« 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告5 | トップページ | 2月24日発売『RACERS』Vol.8搬入されました! »

2011年2月 8日 (火)

2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告6

みなさん、いつもありがとうございます。
時間がなくて全部返信できませんが、
ご投稿はすべて読ませていただいていて、
とても励まされています!

で、21伝説さんをはじめ読者のみなさま、お待たせしました。
次号の表紙は↓コレでいきます!
8

今回は「走り」のイラストで、なんでマシン単体ではなかったか――!?
深い意味はありません。ただ単純に、試しに描いてもらった
イラストレーター大塚さんの絵がカッコよかったからです、ハイ。

2vs19さん、しゅんサン、
ロバーツ家の門は押すと開くというトビラ状のものでしたので、
レンタカーのバンパーが多少キズが付いた以外、
ボクも塚本さんも大丈夫でした。
いやーホント、ケニーに相当な印象を植え付けてしまいました……。

toto猫さん、
フレディにエディのこと聞きましたよー。
でも、ケニーとの思い出を大事そうに語ったのが印象的でした。
↑当のケニーは覚えちゃいないと思いますがcoldsweats01

yuppeさん、
ページ数増のご提案、ありがとうございます。
いま現在は通常のページ数で収まるよう頑張っています。
今回、アーブさん、フレディに聞いた話は
'84年以外にもたくさんあるので、該当する号で余すとこなく
みなさんにお伝えしていく予定です!

そうこうしていたら、とある方から、マレーシアはセパンで
行われた、MotoGPテストの写真が送られてきました。
Photo
Photo_2
Photo_3

ホンダのスイングアーム、やや長く見えるのはボクだけ!?
リアホイールも小さいなぁー。

今年のMotoGP、実はすごく注目してるんです
(↑上からでスミマセンcoldsweats01
ロッシ加入でドゥカティはマシンもチームも飛躍できるか?
そのロッシが抜けたヤマハは現行レギュレーション総決算。
KC加入で今年のホンダはいろんなモンかけてるんだろうな。
スズキー!

はい、仕事しますw。

|

« 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告5 | トップページ | 2月24日発売『RACERS』Vol.8搬入されました! »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

表紙、いいですねぇ!カッコ良いっ!
発売日、ずんずん楽しみ度が上がってます。

ロバーツ家門扉破損事件は、ツイッターで見てました。スチャラさん、怪我なく無事に取材いってるのかな?と思ってましたが、無事そうなので笑ってましたけど。ネット社会ですね。(笑)

投稿: kenmatsu | 2011年2月 8日 (火) 21時40分

表紙かっこいいです!
フレディ+ダイネーゼツナギあの背中が記憶に残っています。中身も楽しみです!
今季のGPは、ロッシ+ドカが勝てるか?ヤマハは変わらずに強いか?ホンダは巻き返しできるか?スズキは何としても結果を残してもらわないとヤバイのではないでしょうか?撤退なんてならないことを祈ります。

投稿: ホッシー! | 2011年2月 8日 (火) 21時43分

うわぁっ、カッコいいsign01
やっぱりこの頃のフレディとホンダトリコロールは、ヤバいです。中学時代のあの頃に戻ってしまいます。24日が待ちきれません!

投稿: コウ | 2011年2月 8日 (火) 22時06分

フレディーの背中に睨みをきかせるダイネーゼのデビルマーク最高!!

自分にとってタバコを吸わない(ロスマンズ)時代のホンダが好きでした。

前のコメントにも出てきていました、片山選手の特集も何時か取り上げてもらえたらと思います。

そして・・・ホンダのチャレンジングスピリットの真髄、NRレーサーの事も期待してしまいます(^^)

わがままリクエストばかりで申し訳ございませんが、末永く発刊が続いて行けます様に微力ながら応援して行きます。

加藤さん今後も御身体には十分気を付けて素晴らしい記事を書き続けて下さいね(^^)

投稿: hikaru | 2011年2月 8日 (火) 23時16分

スチャラ様お疲れ様です
m(__)m

今度の表紙は、第2号ケニーのYZR500以来の走りの表紙で、めちゃめちゃカッコいいですね!

フレディが、エディの事よりもケニーとの思い出を語ったのが凄く気になります。
果たしてどんな話が聞けるのか!?
発売日までもう待ちきれませんw

投稿: toto猫 | 2011年2月 8日 (火) 23時19分

加藤さまお疲れ様です。
ウヒャ~なんだこの表紙!
書店へ一目散で即レジへのパターンになりそうや!!
カッコよすぎや!!!
2輪全盛期の象徴のカッコ良さだ!!!!
こんな時代また来て欲しいけど…今年のJSB1000の寂しそうなこと…。
8耐どうなるんだろ…。
加藤さんの本が売れているということは
みんな飢えてるんですねカッコ良さに。

投稿: オーバー45 | 2011年2月 8日 (火) 23時39分

おつかれ様です。
いや〜表紙素晴らしいですね!!みなさん同様、私も
トリコロールのホンダと背中のデッカイ、デビルマークのフレディが一番好きです(爆)
発売までの時間がもどかしい…。そして次回のマシンは、なんでしょうか?楽しみです。体調に気を付けてお仕事して下さい。

投稿: JUJU | 2011年2月 9日 (水) 07時20分

もうなんていうか・・・
あの頃を想い出しますね。
三種の神器といったら大げさですが、Arai・SPIDI・SIDIでレプリカの出来上がり!でしたから(笑)
さすがにダイネーゼは高嶺の花でしたが^^;

投稿: Elefantino | 2011年2月 9日 (水) 14時56分

ついに’84 NSR500とスペンサーですね。
サンマルですが84のトリコロールカラーに塗っているので感慨深いものがあります。
それにしてもこのツナギのレプリカ欲しかったなぁ~
その昔、ツナギを作っている知り合いにレプリカ作ってとお願いしたものの断られました(笑)
なのでアメホンスペンサーレプリカツナギでサンマルに乗ってます。

追伸:サンマル乗りとしてはTT-F1世界選手権よりのRVFを取り上げてくれるのを首をながくしてまってます。

投稿: wolverines | 2011年2月 9日 (水) 17時08分

いつも楽しく拝読させていただいてます。

そして・・・時たまイラストを描く者としては、毎号表紙の絵(これはもう「絵画」です!)にメロメロ。特に今回はこの絵だけでゴハン4杯いけちゃいそうです。カッコよすぎる・・・。
原画サイズは、そしてどのくらいの制作日数なのか、知りたいことばかり。NV0Aと同じか、それ以上にミステリアス^^

投稿: みぐりん | 2011年2月 9日 (水) 20時00分

お疲れ様です。
このアングルかっこいいですねぇ。
雑誌の写真でもあまり見ない様なアングルで、何か新鮮な感じがします。
是非大判で欲しいですねぇ。

投稿: 2vs19 | 2011年2月 9日 (水) 23時16分

おぉ~~~~!良いですね!>表紙
もう誌面構成も決まってると思いますが
『モデルファクトリー製’84NSR』もちょっと触れてて欲しいです。
では後2週間楽しみに待ちたいと思います。では~

投稿: sp19 | 2011年2月 9日 (水) 23時58分

スチャラ加藤様
お疲れ様です。
「ヨッシャ来た〜sign03
目茶苦茶カッコイイ表紙ですねぇ〜!「84NSR特集の表紙は走りがいいな!」と思っていたので嬉しいです。フレディのライディングフォームは綺麗でカッコよくて痺れます。しかもダントツで最速でした。フレディ+ダイネーゼ+スピーディ+シディ+84NSR懐かしいです。デビルマークがトレードマーク。今でもこのレプリカ一式を所有しています。この表紙で発売日がさらに待ち遠しくなりました。気が早いのですがロスマンズPART2特集も表紙が走りだといいなぁ。

投稿: 天才フレディ | 2011年2月10日 (木) 06時50分

表紙格好いいなぁ…。ここのところの取材進捗エントリーを読んでいるだけで、大変さが伝わってきます。体壊さないようにしてくださいな。妄想…、いつかアーブさんとJ・バージェスさんの師弟対談が読んでみたい

投稿: susuya | 2011年2月10日 (木) 12時49分

お久しぶりです、最近は毎日このブログを欠かさず拝見するのは以前から変わらないのですがコメントを寄せている方々のレベルの高さに圧倒されなかなかコメントを書く機会が減ってしまいました。

今回の表紙、たまらないですね。

カッコ良すぎです。

自分が現役で走ってた頃のマシンはなんとも思わないのですがその前のマシンはもうオタクレベルで大好きなので隅々まで穴が開くくらい見入っちゃいます。


さて、毎回なら発売のちょっと前にその次の号が何なのかさりげに出てますが次は何にするのでしょう?
気になります。

RVF/RS/VTRやYZF/FZR、ZXR/ZX7Rなどのフォーミュラー系とかかな?

意外なところで日本人の世界タイトルホルダーに着目しライダー主体の特集なども面白いかもしれませんね。

もちろん片山選手も含めて

投稿: YZF750 | 2011年2月10日 (木) 14時11分

いやぁ、マジ最高ッスよ、この表紙!
すみません、あまりのかっこよさに取り乱してしまいました。
こんばんわ、加藤様。
素早く表紙UPサンキューです。
過去最高じゃないですか?この表紙は。
もちろん今までも良かったんですけど
84NSRの特徴(チャンバーの取り回し)、
デビルスペンサーのかっこよさ!
やっぱフレディはダイネーゼですよね。
(ナンカイさんすみません)

当時のダイネーゼのツナギで思い出すことは日本を代表する名物メカニック、柳沢雄三氏の言葉です。
「ケニー、スペンサー、奴らのツナギは国産とは作りが違うんだよ、2人のツナギは背骨に沿って縫い目がある、他は腰と脇腹だろ!2人に近づきたかったらダイネーゼを着な!」とおっしゃってました。
…RSタイチ、バギー、タカイも勝ってるし、クシタニ、ナンカイはチャンプ取ってるんですけど。
まあ、昔は濃ゆい名物的人が多かったなー。

投稿: 21伝説 | 2011年2月10日 (木) 21時49分

お疲れ様です。
…わずかにフロントがリフトしてるとか、悔しいかな
敵ながら天晴れなカッコ良さ、と在家ヤマハ党員が
ここで歯ぎしりしておりますw


kenmatsuさん
関係者の方からのレス、恐縮です。
確かに、あるにはありましたもんねえ。
あそこまで前面に押し出したような形ではなかったですけど…
今もし仮にTECH21を再販しても、あそこまでのシナジーは
もう望めないでしょうね、あまりにも出来過ぎで…

投稿: TECHにじゅういち | 2011年2月10日 (木) 21時54分

編集長、激務お疲れ様です!

表紙、ほんとにカッチョ良いです!

そのうちでかいポスターイラストにして
売ってください!

この雑誌を買い求める人には最高の
飾りになると思います!

投稿: Yama | 2011年2月11日 (金) 18時30分

加藤様 表紙 なかなか かっこいいですね。待ち遠しいです。家でVOL4を読み返し当時写真でしか応援できなかった気持ちが、よみがえったり、また知り得なかった話が、聞けたり、バイクの魅力、それを操るライダーの魅力が、ますます増します。バイクがなぜ好きになったかを、考えたときに、グランプリライダーが、かっこよくて、なおかつ人間的に大きく感じたのが、きっかけでした。僕のきっかけは片山敬済さん。マンガは、バリバリ伝説

投稿: IKF | 2011年2月12日 (土) 00時25分

表紙のイラストもかっこよすぎですが、
表紙のサブタイトルもそそられますね!
特に、一番下のタイトル。
何だったのか解かることを楽しみに
しております。
多分、歴代NSRの中で参戦レースが最も
少ないのでは無いでしょうか?
殆どフレディしか乗ってなかったし、
85年のレースに出たことも無さそうですし。
そんな、謎の多いNV0Aのことが
本誌で読めるのを楽しみにしてます。

追伸 最近、書き込みで片山さんに
対するコメントが多いですが、仮に
83年の最終戦での怪我が無かったら
片山にもNV0Aがまわってきたんで
しょうかね?

投稿: ao | 2011年2月12日 (土) 00時29分

TECHにじゅういち様

TECH21は元々量販店向けの商品で,発売当初はまるで売れませんでした。本当は、企業名は大々的には出さない展開だったんです。それがレーススポンサーになった為にイレギュラーな展開になったものの、大ヒットに繋がったという結果になりました。

ただ、量販店向け商品の宿命で商品サイクルが短めだったので、終わるタイミングを計っていたという事情がありました。

85年のマシンの広報写真の撮影に浜松へ行ったのも懐かしい思い出です。
八耐終了後にキングが一人でふらりとスポンサー挨拶にみえて、重役応接にスナップ撮影に行ったこともありました。普通に日本茶飲んでたので、出す方も出す方だし、飲む方も飲む方だと笑いました。その時貰ったサインは大事にしてます。

投稿: kenmatsu | 2011年2月12日 (土) 10時05分

表紙かっこいいですねぇ!
84y NSR500ってこんなに かっこよかったっけって感じです(フレディ= NSと85yNSR500&RS250RW)。

この本かなり売れるんじゃないでしょうか。私の周りでは 確実に レーサーズ売れ始めてますよ。
私は,もうVol.8予約しましたよ。

レーサーズを より売るには・・・
やっぱホンダだなと 感じてます。

Vol.9は いったいどのマシンになるのか?
気になります。
まぁ,CR250でもNXRでも私は買うんですが

加藤さん,今が一番大変でしょうが,頑張ってください。日本中の レプリカ世代が
期待し待ってますよ。

投稿: 89y TZ250 | 2011年2月12日 (土) 23時41分

初めて投稿します。
紙フェチお約束の2冊ずつ購入しています。
車種によっては難しいかもしれませんが
今回のように1冊に1機種だと堪らないですね~
ネタ探しも大変かと思いますが
期待しています。
また、レーサー系のムック本などで意外とないがしろにされているオフロード系のファクトリーマシン(モトクロス、トライアル、パリダカ等)
この辺もロードレーサーのネタに困ったら展開して欲しいですね。

出版業界もかなり厳しい状況かと思いますが是非是非がんばって継続し続けて欲しいです。
マニアが何冊も買いたくなるような本作りを期待しています。

投稿: 大方解郎(おおかたわかろう) | 2011年2月13日 (日) 01時35分

いや〜表紙カッコイイですね。
表紙と言えば、ガードナーがまだ出てきてませんね。
ロスマンズPart1で、彼または彼のマシンが表紙を飾るのかと思いきや、まさかのローソンモデルでしたcoldsweats01
いつか取り上げられるであろう、RVF(出来れば'86鈴鹿)特集号では、ガードナーがカッコよくコーナリングを決めてるところをお願いします。

個人的には彼のコーナリングフォームが、21世紀を迎えた今でも、史上最高にカッコイイと思ってます。

投稿: RC30 | 2011年2月13日 (日) 13時39分

RC30さん、僕も同意見です。

ガードナーのあの張った肩、勝ちに行くときの気合いが現れているというか・・・

ベストオブRVF(TTF1)・・・いろいろ考えてみたものの、やはり86年モデルですね。8耐圧勝、という言葉が最も似合うマシンだと思うのですが・・・

投稿: 牛島詳力 | 2011年2月13日 (日) 18時14分

RC30さん 牛島詳力さん 私もガードナーのRVF特集号に賛同します。

出来ればPart1と2に分けてもらえたら…w

85年の鈴鹿8耐の…ラスト2時間余り、暗闇の中、スモークシールドで平&FZRを追った決して諦めない執念の走りが奇跡の逆転優勝を呼んだ事は感動的でした。

翌86年は…鈴鹿8耐史上初のポールtoフィニッシュと初の2連覇とまさに敵なしでした。

この86年のツナギは白地のForce V4 カラーで、てっきり世界GPと同じロスマンズカラーのツナギで走ると思っていたので、意表をつかれましたが…かなり新鮮な印象でした。

2号続けてのホンダ車、特集は無理だと思うので…鈴鹿8耐前の7月辺りの発売号に特集されたら嬉しいです。
(今年の夏が難しいようでしたらいつか必ず実現して下さい!)

投稿: toto猫 | 2011年2月13日 (日) 21時36分

ようやくアーブの原稿整理、終わったー。
大作です。
でも、フレディ原稿は塚本さんから上がってこなーいshock

投稿: スチャラ加藤 | 2011年2月14日 (月) 14時06分

と、書いたら(上記)、
カリフォルニアにいる塚本さんから
「やってるわよ!」って、クレームきた。
作家先生を刺激するとロクなことないcoldsweats01

投稿: スチャラ加藤 | 2011年2月14日 (月) 16時02分

発売日まで後ちょっとですけど、最後の追い込み頑張ってください。早く読みたくて堪らんです。

投稿: RVF | 2011年2月14日 (月) 19時25分

毎号楽しみにしています!遂にじっくり拝見できるのですね、84年NSR500!!
2ストフェチ?としては、発売日が待ち遠しいです!!(チャンバーが女性の脚に見え、やけに色っぽく感じるのは自分だけ?)毎号色んな切り口での取材で大変だと思いますがこれからもディープな内容でどんどん発刊して下さいマセ。40歳過ぎた私にゃ、青春時代にタイムスリップできるような雑誌は{RACERS}だけです・・・

投稿: 40歳のMC21 | 2011年2月14日 (月) 22時13分

牛島詳力さん、toto猫さん
ご賛同いただき、ありがとうございます。

私にとってBest of RVFは'86年型です。

'86年型は、全車プロアーム化、カムギアトレインの採用など、翌年のRC30の原型ともいえる機体で、その後のTT-F1はもちろん、一般市販車にも及ぶ影響は計り知れません。
'86鈴鹿8耐において、予選から決勝まで、一度たりともトップを譲らなかったという実績も文句のつけようがありません。

'85年型はRVFという名称がついているものの、まだ実験的な要素が多く、どちらかというとRSの流れを強く感じます。もちろん、'85年の8耐とともに、いつまでも人々の記憶に残る名機であることは間違いありません。

スチャラ加藤さま
'84NSR、最後の追い込み時期かと思います。大変冷え込みの厳しい中、御体を十分労わりながら、編集業務をおこなってください。ようやく発売まで後10日を切りました。指折り数えてお待ちしております。

そして、もしRVFをPart1、2などの複数回構成で特集いただけるなら、'86年型を主体とした前期編'86~'90と、'92年型を主体とした後期編'90~'93を、是非お願いします。

投稿: RC30 | 2011年2月15日 (火) 00時12分

チョイワルおじさん!本日発売の某紙に出ていましたね!関連のない話ですいません。

投稿: 64年式 | 2011年2月15日 (火) 15時42分

お疲れ様です。
RVFが人気ありますね。
次回作は何か?
私は84〜90年のFZR,YZFが希望ですが、カワサキの耐久レーサーじゃないかと思ったりしています。
その次がバリーシーンあるいはルッキネリやウンチーニのRGB。
それからRVFではないかなと予想しています。
カジバとかドゥカティとかイタリアンも良いですね。

投稿: みっちゅん | 2011年2月16日 (水) 00時48分

こんにちは。
毎回Racersは発売日を楽しみに待っていますが、今回のvol.8 『'84 NSR500』は特に超楽しみです。
結果を残せず一年で終わってしまいましたが、やはりあのマシンを『カッコ好い』と思っていた人は沢山いたのですね。
私は当時からEddie Lawson派でAnti-Spencerだったのですが、他の方からも絶賛されています様に表紙、カッコ好過ぎです。
84年はEddie Lawsonが初タイトルを獲得したのですが、それはSpencerのトラブルによる“タナボタ”的なモノと言う扱いが強く、歯がゆい思いをしていましたが、トリコロールのアライ・ヘルメット、ダイネーゼのツナギを纏いNSR500を駆る姿に、憎たらしくもその天性の才を認めざるを得ない速さをSpencerが持っていることを感じていた事を思い出します。
また既にSpencerへのインタビューは済み、原稿作成も完了している事と思いますが、彼のライディング・テクニックに関するコメントがあることを期待しています。
ハンドルがインに傾き、前輪からのブラックマークを路面に残す走りは明らかに他のライダーと一線を画すものだと感じていました。
コーナー進入ではハンドルを抉って前輪のスライドを誘発させて減速、立ち上がりでは後輪をホイールスピンさせて素早く旋回・加速体勢に移るという彼独特の『二輪ドリフト走法の秘密』なんて記事があると好いな、なんて勝手に思っています。(ゴメンなさい。)
またマシンについてはチャンバーの取り回しはエンジン出力の面から見れば二輪車の車体としては可也理想的なのではないかと思うのですが(実際直線すごく速かったし)、その反面、前後輪からの荷重を支持するフレームのレイアウトが厳しくなり、十分な強度を得られずそれがハンドリングの悪影響(?)の要因になっていると素人的に推察しています。
ホンダの福井さんの記事が非常に楽しみです。
発売日は残業無しに本屋さんに直行です。
なお、そろそろVol.9のお話も出てくる頃かと思いますが、順番的にKawasaki Z (Formula) Racers またはSuzuki RG500/RGΓと予測しますがいかがでしょうか?

投稿: EddieLawson21Z | 2011年2月16日 (水) 18時31分

皆さんカキコしてらっしゃいますが、表紙イラスト!カッコよさぶろ~!です。
84NSRのとがったリアカウルがバッチリみえるアングルもう~たまりません。

去年泣く泣く手放した2ストV3…
ホンダ車から卒業して舶来車GETのつもりでしたが、こんな脳天に落雷する衝撃の表紙を見せられたら…トリコカラーが頭から離れないぃ~

スポットでライディングしたR.マモラ氏のコメントあったりするとフレディスペシャルと言われたNV0Aって翌年から大量投入する85NSRの系譜とは別物になる裏づけとれたりするんだけどなぁ~などと
勝手に編集者気取りになれる要素も貴誌の魅力かと(汗)

83~85WGPシーンは手習いのように私の記憶の中に染み付いているようです。
前号を拝読し当時のトップライダー達の謎だった心中が、今になって理解できたり…。

そして一番奇々怪々な行動ナンバー1だった我がヒーロー、F.スペンサー(笑)
なんでだろ~(古っ)の疑問が今号で解消するのでしょうか?あ~24日は某コミック最新巻が発売なるより高ぶるワクワク感秘め書店へウイリーダッシュ!じゃ。

投稿: てる | 2011年2月16日 (水) 22時07分

ごんばんばぁぁぁ。
zzzzz……

おっと、いけない。寝てしまぅ。
今しがたすべて入稿し終わりましたぁ。
もう何もできない。あとは大日本印刷さま、
キレイに印刷してくらはい。
ひとまず、寝ばずぅzzzzz。

投稿: スチャラ加藤 | 2011年2月17日 (木) 22時52分

↑ ↑ ↑ ↑
お疲れさま。


で、

発売日の把握はおろか、
いつも予約すらしない自分。。


気付いたら、いつの間にか売ってて
売り切れで買えない自分。。。


焦って、ひたすら何軒も
書店行脚をするハメになる自分。。。。


勉強しない自分。。。。。汗


次は
たまたま立ち寄っても
買えますように。。。。。。笑

投稿: しゅん | 2011年2月17日 (木) 23時41分

加藤さん、お疲れ様です!

ゆっくりお休みになってくださいw

次号も楽しみにしておりま~す♪

投稿: たに | 2011年2月18日 (金) 03時22分

いつもamazonさんで予約してるのですが、8号はまだ予約も出来ません。発売までもう少しなのに。知らぬ間に売り切れないか心配です。

投稿: ろけっと・ろん | 2011年2月18日 (金) 22時43分

加藤さんお疲れ様でしたsign03
24日は、忘れずに買いますよsign01楽しみです。じっくり読ませていただきます。

投稿: ホッシー! | 2011年2月18日 (金) 23時23分

今月に入って『Recers』愛読者となった新参者です。

NSRシリーズでは'89のローソン車が一番好きなので
Volume4は特にお気に入りです。
次は'84の特集とのことですけど、
ホント皆さんが書かれているとおり表紙がいいですねぇ。
購入するのが楽しみです。


Yamaさんが仰ってたように、
ポスターとして販売していただきたいです。
絶対買います!
※ちなみに私のPCの現在の壁紙は当サイトで
upされていた'89ローソン車です(笑)


ところでスチャラ加藤さんは
『ライディング・スポーツ』には何年くらいまで
いらっしゃったのでしょうか?
例えばVolume4のP.50のような
クランクケースを接写するようなカット割りや
車体の撮り方を同誌のGPマシン特集などで
拝見した記憶があります。
ひょっとして担当されてたんだろうか。。。
などと邪推してみたり。


私の掲載希望車も最近書き込みの多いRVF系です。
あの輝かしい(というかレギュレーションは有って無かった?)
TT-F1/F3時代の裏話とか、
WSBのこととかも扱って貰えたら嬉しいです。

先にwolverinesさんも書いておられたように、
私にとっては世界耐久選手権を席巻していた
RVFもまた格別な存在です。
両目カウルもかっこいいし。
フランスホンダ時代のギー・クーロンさんの記事も読みたい!


そういえば、
2年前?の鈴鹿8耐でスペンサーが
ミスター・ドーナツ仕様のRVFで走りましたが、
ピットウォークの時間の全てを費やして
ピットに鎮座するRVFを見たり、
走行前整備をされているメカの方から
いろいろなお話を聞くことができました。

コレクションホール所属の方でしたけど
収蔵車に大して深い愛着を持っておられ、
同時に我々ファン(マニア?)の質問に対しても
真摯に接して下さるのがとても嬉しかったです。

勿論、その後スペンサーが目の前で
RVFをブリッピングしたり
ピットを出て行くところなんかもカメラで押さえました。

今でもいい記念になっています。


発売、心待ちにしてますね!
編集作業お疲れ様でした。
(^-^)

投稿: ibaraki | 2011年2月20日 (日) 00時47分

加藤さん、今回のコメント凄いですね。

やはりあの時代、一番輝いていたからかもしれません。

そんな自分、毎回発売日に注文して大人買い(保存用と熟読用)しているんですがその日に限り出張でいつも行ってる書店に寄れないんです。

慌てて自分の乗る新幹線の時間よりも早く開店している書店を探して注文しちゃいました。

移動中、約3時間弱きっちり熟読させてもらいます。

ちなみに出張先の発売日は1日遅れなので24日に読んでいると羨ましがられるかも・・・・・・

次回は何なのでしょう・・・・・?
もったいぶってますねぇ~~。

もしかして予算が合わず・・・・・って事ないですよね。

投稿: YZF750 | 2011年2月21日 (月) 16時35分

レーサーズ、創刊号より愛読させてもらっております。

まさかの初代NSRの特集だったので、非常に嬉しいです。

当時は、雑誌でもGPレーサーの情報量が少なくて、唯一の資料といえば、タミヤのGPカレンダー位でしたので。

この調子でNRシリーズやelf、果てはBRITTENなんかも出して欲しいですね。

次号のYAMAHA特集、楽しみにしています。

投稿: waind | 2011年3月 1日 (火) 19時46分

創刊号以来、書店で運命的な出会い(笑)をしました。
84NSRは83NSより好きでした。
マニアックな出来映えに、ただただ感動です!
86〜89NSR号も同時に購入。いや〜、いいです!
スチャラ様、がんばってください!

投稿: DW | 2011年5月27日 (金) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/38793387

この記事へのトラックバック一覧です: 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告6:

« 2月24日発売『RACERS』Vol.8進捗報告5 | トップページ | 2月24日発売『RACERS』Vol.8搬入されました! »