« 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告3 | トップページ | 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告5 »

2011年1月24日 (月)

2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告4

さて、みなさん、問題です。
↓この、ちょいワルおやじ風はいったい誰でしょう?
Photo

ヒント。
KR1000馬鹿さん、Elefantinoさん、
この御仁も「KR1000はいいバイクだった。特に'81年型」と
言っておられました。
正解は、次号の『レーサーズ』発売までお待ちください。

さて、RVFさん、
前回のブログ更新の時点では、まだフレディ本人とは
連絡が取れていなかったんです。あの時は女性マネージャー。
で、この女性マネージャーも頼りにならなくて、
「フレディに伝えておくわ」と言ったっきり、遅々として進まず。
通訳兼コーディネーターの塚本さんが
ケニー(・ロバーツさん)に相談したところ、
「フレディなんかにアポなんて取れるはずないだろ。
アーブ(・カネモトさん)にインタビューできるだけもラッキーだよ。
アーブに聞けば、フレディのことは何でも知ってるから、
それで良しとしろ。どうしてもフレディにインタビューしたいのなら、
とりあえずアメリカに来い。でもって、フレディの家の前で
待ち伏せするしかない」とのお言葉。さすが、キング。強引。
ということで、昨日の土曜日(22日)、
フレディのアポが取れていないのにエアチケットを予約。
みなさん、25日の火曜日から1週間ほど、
フレディを探してのアメリカ出張に行ってまいります。
時間的にも金銭的にも、そんな余裕どこにもないんですが……。
四半世紀という時が過ぎても、
いまだにフレディに振り回されるボクら日本人、あぁ。

ま、仮にアポが取れたとしても、信用ならんからなー。
だって、その昔HRCのテストとかナンカイのトークショーとか、
平気でドタキャンする人だからねぇ。
奇跡が起こるよう、みなさんもお祈りください。

ということで、aoさん、
アーブさんには'92年の南アでのテストのことは
必ず聞いてきます。ウワサでは、NSR500で約150ラップ。
ベストラップはドゥーハンと同タイムだったとか。
その真偽は? そのテストの理由は?

2スト好きさん、
当時のHRCの意気込みとして、
「3気筒と同じくらいの重量にしてやるぞ!」も正解かもしれません。
ただ、先日のHRC取材で分かったこととは
若干ニュアンスが違います。それは、
「3気筒と同じくらいの○○○○にしてやるぞ!」でした。
○○○○は、次号発売までお待ちください!
↑またかよ!?
カレンダー案、ありがとうございます! 予約別売り検討します。

RC45さん、
なぜウチの雑誌がタバコのロゴを消さずにモロ出しいるか、
ですが、ボクがあんまり考えてなかった……coldsweats01
というのは冗談で、『レーサーズ』みたいな売れてない雑誌、
タバコのロゴが出てるからって社会的影響はほとんどないから(!?)、
ですかね。ま、「史実を伝える報道だから」ということもあるかな。
一方、たとえば子供たちが手にするオモチャや、
誰でも目にするコンビニ販売の缶コーヒーのオマケなどの場合は、
「一般性」がとても高いので、その影響を考えると
規制が入るのかもしれません。

しゅんサン、
アーブさんのスゴイところ、気になりますよね。
アメリカ国籍の日本語全く話せないアーブさんですが、
ホンダの前社長の福井さん曰く、
「日本人以上に日本人的」と言っておられました。
緻密なデータ収集と狂わない理論、そこに経験に裏打ちされた
チャレンジングな発想が加わるもんだから、
支持者が多いわけです。実績も伴ってるし。
ま、ケニーが言うよう、アーブさんが雑誌インタビューに
答えること自体珍しいので、貴重なお話を聞いてきたいと思います。

あ~、それにしてもフレディに会えるのだろうか……。
ちなみに、フレディに会いにテキサスまで行ってきます。

|

« 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告3 | トップページ | 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告5 »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

突撃取材ですかsign03
やりますねぇ
御武運を祈っとりますhappy01
お気を付けてgood

投稿: ケルンコマンド | 2011年1月24日 (月) 12時47分

写真の御仁ですが、モノクロ写真でビンテージ者を装ってますが、実はそんなに爺様では無いのと違いますか? で、私の勘では、Raymond Roche 辺り(当り?)ですな

投稿: タイガーマスク | 2011年1月24日 (月) 14時05分

初コメントです。宜しくお願いします。
一応レーサーズ創刊から購入しております。
世界GPに興味を持ったのが83シーズンだったのでフレディの異次元の走りに驚き、84シーズンから社会人となり職場が宮城県だったので年間4〜5回菅生にレース観戦に行ってました。
GP500レーサーを間近で見れる興奮って昔は、おおらかでパドックで鳥肌ものでしたね。
話は変わりますが妻とは87シーズン9月のレース観戦で出会いました。自分の荷物が多く見てもらえませんか?って声をかけたのがきっかけでした(笑)
フレディに会えますようにお祈りします。

投稿: ホッシー! | 2011年1月24日 (月) 15時24分

スペンサーのドタキャンというと、どうしても
'84日本GP(言うまでもなく全日本の最終戦の方)の
TV中継におけるK山さんの罵倒を思い出しますねえ、
「僕はこういう人がワールドチャンピオンを獲って
本当に悲しいです」というのを…
同じ年に公開された『甦るヒーロー 片山敬済』の
中で、まだ当時珍しかった脊髄パッドを手渡されて
『タカズミ、いつまでも使ってくれ』と握手した
あのシーンは一体何だったんだ、と当時中学生は
苦笑したものでした。
…あ、伏せ字にした意味がw
とにかく、捕獲作戦の成功を祈ります。

以下余談。
福井さんというと、どうしても『HRCの福井さん』
という印象が抜けなかったせいで、ホンダの社長に
就任した時は大層ビックリしたなあ…

投稿: TECHにじゅういち | 2011年1月24日 (月) 17時28分

更新お疲れ様です
スペンサー捕まるといいですね

タイガーマスクさんへ
そうだ!ロッシュですね!
ロッシュならKRにもNSRにも乗ってますもんね

投稿: yuppe | 2011年1月24日 (月) 21時38分

タイガーマスクさん、yuppeさん、
フフフ……smile

ケルンコマンドさん、
「フフフ」なんて、笑ってられる余裕なんてありませんでしたshock
『レーサーズ』のVol.1で福井さんが
「ドタキャンのエース」って言ってたくらいですからね。
もし、フレディに会えなかったら、
「編集長カトウ&通訳・塚本さんの、
テキサス放浪記」っていう企画にします。

TECHにじゅういちサン、
ボクも見ました、あの中継。
片山さん、相当フレディに対して怒ってましたね。
解説の『ライダースクラブ』根本 健編集長さんも
困ってる風だったし……。
どこやったかな、あのビデオ。

ホッシー!さん、はじめまして。
奥様との馴れ初め、いいお話ですね。
明日は出発だというのに、今晩も会社で徹夜、
3日くらいお風呂に入っていないボクにとっては、
心だけでも洗われました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: スチャラ加藤 | 2011年1月24日 (月) 22時15分

K山さんついでにちょっと脱線を。
RSのそこ知りでの話で、怪我したハッチさん
(だったかな?)に対するお見舞いの言葉を
求められた時に、
「万人に効くお見舞いの言葉なんてないんだよ」
と答えたり、かの有名な
「死は怖くない、だけど転倒した時の痛さが
恐ろしい」
とか、個人的にはRTKを立ち上げた直後のRS
インタビューに故喜多選手と一緒に登場した時、そこで初めて『拙速』という言葉を
知らされたり、どうもあの人の発言を読んだり
聞いたりしてると、
「こういうギリギリの世界に生きて悟りを
開いた人、ってのはみんなこんな感じなのか?」
という感覚がしてきます。
『甦るヒーロー 片山敬済』のピクチャー
サントラ、ヤフオクで落札したのはいいけど
プレイヤーが壊れて最近は聴けてないなぁ…

投稿: TECHにじゅういち | 2011年1月25日 (火) 00時22分

TECHにじゅういちサン、
上の写真の御仁も片山さんのことを懐かしそうに語られていました。
その御仁の正体は次号にて(←しつこいcoldsweats01

それにしても、まだ会社でキーボード叩きまくっているオレ……。
出張の準備、何にもしてない。家すら帰ってないshock
飛行機の出発まであと12時間!?

投稿: スチャラ加藤 | 2011年1月25日 (火) 02時09分

レイモン・加藤さん!


会えずとも、ドンマイv
珍道中になればw
何が美味しかったかも教えて下さいw

アーブについてよく言われてる事って
そういう事ですよね。
只、他の方と絶対違う『彼にしか』
が知りたいんですよね。

キャラミ・テスト
当時、洋書まで取り寄せて調べたんですがね、わかんなくって。

フレディについて
今でも一番心残りな出来事です。

なんで、ヤマハFr.だったのか。。。
'93にハイサイドですっ飛ぶ彼を見た時は
見てられませんでした。

今も部屋に唯一飾ってある写真は
ミスド・ツナギに確かガードナー車でラップする彼のモノです。

テキサスの夜の道中は
動物とサボテンHITにご注意下さいw

投稿: しゅん | 2011年1月25日 (火) 16時55分

年末年始と激務でコメントできませんでした・・・今年もよろしくお願いします。

レイモン・ロッシュ

navaのメットが懐かしいです。

ショウエイRF-102にあのカラーを施して86年RTKでしたけど、違和感バリバリでした。懐かしい。

片山さんの発言って86年の全日本最終戦日本GPだったような気がするのですが・・・?

「僕はね、フレディのXXXX(ここが思い出せない)にはね、ものすごい憤りを感じてるわけ・・・」

と関西弁でレース展開そっちのけで話されてたのを思い出します。

投稿: 牛島詳力 | 2011年1月25日 (火) 19時10分

K山さんの話が出ている様ですね。
「嘘つきフレディ」って言ってたのを覚えています。
「最初っからリタイヤするつもりで、予選用のタイヤで本戦を走り、トップを数周走ってさっさと引っ込んだ事があった」とか言って怒ってたんじゃなかったかな?
それ聞いた私は、自分はシールドが曇ると言ってリタイヤしたくせにとか思ったものです。
NSRには結局乗らなかったんじゃ無かったかな?

投稿: みっちゅん | 2011年1月26日 (水) 21時54分

はじめまして、先日、Facebookでフレディとチャットさせて貰ったCB乗りです。

みっちゅんさんの書いてる

『最初っからリタイヤするつもりで、予選用のタイヤで本戦を走り、トップを数周走ってさっさと引っ込んだ事があった』

って実話なんですかね?けどメカニックはタイヤ組む時、判ってくんでるんですよね?そのメカからのリーク話なんですかね?

風評被害じゃないけど・・・。

>ドタキャン フレディ
引退してからは来日してるし・・・。(^^;;

’84NSR号 楽しみにしてます!

投稿: sp19 | 2011年1月26日 (水) 23時50分

はじめまして!
ナンカイのトークショーのドタキャン・・・。
当時、高校生だった僕はワクワクして見に行きましたがフレディは来ず(TT)

抽選でサイン色紙(名前と共にWタイトルチャンピオンって書いてた)を貰ったのですが
やっぱ偽者なんだろうな~(^^;;

投稿: おてるきん | 2011年1月27日 (木) 10時57分

日本GP時の片山さんの件です。
とても感じのイイ解説をしていたと思うのですが、次の年(前年だったかも?)には、チョット気取ったというか?高飛車な口調になっていてガッカリした記憶があります。
つづいて片山さんですが。
チャンピオンを獲った頃だから77・78年だと思うのですが、ドキュメント番組ありましたよね?
ニュース等のちょっとしたコーナーといったものではなく、1時間?1時間半の番組だったと記憶しますが。ちなみに自分は愛知です。

投稿: 64年式 | 2011年1月27日 (木) 11時34分

はじめまして。片山さんといえば、『人間の感情で最も強いのは怒りのパワーであって、恐怖心を克服するために意味も無くそこら辺にある物をガンガン蹴って、段々と怒りが沸いて来てから(何に対しての怒りか分からないけど)レースに臨んでいた…、けど何かのきっかけで憑き物が落ちたかのようにこの行為をやらなくなった…
と何かで読んだ記憶がありますが、何かのきっかけって何でしたっけ?
それと創刊号NS特集はどこで購入出来ますか?ツタヤさんでは取り寄せ不可との事でしたので。

投稿: コンチネンタルサーカス | 2011年1月27日 (木) 13時09分

「嘘つきフレディなわけね!」は
'86の日本GPですね。
K山、根本さんのW解説で。
ガーやんがアップハンのVFR750Rで
TT-F1にもエントリーをして、
清水雅弘さんが250ccで
アントン・マンクを追いかけて
確かマッチャンで飛んだんだったかな?
関東ではテレビ東京で放送したのを
録画したのを覚えていますw

投稿: YASU! | 2011年1月27日 (木) 17時30分

NSR500も楽しみですが、その次(?)のカワサキZレーサーも楽しみです。
どのような切り口で加藤さんが挑まれるのか…。
ところで、KR1000馬鹿さん、そしてカワサキレーサーファンの方、KHI(KMJ)にて素晴らしいイベントが行われるようです。
詳細や応募はコチラにあります。
http://toshihirai.exblog.jp/13803008/

投稿: ZXR-4 | 2011年1月28日 (金) 22時51分

'86のTT-F1って、モリワキの
アルミフレームCBXが走ってたんだw
いきなり思い出したw
Do!スポーツとかでやってたな~w
八代さんが500ccに
モリワキカラーで参戦したりw
Moto2でモリワキが活躍している以上、
モリワキ・マシン列伝もしないとw
油冷GSX-Rはやったしw
空冷4発CB~CBX~CBRもやらないとw
由良さんデザインの
TEAM IKUZAWAホワイトブルもあるしw

投稿: YASU! | 2011年1月29日 (土) 11時54分

こんばんわ、加藤様はUSAでふれでぃにお会い出来るのでしょうか。
成功をお祈りしております。

ファーストフレディ・うそつきフレディ…
超好きものレーサーズ読者の間では結構好き嫌い分かれてますね、
私は、正直あまり好きではなかった。
テストやイベント、時にレースまでドタキャンってありえないでしょ。真相はわかりませんが数周でリタイヤ、実際多過ぎだし。
85年彼一人にNSR500が三台、NS500も2台が常にスタンバッてて、鉄フレームTZが主流の250に純ワークスRS250RWで参戦…、まあ、Hの意向なんですけど、なんだかなぁって。

走りの凄さには異存はありません、あの三輪走行今見てもなんじゃこりゃ!ですよ。
それに憧れた学生、峠小僧が多く、80年代バイク・レースブームへの貢献度も忘れません。

片山氏は「バリーやケニーが築いたGPチャンプの誇り(?)をブチ壊しやがって!」みたいな発言でしたよね、確か。

いずれにせよ過去のことだし、ぶっちゃけ真相を大人のフレディースペンサー氏が語ってくれることを期待します。
マシンの売却先と共に…

投稿: 21伝説 | 2011年1月29日 (土) 19時57分

加藤さん。
どうやらフレディーのインタビューに成功したみたいですね。(^O^)/
次号がますます楽しみになってきました。

投稿: あくび | 2011年2月 1日 (火) 13時02分

スチャラ加藤様

フレディスペンサーのインタビュー成功して良かったですね。
アメリカまで出向いた甲斐がありましたね。
私はフレディのインタビューの実現を信じていましたが本当に良かったぁ。 加藤様とフレディ様に感謝です。2日間に渡りインタビューお疲れ様でした。やはり1984NSR特集はフレディのインタビューが欠かせません。フレディとアーブのGP最強コンビのインタビュー楽しみです。もちろんNSRも興味津々です!どこまで秘密のベールを覗けるか!発売が待ち遠しいです。とても楽しみです。

投稿: 天才フレディ | 2011年2月 1日 (火) 17時13分

忙しい編集作業の中、急の渡米お疲れ様です。
その加藤さんの情熱と行動力は、非常に頼もしく、次号Vol.8の出来も大いに期待させてくれます。
早いもので、既に1年が過ぎ、通巻7号を数えました。
いやしかし、書棚にこんな本が並べられる機会が訪れようとは、ほとんど奇跡ですよね。
加藤さん、三栄書房に感謝と敬意を表します。
ホント、某D社とかじゃなくて良かった、良かった。
Vol.8、'84 NSR編は、なにやら分解写真も多数(?)載せられるようで、色々妄想がふくらんでしまいますね(笑)。
83年、あれだけKロバーツと極限のバトルを繰り広げたのにも関わらず、ただの1度も転倒しなかった(と思っておりましたが)スペンサーですが、84年は、NSRの革新的、特異過ぎたデザインが仇になったようで、マシントラブルや、ミスにより転倒を重ねてしまう事になり、さぞかし不本意だった事でしょうね。
しかし、今ひとつの戦績にも関わらず、このマシンの高性能を期待させる革新的なデザインに魅了されたファンも多いのではないかと思います(もちろん私も大好きなマシンの1台です)。
ラグナ・セカでは、不運なブレーキトラブルにより転倒負傷、Kロバーツとの4気筒500対決が叶わず本当に残念無念。
今回加藤さんにアドバイスもされた、そのKロバーツですが、今年でめでたく還暦を迎えられます(笑)。欧米でも60周年祭というお祝いがあるみたいですが、還暦記念、RACERS初、KロバーツのAMAマシンの特集なんかいかがですか?(笑)
Vol.8が、2月発売で、Vol.9以降2ヶ月間隔での発行となれば、誕生日の12月発売が可能ですよぉー(笑)。
もしかして、加藤さん、そのつもりで、Vol.8の発売日を1ヶ月繰り下げたのでは?(笑)

投稿: | 2011年2月 1日 (火) 19時27分

連投失礼致します(名前の入力を忘れてました)。
Vol.7の最後ページ、次号予告の、福井氏の「'84NSRはよく出来たバイクだ」とのコメントがありました。
RACERS誌上で、各メーカーとも、チャンバー(特に下側)の真円化に腐心している事が載っていますが、'84NSRの設計上の目玉である上方排気は、真円のチャンバーをレイアウトする上で優れたデザインという事になるのでしょうか?
ブログでも紹介のあった、キャブレターの設計もナイスアイデアだと思いますし。
福井さんが良く出来たと言われているのは、設計上の工夫やアイデアの事なのか、あるいは純粋にモーターサイクルとしてのデザインのことを言っているのか、それとも両方か非常に興味があります。

投稿: 2vs19 | 2011年2月 1日 (火) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/38584984

この記事へのトラックバック一覧です: 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告4:

« 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告3 | トップページ | 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告5 »