« 8耐に思うこと | トップページ | 9月24日発売『RACERS』Vol.6の取材で軽井沢 »

2010年7月30日 (金)

9月24日発売『RACERS』Vol.6の下準備

Kaw
[↑KR500+バリントン、速し!]

今日、われわれ二輪媒体の窓口になってくれている
カワサキモータースジャパンの広報さんに電話したところ、
取材・撮影の段取りについて、
「もうちょっと待ってて」とのことでした。
なんでも重工(川崎重工業)側がここんとこお休みだったとか。
来週あたりにはスケジュールが決まるとイイんだけど……。
それにしても、どんなバイクが撮影できるのか
楽しみでもあり、不安でもあり……。

そうこうしている間、編集スタッフの今井が
歴代KRのリザルトをまとめてくれました。
で、上の写真。わざとらしく広げたところが1981年500ccクラスの
各GPトップ3+カワサキライダーのリザルトなんですが、
第6戦オランダGPと第9戦イギリスGPでコーク・バリントンが
ファステストラップ(青色のラインで示したところ)を
記録しているんですよね。カッコイイ!
とにかく、カワサキの技術は独創的というか、突飛というか、
見ていて「これは一体何だ!?」というのが多いのですが、
ちゃんと速い(当たり前か……)。

ひとまず、松田、今井、そしてボクのオタク編集三羽烏は、
今度の日曜日からカワサキGPチーム元監督さんのところへ
行ってきます!

|

« 8耐に思うこと | トップページ | 9月24日発売『RACERS』Vol.6の取材で軽井沢 »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

KRですか。あのモノコックフレーム(うろ覚えですが)見れると思うと楽しみです。
それと是非とも250の方も載せてください。
Vじゃなくて“ヘ”ツイン(笑)
個性的だった時代だ。

投稿: 元GR71 | 2010年7月30日 (金) 22時29分

8耐感想記、エライ事なってますね。僕みたいな素人なら単純に、今このサーキット最速の男にトロイぞ、付いて来いってアピールされても 同一ラップのトップ争いでもないのに追いかけていって転けでもしたらパートナーやチームスタッフ、スポンサーにどう顔合わせできる、アホとちゃうけ、誰かそんな挑発に乗るか!と思うと思うし、その時のマシンや燃料、タイヤの状態をコントロールしてトップをキープするのが特に8耐の難しさだっていうのが酒井選手の転倒にも現れてるのになぁと僕個人は思うのでA選手の行為は?デス。さてGSX-R、なぜカムギアトレイン化しなかったんですか?それと、僕の初8耐の台風の時のテスタロッサと名付けられた伊太利屋カラーのスタイリッシュなマシンとモリワキとの親子合体のマシンの2台楽しみにしてたので又、機会があれば紹介してください。次号の KRもホント、待ちどうしいデス。連日暑い日が続きますがお体に気をつけて頑張ってください。

投稿: 俺も中二病か? | 2010年7月30日 (金) 23時16分

取材とは言え、軽井沢でしょうか?
行ってらっしゃいませ~~。

投稿: suomybbbb | 2010年7月30日 (金) 23時45分

田宮模型(現・タミヤ)のKR500も取り上げてもらえます?

投稿: | 2010年7月31日 (土) 02時56分

81年なんてバイクに興味のなかった頃。故に後付の知識しかないんです。しかもカワサキさんは4ストメーカー、と言う妙な刷り込みがあってイマイチぴんとこないKR。そんな訳で逆に興味しんしんで発売日を首をなが〜くして待ってます。

投稿: サトウ | 2010年7月31日 (土) 07時57分

川崎のコークバリントンなんか転倒して終わりだよ!メガネ掛けた白人だよ!そんな記事誰も読みたくないよ!

投稿: なか | 2010年7月31日 (土) 14時27分

なかサン、
まぁまぁそんなこと言わないで、
↓コチラの懐かしい500サウンドをお聞きください。
http://www.youtube.com/watch?v=ojeq3iu4HrY

3年前の映像ですが、学者っぽいコーク・バリントンが自ら、
自分が所有している'82KR500のカウルを外してメカ紹介して
最後はエンジンをかけてくれるという映像がYouTubeにありました。

サトウさん、
カワサキの2ストロークレーサーもかなり個性的でカッコイイでしょ。

suomybbbbさん、
そのとおりでございます。
むさ苦しい男3人、軽井沢の高原リゾート取材ですw。

投稿: スチャラ加藤 | 2010年7月31日 (土) 19時39分

お久しぶりです。つい懐かしくて… 転勤して10年近いから随分行ってません。軽井沢の某所。けっこうバイク以外の話が多いんですよね。ソレが面白くて通うようになったのですが。できたらユックリ温泉にでもつかってきて下さい。発売少しなら遅れても構いませんから…

投稿: S.イーノ | 2010年7月31日 (土) 23時46分

投稿: 名無し | 2010年8月 1日 (日) 00時55分

スチャラ加藤さん、youtube観ましたよ。KR,思ったより無骨感がない。昔RZVに乗っていた2スト乗りとしてはバラバラという音の感じがいかにも2ストでかっちょえーです。回転を上げていった時の音の収束感なんてもう最高ですな。
racers、楽しみです。

投稿: サトウ | 2010年8月 1日 (日) 09時38分

油冷GSX-R、毎度同じ書き込みになってしまいますが、当時を懐かしみながら読みました。喜多さんの事も書いて下さってありがとうございました。当時ファンでしたので・・・。辻本さんが大怪我したことも忘れられない事柄でした。
油冷GSX-Rと共にライバル車も紹介されているのがより当時を思い起こすのに効果的で好きなところです。
次号はKR。
1カットくらいの写真やプラモデルでしか見た事ないので今から楽しみです。

投稿: えでぃ | 2010年8月 1日 (日) 13時03分

油冷GSX-R、読ませていただきました。当時関わった人たちのお話は「そうだったのか・・・」と長年の疑問が解けて胸の痞えが取れた気分です。菅生で4-2-1が使われていたこと、デュプレックスの誕生秘話など感動しました。また、クシタニ社の展示車両のストリップ写真も当時のスーパーバイクの作りが分かり、とても良かったです。
次号のGPレーサー特集も楽しみです。KR500が何台現存するのか(私は、軽沢シルバーストーン、USカワサキの21番社、本社展示車両、コークB氏所有車両の4台とみています)、本社ではKRなどの往年のレーサーが、どのように保管されているかなど興味があります。ただGPレーサーという括りでMotoGPの車両についての取材も行われるようですが、今までの流れを汲んであくまでも中心はKRシリーズ+X09としてください。
今後の特集も楽しみです。TT-F1やF3、TZ500やRGB500などの市販500ccはいかがでしょうか。取材件数が多くなり大変でしょうか(F3車両だったらお手伝いできるかもです)。
応援していますので、頑張ってください。

投稿: MCAH | 2010年8月 2日 (月) 01時06分

KR500…うすね正俊のマンガ ZとうちゃんNO.1を思い出しますなぁ~。知ってるかな~?

投稿: す | 2010年8月 2日 (月) 13時03分

す さん、その漫画、家にあります。ほとんど家宝です。

投稿: サトウ | 2010年8月 2日 (月) 13時28分

これは本当にレプリカだったんですかね?
http://www.classic-motorbikes.com/stock.asp?Ref=DZ56&Lang=en

投稿: 大鮭2 | 2010年8月 2日 (月) 13時40分

本が出るたび買いたい内容でしたが、今まで買わず、今回はスズキということでGSX-Rは遂に買いました。内容はまったく見ずに。
当時はほとんど知らなかったのですが、とても濃い内容でした。
GS1000Rはエンジンだけ市販ベースのレーサーだったという事実がようやくわかりました。

当時のポジとかはコダクロームが多いのでしょうね。上のポジみたいに。コダクロームは色が退色しにくいので有名ですが今となってはもう売ってないんですよね。

投稿: Y | 2010年8月 2日 (月) 19時03分

>>MCAHさん
僕もそう思います
やっぱZX-RRはZの後継って感じがしますよね
加藤さんお願いしますw

>>すさん>>サトウさん
僕も持ってますw
作者のうすねさんいま療養中みたいですね…

投稿: yuppe | 2010年8月 3日 (火) 02時35分

レーサー物の企画のパターンとして、
ホンダから始まり、
運が良ければスズキ、
下手するとヤマハで力尽き・・・
と言うパターンが往々にありますが、
遂にカワサキまで来ましたね。

資料としてのレア度は一番高いと思うので、
無事刊行される様期待しています。

投稿: おかもと | 2010年8月 3日 (火) 20時36分

やっとKawasakiですね。明石工場でお待ちしています。

投稿: くま | 2010年8月 3日 (火) 22時08分

こないだK元ワークスライダー氏の関係されていたところの片付けをした際に色々資料が出てきました
ご本人の承諾の元,
ひとところにまとめて保管しております
次号のお力になれればと
またご本人にも是非お会いになってください

投稿: しめG | 2010年8月 6日 (金) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/35959226

この記事へのトラックバック一覧です: 9月24日発売『RACERS』Vol.6の下準備:

« 8耐に思うこと | トップページ | 9月24日発売『RACERS』Vol.6の取材で軽井沢 »