« 7月24日発売『RACERS』Vol.5活動開始です | トップページ | アメリカから帰ってまいりました »

2010年5月29日 (土)

ヤマハの北川さんからメールもらいました

Ow
[↑なるほど、どうりで存在感あるわけだ]

Vol.4を読んだ各ワークスエンジニアのみなさんからも、
続々「よかった」「おもしろかった」とのメールをいただいています。
例えば、スズキのある方は、
「HRCがあれほど車体のジオメトリー(キャスター、ピボット位置、
エンジン位置等)を変更しているのには驚愕した。
また1シーズンに15回もフレームを変えたことも、これまた驚愕。
ウチのほうがチーム規模が小さいので、
改良にも小回りが利くと思っていたが……。さすがはHRC」
との感想でした。

ヤマハの北川さんからのメールは傑作です!

ヤマハの北川さんとは、Vol.2の54ページに登場する
ケニーの0WやYZF、TZ、最近ではM1も面倒見てきた人。
どんな内容のメールだったかというと……、
「全体的に軽いノリで間口を拡げ、
読み進むと玄人衆にも満足出来る内容」
といった、おほめ(!?)のコトバに続いて、
「BOSSのオマケの裏話。
ケニーの0Wの造形は、1回『ダメ出し』をした。
やはり自分が関わったマシンは、
たとえオモチャといっても適当にOKを出せないからね。
ということで、普段はああいうものに全く興味を示さない
私ですが、この0Wだけは買い求めてしまった……」
アカデミックな(!?)北川さんの性格を知る人にとっては、
微笑ましいエピソード。と、ご本人、続けて、
「宣伝部の“O(イニシャル『オー』)”は、
コンビニを3軒くらいハシゴして、コンプリしたそうです」
“O”さんって、ロッシと仲のいい、あの方ですね!
コンプリ=全部そろえたといえば、
HRCの取締役・石井さん(Vol.4の72ページ登場)も、
「そろえちゃった……」って、言ってたナ。
あぁ、ワークスチームの威厳が……。

さて、えでぃサン、ケルンコマンドさん、
'80年代後半のヤマハ4サイクルレーサーといったら、
その開発の中枢にいた人は上の北川さんですよ!
根掘り葉掘り聞き出したいですよね!
HRCからクレーム出された話とか……。

Yamaさん、
ブログ拝見しました! スゴイ熱い方だ!
必ず、ご連絡します。次号で取材させてください!

エコーラインさん、
お気づかい、ありがとうございます。
40も半ばに差し掛かりますと、
さすがに徹夜仕事がキツくなってきました。
でも、二輪の仕事が楽しいんですよね。

ということで、みなさん、ちょっとこれから渡米してきます。
また1週間ほどブログお休みしちゃいますが、
帰ってきたら鋭意次号制作して参りますので
よろしくお願いします!
Photo
[↑渡米のイメージ!?]

|

« 7月24日発売『RACERS』Vol.5活動開始です | トップページ | アメリカから帰ってまいりました »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

毎号濃〜い内容で、発売が待ち遠しいです。次回NSRの取材は是非、当時総監督を勤めてらした尾熊さんに取材をして下さい!。以前、「誰も聞きに来ないから話さない」とおっしゃってましたヨ。面白い話が色々聞けると思いますよ〜。

投稿: こまつ@db2 | 2010年5月31日 (月) 22時32分

sunふふふ、マールボーロYAMAHA 大特集は可能性はあるのかな?

投稿: mikimiki | 2010年5月31日 (月) 23時03分

私も尾熊さんに一票!それからヤマハの前川さんにも一票!
お二方とも濃ゆーい時代を生きてこられた方々ですよね。

今だからこそのいろんな裏話が出そうですwink

投稿: エコーライン | 2010年6月 4日 (金) 14時36分

No6にはKRの特集をお願いします。
特にKR500。

僕はホンダファンでNR・NS・NSRと関連書籍を読みあさってきましたが、バイクに興味を持ったのは83年のKR500でした。

よろしくご検討下さいね。

毎号買っています。

投稿: kazu | 2010年6月12日 (土) 00時48分

22、3年前の朝、仕事現場へ向かう為大雨の中先輩方3人と、重たい空気が充満したライトバンを運転してました…。大雨のせいで暗いワイパー越しの視界にバイクを積んだ軽トラが、少しづつ近づいてくると、そのバイクは緑色、カワサキ…?何かスゲー緑…、「KRやー!」、反射的に大声で叫んでしまった俺、それまで漂っていた重たい空気がどっかに飛んで行き、「何や、KRて?」と隣のオヤジさん。「あの前のバイク、あれKR500いいまして、カワサキが会社の看板挙げて開発したレーシングマシンで何千万もするアルミとマグネシウムとチタンの塊で鉄なんか使ことらへんスゲーマシンなんですよ~」と捲し立ててしまい「そら凄いの~」とその軽トラに並んだその時、「錆びとるやんけ~」の三人の声の後の大爆笑、僕も心の中で錆びとる…、の状態での大爆笑だったのですがその後も心の中で何の為のアルミモノコック、カワサキよ…、とライトバンの空気がそのまま僕の心の中を被い尽くす気分に…。その時のKRは82年型、でもタンクは緑色(ライムより濃い)で直感で82年の日本GP(パドック見学させてもらいました)用のキヨさんのマシンじゃないかと思われます。でディスクは当然、チャンバー、カウルから覗くボルトナット、ロッド等、見事に大雨の中サビサビでした…。その軽トラには大阪の大東にある某有名ショップの黄色のステッカーが貼られてました。 青春の思い出のひとつです。 KR特集の時、GPマシンではないのですが数ケ月前RR誌に写真が出てました変則4気筒のKR750の事もぜひ取り上げてください。このマシンについては全く知りませんでした。よろしくお願いします。そして長文失礼いたしました。

投稿: 俺も中二病か? | 2010年6月20日 (日) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/34930135

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハの北川さんからメールもらいました:

« 7月24日発売『RACERS』Vol.5活動開始です | トップページ | アメリカから帰ってまいりました »