2016年7月27日 (水)

ヤマハ鈴鹿8耐決起集会(!?)に行ってきました

01
[↑イベント開始10分前のひとコマ@ニコファーレ]

みなさん、いつもありがとうございます。
ようやく今日三つ目の打ち合わせがいまさっき終わって、
そのままガストに残ってこのブログを書いています。
長い1日。っていうか、もう27日になってるではないかw。

えーさてえ、26日つまり昨日、
ヤマハの8耐メディアカンファレンスとやらに行ってきました。
場所は東京・六本木にあるニコ動のライブ会場“ニコファーレ”。
むかしリクルートの社員時代はこの周辺を毎夜徘徊してたなあ。
(↑バブル時代を懐かしむ49歳……、合掌)

で、かつてゴールドに輝いていたディスコ“ヴェルファーレ”が
いまはニコファーレとなって、今日はご覧のとおりの青一色。
感慨にふけっていると、本日の主役が登壇されてきました(↓)。

» 続きを読む

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

『レーサーズ』Vol.40のご感想はコチラまで+次号予告

01
[↑この頃のチームウエアはトロイ・リーがデザインしてたんですよね]
※アッパーカウル両脇のロゴで思い出したゾ。TLD側はMakiさん担当。

みなさん、いつもありがとうございます。
さて、『レーサーズ』の最新号Vol.40が搬入されてきました。
MotoGPのシーズンど真ん中にもかかわらず取材協力していただいた
スズキのみなさんには感謝です。結構情報開示してくれています。
ちなみに、発売は明日23日。
いつものように忌憚のないご意見・ご感想をいただけますと幸いです。

そしてその次、9月24日発売のVol.41はコレやります(↓)。

» 続きを読む

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

Vol.40の表紙と8耐ファンミーティング@ホンダ本社

01
[↑7月23日発売「GSV-R」号の表紙はこれでイキます]

みなさん、いつもありがとうございます。
編集者心をくすぐる(編集者泣かせ!?)なリクエストにも感謝です。
さて、Vol.40の取材→編集作業もいよいよ大詰め。
今回はその「GSV-R」号の表紙をお披露目させていただきます。
この真正面・やや俯瞰の絵柄はVol.4以来かな。あの頃が懐かしい。
またこう見るとGSV-Rのブルーも夏らしくていいかも。

そうそう、夏といえばみなさん、もうじき鈴鹿8耐ですよ!
ということで、今日は東京・青山のホンダ本社に行ってきました。
何してきたかというと、「鈴鹿8耐Hondaファンミーティング」なる
イベント取材でございます。その模様はコチラ(↓)。

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月 6日 (水)

2stミーティングに参加してきました&GSV-R号進捗

01
[↑YZR(!?)たちに囲まれる我がRZ250@2stミーティング関東会場]

前記事でお伝えしたとおり、7月3日の日曜日に行われた
「全国同時開催2stミーティング」なるイベントに行ってきました。
全国っていうくらいですから、日本各地でしかも同時開催。
2ストフリークはすごい組織力ですな。いやー、煙い、煙い。
で、関東会場は神奈川の宮ヶ瀬湖畔にある駐車場だったんですが、
そこに現るはナント、'90YZR250(0WB9)じゃないですか!(上の写真)
敷かれた赤い絨毯が王者の証。
もともと効かない我がRZのフロントブレーキ、
勢い余って思わず横に停めさせていただきましたw。
それにしても、さすがは「2ストのヤマハ」。ユーザー主催のイベントに
磐田の本社からわざわざYZRを持ってくるとは……と思いきや、
実はコレ、個人様の持ち物なんです。ん!? どういうこと?
正解はコチラ。オーナーは大のジョン・コシンスキーファンだという、
この方、谷口さん(↓)です。

» 続きを読む

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

明日の全国同時開催2stミーティングに参加します

Yam_4l3
[↑不肖カトウの初期型RZでございますw]

不甲斐ないミス連発でみなさんに合わせる顔もないカトウですが、
図々しいことに明日の2stミーティングなるイベントに顔を出してこようと思います。
詳しくは、コチラをどうぞ
取材や調査といった仕事ではなく、純粋に2ストユーザーとして参加してきます。
ヤマハからは『レーサーズ』取材でお世話になっている方もいらっしゃるというんで、
なおのこと楽しみ。全国同時開催っていうのも面白い試みですね。
晴れますように。エンジンかかりますように。カブッて、止まりませんように(汗)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

『レーサーズ』特編版2016のご感想はコチラまで

Hyo
[↑同日発売の『レーサーズ』特編版と『モトレジェンド』Vol.3]

みなさん、いつもありがとうございます。
さて、不肖カトウが作る『レーサーズ』と『モトレジェンド』の
最新号が搬入されてきました。ともに発売は今日24日です。
『レーサーズ』は'80年代のチーム・ロバーツ奮戦記を、
『モトレジェンド』はGPZ900R/750R“Ninja”を特集しています。
『レーサーズ』の特編版については、またいつものように
忌憚のないご意見・ご感想をいただけますと幸いです。

ちなみに『レーサーズ』特編版の中面にはこんなページも(↓)。

» 続きを読む

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2016年6月15日 (水)

6月24日発売『レーサーズ』特編版報告、その前に……

みなさん、いつもありがとうございます。
まず、Vol.39のTZ250M原田号についてご質問いただいた
排気バブルさんがいう「板」、当該号67ページの原稿では
「プレート」といっているところはここ(↓)です。

01

排気バブルさんをはじめ、読者のみなさん、
分かりにくくて申し訳ありませんでした。
そもそも写真だけで説明することに無理があったのですが、
要はこの追加された板がいわばガイドプレートとなり、
正回転(この写真では上から下へ回転)するクランクに導かれて
よりスムーズな吸気となっていたのです。
うーん、この手の説明は図解も入れないといけませんね。
みなさん、重ね重ね失礼いたしました。

東武さん、レーシングマシンの捜索はややこしい事情があります(汗)。
わけまさサンと宇奈月ムカデさんリクエストのサイドカー、
今更リコールさんとガスペケさんリクエストのカジバ(エディが
いっぱいお金もらったって言ってたなあ)等々、
みなさんご要望ありがとうございます。
「elfプロジェクトの全貌」については、セルジュ・ロセさんに
そろそろ打診しないとな、編集イマイ!
ということで、ただいま特編版の原稿執筆真っ最中の編集イマイが
マン島取材後に向かった先はアメリカでした。
で、ヤツが現地で撮ってきた写真がコレ(↓)。

02

F/A-18スーパーホーネットと白バイ野郎ジョン&パンチさんたちが、
特編版とどんな関係!? さらに何やら軍人さんらしい人も……(↓)。

» 続きを読む

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

『レーサーズ』Vol.39のご感想はコチラまで

Photo
[↑'93TZ250M原田哲也号、発進!]

みなさん、いつもありがとうございます。
さて、『レーサーズ』最新号のVol.39がウチの会社に搬入されてきました。
発売は今日5月24日。またいつものように、
忌憚のないご意見・ご感想をいただけますと幸いです。
プラス、業界の大先輩でありフリーカメラマン&
AMAフラットトラックの伝道師でもある“てっぺー”こと中尾省吾さんからは
またまたこんな嬉しい写真が届きました!(↓)
Scotty

3日前の21日(土)にカリフォルニア州の州都・サクラメントで行われた
AMAフラットトラックの会場からメールを送っていただきました。
てっぺーさん、アメリカでの『レーサーズ』のPR、ありがとうございます。
ちなみに写真左側は、てっぺーさんの大親友にしてGNCレジェンドの
スコット・パーカーさん。右側は現役プロライダーでカワサキ契約の
#42 ブライアン・スミスさん。てっぺーさんによれば、スミスさんは
去年もおととしもランキング2位に終わったとか。
でも今年は目下ポイントリーダーだそうです。詳しくはコチラまでどうぞ。

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

『レーサーズ』Vol.39の表紙とマン島報告!?

01
[↑このテレコールカラーの31番車に酔いしれた'93年。
日本人離れした精神力のTetsuya HARADAは正に天才でした]

みなさん、いつもありがとうございます。
すっかりご無沙汰してしまって申し訳ありませんでした。
さて、報告が大変遅くなってしまいましたが、
TZ-M原田哲也号の取材も順調に進み、あとは搬入を待つのみ。
ちなみに、表紙はこんな感じです(↓)。

02

で、次のVol.40(7月23日発売)は何を特集するかというと、
コレ(↓)でございます。

» 続きを読む

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

『レーサーズ』Vol.38のご感想はコチラまで+いろいろ

Photo
[↑また同日発売の本を三つも作ってしまった……]

みなさん、大変ご無沙汰してしまって申し訳ありませんでした。
また懲りずに三つも雑誌を動かしてました。
どうも好きみたい、忙しくしてるのが……。

ということで、上の写真にあるとおり今日(3月24日)発売の
『レーサーズ』『ゲッカンタカハシゴー』『バイク旅行』の3誌が
ウチの会社に搬入されてきました。

『レーサーズ』は'79-'83AMA SUPERBIKEを走った“Z”Racerを特集。
『ゲッカンタカハシゴー』は「スーパースポーツなんて、いるかよ!?」を
テーマに各方面にケンカを売り、『バイク旅行』は峠特集を組みました。
よろしければ3誌全部お買い上げくださいcoldsweats01
ちなみに、今週末に開催される東京モーターサイクルショー
弊社・三栄書房ブースでもご購入できます。

『レーサーズ』最新号Vol.38についてはいつものように、
忌憚のないご意見・ご感想をいただけますと幸いです。

さて、その次『レーサーズ』のVol.39(5月24日発売)は何かと言うと、
コレ(↓)でございます。

» 続きを読む

| | コメント (99) | トラックバック (0)

«『レーサーズ』Vol.37のご感想はコチラまで+次号予告