« 3月24日発売『RACERS』Vol.3を待ってたのに…… | トップページ | 開催中のモーターサイクルショーで…… »

2010年3月23日 (火)

3月24日発売『RACERS』Vol.3搬入!

Vol3_3

[↑シュワンツガンマ号ようやく搬入! 同じ明日24日発売の
『ライディングスポーツ』『ストリートバイカーズ』も届きました。
写真上には、ツーリング雑誌の『0円マップ関東』や
『ホンダCB1100のすべて』も! ハイ、宣伝です!]

報告遅くなってすみません。
ちゃんと今日『レーサーズ』Vol.3届きました。
この時間、たぶんご近所の本屋さんにも届いているハズ。
今回はあんまりページを開いてお見せするのはやめて、
ケビンのインタビューページだけココでご紹介します。
実は、ある読者の方から、
「ブログであんまりページを見せんでくれ!
ページを開いていく楽しみがなくなるー!」と
ご指摘いただいたからです。なんて、ありがたい話だ。

ということで、ケビン・インタビューの一部ですが、
思わず読んでみたくなる見出しが並んでると思いません!?
失礼しました……。
Vol3_4

|

« 3月24日発売『RACERS』Vol.3を待ってたのに…… | トップページ | 開催中のモーターサイクルショーで…… »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

いきなりですが買いましたよぉ~~、2冊!!

1冊は永久保存用、もう一冊は穴があくまで熟読用です。

やはり自分の場合、80~90年代のWGPはかなり魅力を感じストライクと言う感じです。

あと、自分が垂れ込んだ秋田の自動車販売店の情報も面白おかしく2ページに渡り掲載されてましたね。

ページ上の冊子の絵、まさに自分が撮影しブログサイトに掲載した写真と同じような・・・・・(爆

ちなみに自分、その販売店に行った時なぜここにあるか聞いてましたよ。

詳細はこれから読む方のためにここでは書きませんがなるほどねぇ~~と言う感じでした。

自分が行った2008年3月21日時点でフロントのキャリパーが無くなってましたが自由に跨ったり写真撮影したり出来ました。

誰が乗ってたマシンなのか調べてたぶん、TBCで加賀山君が乗ったものではないかと推測しましたがその辺、調べて欲しかったです。

投稿: YZF-750 | 2010年3月24日 (水) 16時37分

Vol.3 会社帰りに買いました。晩ゴハン食べたら読ませていただきます。未だシュワンツのファンの私は、この日をどんなに待った事か…(涙)。

さてさて次号はホンダですが、次々号や次々々号(?)はどのように…?。
何やら先月あたりに他紙では、KRが表紙を飾っておりましたが…。

個人的にはカジバやアプリリア、パトンの500レーサーを特集して頂きたい…と思います。
…ムチャですよね(^_^;)。

それぞれに乗った事のある、青木、原田、新垣の3選手のインタビューとか…。

新垣選手って、パトンに乗ってましたよね?確か?。

リブレンティってマシンも走ってなかったでしたっけ?。

特に私は小排気量マシンが好きなので、80ccクラスのマシンを見てみたく思います。私がグランプリに興味を持った年、前年に廃止になったいたそうで…。
カジバも125ccクラスに参戦していたと聞いた事が、あるような無いような…すみません、よく分かりませんm(__)m。


次号、ロスマンズ・ホンダで「エディ」と言えば…ルジャーン?(笑)。
お後がよろしい様で(失礼しました)。

投稿: 裏六甲の○ンチーニ | 2010年3月24日 (水) 20時41分

2冊いっときました!

書店で
「同じもの2冊でよろしいんですか?」
と聞かれましたが…。

今から熟読させてもらいます。

投稿: PEPSI34 | 2010年3月24日 (水) 21時36分

みなさん、ありがとうございます!

YZF-750さん、ここだけの話「消えたΓを探せ!」企画は、
非常に危険なフンイキが漂う、
とても繊細な気配りを要する取材でした。
読者のみなさんには申し訳ないのですが、
書けなかった話だらけです。
当初は、全国各地から寄せられるΓ目撃情報をもとに、
それはどこから来て、どこへ消えていったのかと、
普通に辿れば自然と分かると思っていたのですが、
行く先々で本当にΓが消えてしまう……。
「レーシングマシンの末路は?」と
ロマンティシズムに駆られたミーハー編集者ごときが
気軽に立ち入ってはいけないネタだと、
やってみて分かった次第です。
(↑ページでは、おチャラけてますが……)。

裏六甲の○ンチーニさんは、またマニアックな方だー!
『レーサーズ』“ザ・グレイト50&80”というタイトルで作っても、
1部はお買い上げいただけますね(笑)。
ところで、新垣さんはROCヤマハだった気が……。
パトンはマルコ・パパとかイタリア人onlyだったような気がしますぅ。

でも、ロスマンズ・ホンダのエディ・ルジャーンは忘れてました!
確かにそうだ! 1986年のことですね。
『レーサーズ』でいつしかやりたい、“ホンダRTLのスゴさ”

投稿: スチャラ加藤 | 2010年3月24日 (水) 21時41分

私も小排気量GPマシン本お願いします。
デルビ125が大好きでした。団子状態でのコーナでのバトルは面白かったですね。マルチネスの圧倒的な速さは他の
クラスのライダーよりも印象に残ってます。クラウザーやガレリ 2気筒の他のマシンにRS125で挑んで行った
ジアノーラもかっこよかった。タルリンネも可愛かったな
サイドカーも興味ありありです
私はロスマンズホンダといえばNSRよりNXRです。
小排気量もお願いしますね。


投稿: kuwa@SDR | 2010年3月24日 (水) 23時57分

買いました。
(NS500から、購読しております)

自分も、どんぴしゃ2st500cc世代なんで、楽しませていただいております。
(昔のマシンは、取材するのも大変ですね・・)

当時、知ることができなかった事をこの本にて知ることができる、貴重な資料と思っております。がんばってください。

(追伸、私の住んでいる町に、キャビンカラーのNSR250を飾っているビルがあります。住宅街の中にあるマンションの1室にイベント関係の会社がありまして、そこの事務所に飾ってあります。本物かどうかは不明ですが、もしNSR250をやる場合は、ぜひ取材してください)
(場所は、福島県郡山市です)

投稿: yzr250rw | 2010年3月25日 (木) 00時00分

買いました!良かったです(^.^)
スズキは秘密だらけみたいな感じがしましたけど、社風なんですかね?

樋渡さんが太って別人に見えたのがビックリでした( ̄□ ̄;)!!

投稿: 作蔵 | 2010年3月25日 (木) 10時55分

昨日、買いました~「RACERS 03」!
01, 02,に続いて、待ち望んで買いました!
シュワンツの特集とは、知ってて買ったんですが・・・
ホントの所、'82 '83年辺りのスクエア4Γも、少~し位でも良いのであるかな~と期待してたんですが・・・
実は、私、F・ウンチーニの大ファンなんですよ~!
HB(ハーベー)スズキ・カラーのF・ウンチーニを雑誌で見て以来、好きになってて原付免許取って、最初に買ったのが50Γ。
事故ってしまい、ヤマハのスクーターに浮気しましたが、NOLANのメット(多分、形が似ていたのでウンチー二と同じやつ?)を買い、同じカラーリングにして乗ってました!
前置きが長くなりましたが、単刀直入に言って、'80年代前半のRGB~RG-Γの特集「RACERS」を、出してくださ~い!!!
01,02,03,に続き、当然買い続けますよ~!
シュワンツも好きでしたが、私にはやっぱり「フランコ・ウンチーニ」の「HB・スズキ」です!
よろしくお願いします!

投稿: に~のみ | 2010年3月25日 (木) 21時18分

に~のみサン、ちゃんと考えてますよー!
今回“TEAM SUZUKI繁盛期”を担当した編集・今井と、
ちょうどその話で昨日盛り上がっていました。
「スズキのスクエア4GPレーサーはカッコイイ」と。
バリー・シーン、マルコ・ルッキネリ、フランコ・ウンチーニの
3大伊達男を超えるスターライダーはいません。
残念ながら亡くなったバリーは追悼ページを作るしかないですが、
ルッキーやウンチーニは『LEON』以上のマジ悪オヤジっぷりの
インタビューページや豪勢な暮らしっぷりを見せたいナ。
とにかく、あの頃のスズキは
ロゴも雰囲気もワゴンRのスズキとは思えないほど(!?)
カッコよかったですよね!

投稿: スチャラ加藤 | 2010年3月25日 (木) 22時37分

マジっすか?(←若ぶってる)
"スチャラ加藤"様?
超「期待」してますよ~!!
何故かWGPは'83~のケニーVSフレディーの印象が強いのか'83以前の話題って少ないんですよね~
#7のバリー・シーンも印象強いんですが、背中にでっかいDAINESE/DEVILのF・ウンチーニ!
ガードナーとの事故の事(映画「プライド・ワン」の影響?)ばかり取り沙汰されて・・・
次号のロスマンズ・ホンダ特集、以下続くRACERSシリーズ期待してお待ちしております。

投稿: に~のみ | 2010年3月27日 (土) 21時11分

水曜日に買ってがっつり見ました、あの当時ライディングスポーツの日本GPの増刊でライディングギアのページが6ページくらいあったと思います。
ヘルメットやツナギ、ブーツのメーカの組み合わせをじっくり見てました@懐かしい・・・

シュワンツもシーズン中にRSタイチからダイネーゼに変更したような?

シュワンツはライディングギアも近年並みの色使いだったので、その辺りも触れて欲しかったなぁ、湾岸戦争の時の迷彩ヘルメットとか。

vol.5くらいでライダーのライディングギアの本とか作って欲しいです、大ちゃんが全日本でダイネーゼを着た経緯とか・・・

長々すいません。

投稿: ちっちのち | 2010年4月 2日 (金) 23時33分

第3号は期待に違わぬ内容でした。

今だからこその新たな話題と共に、
当時の凄さや興奮を改めて体験できる
興味深い一冊だと思います。

シュワンツが活躍した時代は、
日本でGPのTV放送が始まった頃でもあり、
後に語り草となるライダー達の戦いと
シーズン中、毎週同じ日時から視聴できた放送形態が、
日本のファンを少しづつ着実に増やしていったように感じます。

ただ、90年代末頃からGPの放送局が度々変わり、
一部地域でしか見られない不規則な地上波放送と衛星放送だけになって以降、
GPは一般の人々の目から一層遠ざかり、
日本人ライダーの活躍も
日本国内に広く紹介されることはなく、
新たなファンの獲得は滞り、
日本GPの観客動員は減少の一途。

せっかく育った日本のGP人気が、
食い潰されていったように見えます。

投稿: カヤブキ | 2010年4月 9日 (金) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/33904197

この記事へのトラックバック一覧です: 3月24日発売『RACERS』Vol.3搬入!:

« 3月24日発売『RACERS』Vol.3を待ってたのに…… | トップページ | 開催中のモーターサイクルショーで…… »