« 5月24日発売『RACERS』Vol.4制作中! | トップページ | 7月24日発売『RACERS』Vol.5はGSX-Rです »

2010年5月16日 (日)

5月24日発売『RACERS』Vol.4制作中ぅ~

Photo
[↑こんなページを編集・入稿中!もうすぐ終わります]

自分で言うのもなんですが、すごいマニアックな本。
このページだけでも、完全に一見さんお断りっていう雰囲気……。
いえいえ、決してそんなことありません!
レースに全く興味のない人も、この時代全然知らない人も、
女性もお子さんも読める内容になってます!
(↑ウソです。でも買って!)

[↓表紙の文言はこうなりました。でも、こっちは、
決戦は「B7フレーム」で――になってしまっていて、
「改」の字がありません。ゴメンなさい!]
Photo_2

表紙の入稿はほかのページより先行して行われるため、
編集ページを作っているときにはもう印刷に入っている。
そんな中、HRCから
「この間のフレームの件、B7じゃなくて、B7改でした」
ということが起きる。
慌てて、例の怖い大日本印刷の担当者に電話するも、
「カトーさん、何年編集やってるんですか?
間に合うわけないじゃないですか」と、
けんもほろろに突っ返される……。というワケで、
表紙の文言と実際のページキャッチが合わないことシバシバ。
ハイ、HRCさんのせいでも、大日本さんのせいでもなくて、
すべてワタクシの責任です。読者のみなさん、ご容赦。

丈二ぶ熊野ビッチさん、
チーフエンジニアインタビュー企画、いただきです。
実は今回もアーブ・カネモトさんに
インタビューに行こうと思ってたんです(←ホント)。
でも、アーブさんにご登場願うのは、やっぱり
「Rothmans NSR Part 2 or 3」で予定している
フレディの時と思いまして、延期。
でも、やる予定でいます!

mikimikiさん、
「マールボロ・ヤマハのエディ」とは、また通好み。
オタク編集者のボクとしても取り挙げたいところですが、
女性やお子さんにも買っていただくには、まず
「マールボロ・ヤマハのウェイン」かな、と……。

でも、みなさん、遠慮なくドンドンご要望、企画ください!
当てにしています!

|

« 5月24日発売『RACERS』Vol.4制作中! | トップページ | 7月24日発売『RACERS』Vol.5はGSX-Rです »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

えーっ!
この際若い女性やお子様はあきらめませんかweep(笑)。

もー、オタクも超越したバイク馬鹿と今のGPに満足できないGP馬鹿狙いに方針を・・・あ、方針は変えなくて良いですね(笑)。もっと深みへ足を突っ込んでくださいませ。
もー毎回「満腹ごちそうさま。あ、おかみさん次号おかわり」状態です。

でもきっと本当はわかっているんですよね(泣)。

投稿: エコーライン | 2010年5月16日 (日) 21時13分

RACERS いつも楽しみにしています(今、このようなバイクのメカニックの特集というのがあまり見られませんので)

YZRの特集の際は、クリスチャン・サロンへのインタビューをお願いします。できれば、ソノート・ヤマハのスタッフなどにもインタビューして頂けたら・・・(テック3にも居られますよね?)

ヤマハに乗った時のフレディとかのインタビューもあれば嬉しいです(その他、YZRを駆った人たち全日本含めて)

マニアック過ぎるお願いですが、お願いします

投稿: タチコマ | 2010年5月16日 (日) 21時53分

ギー・クーロンの、あのカーリーヘアはどうなった!?
いかん、いかん、最後の4ページが終わっとらんッ!

投稿: スチャラ加藤 | 2010年5月16日 (日) 22時05分

私もC・サロン見たいです! 若かりし頃は彼のライディングフォームの美しさに痺れました。

マニアックな企画という意味ではカジバとローソンはどうですか? かなりハードル高いと思いますが...

余談ですが、RACERS Vol.2読んだらバイク熱復活してバイク買っちゃいましたw スーパースポーツ系ではないですけどね。

投稿: beatnik | 2010年5月16日 (日) 22時23分

beatnikさん、
何買ったんですか? お互い気をつけて大事に乗りましょう!
学生時代を思い出して、今年の8耐も10月に伸びた日本GPも
自分のバイクで行こうと思っています。
できれば、高速乗らずに全部「下」で行こうかな、と。
いかん、いかん、オレはどこまで時代を逆行するんだbearing
もっといかんのは、全然デザイン上がってこないーッ!

投稿: スチャラ加藤 | 2010年5月17日 (月) 00時06分

お疲れ様です。毎号楽しく拝見させて頂いています。ロスマンズNSR特集楽しみです!ローソン&ガードナーいいですね。Part2では是非ともフレディ特集だと嬉しいですね。フレディとアーブのインタビューをお願いします!NS特集では無かったので。初代NSR、85NSR〜の事など沢山あります!後はフレディ+NSRの写真が沢山載ればokです!83NS特集も良かったのですが、ケニーやシュワンツ特集に比べるとフレディ+NSの写真が少ないので残念でした。ロスマンズホンダ天才フレディ特集期待しています!

投稿: 天才フレディ | 2010年5月17日 (月) 12時46分

当時のRSやGPI、RCを読み漁り、もてぎで現役ライダーほったらかしでクーロンさん、シェントンさんにサインを貰ってしまう私には涙なしに読めません。
ロスマンズpart2、KR500楽しみにしています。

投稿: nya | 2010年5月17日 (月) 13時19分

>エディ&ワイン対談

なかなか思惑通りには行かないものですね><
でも、今回は入らなくても、
次回以降コメントを取るレベルでも良いので、諦めないで頂きたいです。

マシンも大切ですが、
RACERSってライダーの事でもあるので、
可能だったらマシン縛りではなく、
ライダー特集号ってのも、お金かかりそうですが、
可能なら実現して欲しいですね。


色んな時代の世界中の往年のライダー、
各々に思い入れや想い出、尊敬の念等あるでしょうし、
今どうしてるのかなぁ、あの時はどうだったのかなぁ、って
知りたいもんです。


>アーブ

いいですねぇ
個人的には、エンジニアだけでなく、
各時代のチーム監督さん、
HRCなら尾熊さん、かな?

色々大変そうですが、頑張って下さい!

投稿: しゅん | 2010年5月17日 (月) 18時45分

来週でんなぁ
アマゾンで予約しまっさ

一発目のNSR号を
エディの年にしてくれて感謝ですわ
94とかであのオージーやらや
85のあのドクターペッパーさん押しやったら
買うてませんでw

投稿: しめG | 2010年5月17日 (月) 20時54分

みなさん、いつも激励やご提案、ありがとうございます。
実力不足でなかなかご期待に添えていませんが、
毎号「定価以上の価値を!」と思っていますので、
今後もいろいろ教えてください。

実力不足といえば、いやー、今日もテンヤワンヤでした(汗)。
一応、今朝方すべて入稿し終わったのですが、
午前中ゆっくり出来上がったページを読み込んでみると、
1カ所「誤植(誤字)」発見ッ!
すぐに大日本印刷の担当者さんに電話して、
何とかお願いできましたフ~。
そうこうしていると午後、今度はその担当者さんから電話が……。
「38-39ページのデータが開きません」
何ぃーッ!?
今度はデザイナーに電話するも、デザイナーが捕まらない。
大日本からは
「今すぐ入稿し直してもらわないと本になりません」と言われ、
デザイナー捜索に何時間かかったことか。
結局、事なきを得てセーフだったんですが、
ボクの締め切りブレーキングはケビン以上ですぅ。
今晩は安心して眠りたいzzzzz。

投稿: スチャラ加藤 | 2010年5月17日 (月) 20時59分

取り上げて頂きたいテーマがあります。二度に渡るスズキγの失速です。一度目の83年、あの82年シーズン圧倒的なチャンピオンコンビが表彰台にもあがれない惨状。前年、圧倒したNSの改良版に歯が立たないのには当時書かれていた技術的理由だけじゃない何かがあったのか、開幕戦キャラミでの新型フレーム、タンクにプレスされたRGγの誇らしげな自信があのスズキ製とは思えない美しいマシンの謎、二度目はケニーJr.時代のこれも急な失速です。特に83年のマシンに関してはγ車重だけじゃなく馬力の変遷、ディテール等、長年のモヤモヤが消えません。まだまだ取り上げて頂きたいテーマが色々あります。応援しています。頑張ってください。

投稿: 俺も中二病か? | 2010年5月18日 (火) 11時28分

俺も中二病か?サン、
スズキのあの失速は確かに謎です。
でも、意地悪く見方を変えれば、スズキは突如
自分達も意にしない傑作を造るメーカー(ケニー父・談)。
その傑作周期は約10年とケニー父は仰ってたので、
モトGPでチャンピオン獲るのも、もうすぐじゃないでしょうか!?
話が横道に逸れました。
前号シュワンツガンマ号で取材した、
スズキの吉田さんがちょうどド真ん中で
スクエア4エンジンを設計していた人で、
「あの時代のXRを特集する時はぜひ声をかけてくれ」と、
言われています。
吉田さんはスズキのレーサーグループでも偉い人だから、
2000年代に入ってからのことも詳しく話してくれるかも!?

今日は今のところ大日本印刷からの電話はないゾ…。

投稿: スチャラ加藤 | 2010年5月18日 (火) 17時59分

KRの後は。。。って決まってないかsweat02
まるごとNRとか。
その後は無敵艦隊RCB、モアノーが乗った黄色いGS1000Rとか・・
幻といわれるスズキの50cc3気筒??とか、RCシリーズとか・・(こりゃ古過ぎるか)
あ~考えたらつきないな(笑)
NSRの出版楽しみにまってます。

投稿: 元ライダー | 2010年5月18日 (火) 23時15分

高速乗らずに全部「下」でメッカ巡礼ですか?う~んナンカ楽しそう。自分も新調なった225で行くかな?

投稿: セロ男250改め再びRZ225 | 2010年5月18日 (火) 23時51分

加藤様、お忙しい中、私の殴り書きの様な稚文にコメント頂き恐縮です。私がレースシーンに興味を持ち始めた当時はライダースクラブ誌やモトライダー誌の貴重な数ページのカラー記事を何度も繰り返し観返しするしか情報が入ってこず、ライディングスボーツ誌や休刊されたサイクルサウンズ誌が相次いで創刊された時の感激が(あのバリー・シーンの復活の笑顔、あのページ本当によかった)RACERS誌によって思いだされます。今だから明かす事ができる、画や秘話の発掘、本当に期待しております。お体に気をつけて頑張ってください。

投稿: 俺も中二病か? | 2010年5月19日 (水) 18時50分

もてぎのコレクションホールでは、ホンダレーサーズ達のストリップ立体展示をやってたよ。レーサーズ達が、もちろんNSRも、宙を舞ってます。

投稿: a! | 2010年5月21日 (金) 11時30分

はーい、知ってましたよー。
そのイベントのタイトルは「裸身(RASHIN)」っていうのですが、
『レーサーズ』Vol.1の特集タイトルから付けたんですよー。
宙を舞うのもイイけど、実走してくれたらもっとよかったですね。

投稿: スチャラ加藤 | 2010年5月21日 (金) 16時01分

>何買ったんですか?

Hypermotard 796なんぞを。

>高速乗らずに全部「下」で行こうかな、と。

雨で6時間になった時は、友達と下で行きましたね。夜中の雨でテントが水浸し。帰路もずぶ濡れだし、翌日は湘南で路肩に溜まった砂だまりに突っ込んでコケるわ。何しに行ったんだかって感じでした。
でも、前夜の駐車場でのウイリー大会とか楽しかったなぁ。CBR400で調子に乗りすぎてコケた挙げ句にクランクケースぱっくりで泣いている奴が居たりとか。
今はそんなノリは無いですよねぇ。

投稿: beatnik | 2010年5月23日 (日) 02時38分

良いですねこの本。
創刊?(1号)から読んでいます。
一号を知ったのは、実は発売されてから2週間ほど経過して、アマゾンの"おすすめ"に出てきて知りました。
早速近所や、会社近辺の書店に行けどもどこも「売切れ!」でした。
ドンだけ仕入れて、売り切れたかは??ですが、やっと見つけたのは"おすすめ"で薦めてくれた、アマゾンでした。
申し込み後、待つこと一週間。
スペンサーよりケニー派だったけど、表紙近くのケニーの雄姿を見た瞬間、ゾックッとくる物がありました。
本当は月間でも.....と思うけど、この不定期?な感じが、きっとまた良いんでしょうね!
これからも期待してます!

投稿: glory | 2010年5月25日 (火) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/34722899

この記事へのトラックバック一覧です: 5月24日発売『RACERS』Vol.4制作中ぅ~:

« 5月24日発売『RACERS』Vol.4制作中! | トップページ | 7月24日発売『RACERS』Vol.5はGSX-Rです »