« 5月24日発売『RACERS』Vol.9、GENESISです! | トップページ | 5月24日発売『RACERS』Vol.9の追記 »

2011年5月23日 (月)

5月24日発売『RACERS』Vol.9、搬入されました

Photo
[↑今日、大日本印刷さんから搬入されてきたテック21号]

すでにご購入いただいた読者の方が多数いらっしゃるというのに、
どういうワケか、今日やっとウチの会社に届いたVol.9……。
「ようやく、ボクも本を手にできましたー!」と、
胸をなでおろしています。

さて、本の出来上がり具合はいかがなものでしょうか?
以前、このブログでもお伝えしました、
例の怪文書(↓)。
Photo_2

今日もこんな思わせぶりな写真を載せてしまいますが、
本誌ではしっかり掲載していますので、お楽しみに!

それと、残念ながら掲載できなかった写真をここで掲載。
たとえば、↓コレ。
Photo_3

それにしても、ヤマハのワークスライダーって、
イイ男ぞろいでしたね。

|

« 5月24日発売『RACERS』Vol.9、GENESISです! | トップページ | 5月24日発売『RACERS』Vol.9の追記 »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

今日が発売日でしたか。岩手では明日手に入るのかな。とにかく3ヶ月待ちましたから早く読みたくてうずうずしております。

投稿: サトウ | 2011年5月24日 (火) 08時23分

読みました!85年が蘇る文面に一気に読み終えました。じっくり2ラップ目に入ろうと思いますw

毎号濃い内容に大満足です。次号も楽しみにしています!

投稿: (。-`ω´-)ぅぃ | 2011年5月24日 (火) 08時46分

読んでます~凄いっす!
メチャ嬉しいです。

ヤマハのF1はカッコいいですね♪

投稿: らっしゅ | 2011年5月24日 (火) 12時25分

お疲れ様です。
…今、我がiPodは延々と鈴木慶一の『Zip Zip Zip』
『Fast Prize(Reprize)』が猛烈にリピート再生
されておりますw
それにしても、当時PLUSがスポンサーについた
経緯がどうもイマイチピンと来なかったのですが
こういう理由だったとは…

そして、次。
'85鈴鹿を軸にして考えると、今号がヤマハside、
次号がホンダside、と実に大河チックですねえw
実は、宿敵wRVFもさることながら、それ以上に
資料を見かけない'84RS750Rの掘り下げにも非常に
期待しております。

投稿: TECHにじゅういち | 2011年5月24日 (火) 15時53分

じっくり読み1ラップを終えました。うーん、やっぱり良いですねぇ。それにしても、懐かしすぎます。

これからじっくりの2ラップ目に入ろうと思います。いつも最高の雑誌を作って頂いて、ありがとうございます。

投稿: kenmatsu | 2011年5月24日 (火) 15時53分

みなさん、いつもありがとうございます。

2ラップ目に入っていただけるなど、作り手冥利に尽きるのですが、
そうなるとドンドン「粗」が出てきてしまいます。
例えば、16ページのスタートシーンの写真説明。
'85年の8耐決勝日は7月28日なのに、29日と掲載してしまいました。
また、94ページの本文冒頭でもまた「あの7月29日」となってる。
本当に申し訳ありません。

読者のみなさんにおかれましては、
1ラップでサッと読んでいただいて、次号に向かいましょうw。ハイ。

ということで(!?)、ワイン・ガードナー(以下、HRCっぽく「W/G」)さんと
7月1日にスペイン・バルセロナで会うことが決定。
W/Gの'85鈴鹿8耐で対決した「ケニー評」も楽しみです!

投稿: スチャラ加藤 | 2011年5月24日 (火) 16時16分

写真は鈴鹿200キロの時に行われた記者会見のものですかね?
アナログな我が家にはこの会見が放送されたモーターランドの録画テープ(VHS)が残ってます(^_^;)

GP500で平サンが1コーナーでガードナーのイン突いて抜いたものの2コーナー立ち上がりで抜き返される映像にはシビレマシタ!
…てFZRとは関係ありませんねm(_ _)m

投稿: だに | 2011年5月24日 (火) 16時39分

上野さんの大写し画像に感激です。
平さんとあまり仲が良くないのかなって
勝手な印象があったのですが
ピットの画像で何だかうれしくなりました。

しかし芝生職人さんって?渋い!!
京都は近くなので行って見ようかな。

投稿: ブリバリ | 2011年5月24日 (火) 18時10分

本日購入しました。いつもながら定価以上に価値のある素晴らしい内容だと感心します。

自分はFZRのデビューした85年からロードレースにのめり込み特にTT-F1が好きだったのでこれはたまりません。

次はRVFですか!またまたワクワクしながら読める内容になりそうで期待大です。

レーサーズで扱うマシーンって日本製に限定されるんでしょうか?無理を承知で一応書かせてもらえばノートンロータリーのF1マシーンなんかも取り上げられないかなぁ・・・

加藤様はハードなスケジュールでのレーサーズの製作が続くと思いますが健康面に気をつけて頑張ってくださいね。

投稿: GSX-VFR | 2011年5月24日 (火) 18時20分

今読んでます!

ケニーの黄色agvは元担ぎだったんですね。
今までFZRとのカラーコーディネートだと思ってました。

38ページの平さんが履いてるMマークのミズノのスニーカーが時代を感じさせます(笑)

投稿: 新沼ッけんじ | 2011年5月24日 (火) 20時34分

本日、会社帰りに予約していた2冊を購入しました。

夕方5時頃から読み始めて8時頃1ラップ目終了です。

今から夕食、お風呂を済まし2ラップ目に突入予定。

次回、Vo10が発売されるまで耐久状態で読みまくります。

実は毎回最新号を3、4回読み終えると3、4日後にVo1から最新号まで一気読みをするのが定番になってます。

加藤さん、今回の編集作業、震災などもあったからか今まで以上に疲れて大変だったのではないでしょうか・・・・・・・

確かに誤植や間違いもあったと思います。
でお、それを責めるような読者は居ないと思いますのでこれからも思い切った切り口、掘り下げでたくさんの名車をどんどん誌面に登場させてください。

自分はそう思た。

ちなみにしつこいですがOW01やYZFも第二弾でお願いしますね。

投稿: YZF750 | 2011年5月24日 (火) 21時16分

先ほど購入。 まだ、暖気中です。
ただ、昨日、まてずに コミュニケーションプラザに
行ってきました。現在、WGP参戦イベントでYZR’S
が並ぶよこに FZR’Sも展示してありました。
歴代のTECH21をみると、初期のカウルの異様さが
目に付きました。 どんどん、洗練されていっていたの
ですね。

投稿: RC45 | 2011年5月24日 (火) 22時23分

初めまして。
創刊以来の企画、単車バカで校則を無視して悪びれていた当時を思い出し毎号楽しみに読ませて頂いています。

84年当時、高校2年となり周囲も当時の担任も自身のバイク熱を過剰に心配し、それを自身の趣味への干渉と取り合わなかった自分がいました。
MarlboloのYZRを自身の体の様に自在に乗りこなすアメリカンKenny Robertsに痺れアイドルには見向きもせずおじさまに憧れていました。

'85年にその念願のライダーに会えると、自宅からはそれ程遠くない鈴鹿にソロツーリング。だって、学校の友人にも単車に乗っていた事は黙っていましたから(笑
親に小遣いを前借りしパドックパスを買っては目の前に現れるスターライダーに蒼きハートを持つ自身はドキドキ。

その中でもKennyさんは、自分の中でも特別な存在でした。

その当時を思い起こさせるVol.9は、特別な一冊になります。
有難うございます。当時のストーリーが取材の中から発掘され、我々は読む事だけで情報が得れれてゆく。本当に費用対効果の高い本誌に感謝です。

これからも頑張って下さい。我々40代オヤジ連中は皆、応援しています。

長文失礼しました。
P.S. アメリカに6年間住んで居た折、ニックネーム 実は「Kenny」でした(大笑

投稿: Remember-3 | 2011年5月25日 (水) 00時22分

39ページの写真はTカーに火が出て焦ってる所が主じゃなくて本番車のガムテープが主役でしたか。(笑
もうすぐヤマハCPに行く予定なので予習に最適です

投稿: もっちゃん | 2011年5月25日 (水) 12時46分

Rannoy レーサーズは毎回とても楽しみにしています。
テーマ別の企画は素晴らしいと思います。heart02
今回の「テック21」とは懐かしいです!!!
読みなが頭の中にはテック21のCMの音楽が流れていました~♪(笑)typhoon

happy02下記は私の希望ですが、レーサーズで出版本される事を願います。
①elf‐Moto
②メーカー:ドゥカティ、アプリリア、カジバ
③チーム:アーヴ・カネモト、ケニー・ロバーツ、モリワキ
④プライベター?:WCM、ペイトン、…。
⑤特種:NORTON、Fior、Chevalier、BUT

投稿: ロード | 2011年5月25日 (水) 15時22分

今2ラップ目を終えて気づいたのですがVol.1から今号まで全98ページとキレイに
揃っているのですね!!

安定したペース配分はまさに耐久レース仕込みか(笑)
車種によってバラつきそうなものですが見事なお手並みに感心しました。

投稿: GSX-VFR | 2011年5月25日 (水) 19時44分

毎号毎号、楽しく拝読しております。これほど内容のある(買う価値のある)雑誌は滅多にないと思います。


で、私が一番気になったのは、91ページの「ものすごい美人の日本の女の子で、しかも完璧な英語を話す素敵な人」・・・

これってだれでしょう???
気になるー(スミマセン)

投稿: 当時は中学生 | 2011年5月25日 (水) 20時53分

今日買いました。ケネスのインタビューがとても興味深く、面白かったです。いろいろあるんですね。さあて、細かいとこじっくり読もうっと。

投稿: d.d.ラディゲス | 2011年5月25日 (水) 21時51分

相変わらず、素晴らしいsign01ケニーのインタビュー、面白いです。ただ一つ、平さんのインタビューがなかったのは何故sign02 平さんの話しも聞きたかったです。

投稿: コウ | 2011年5月25日 (水) 23時52分

6ラップしたのでw、またそろそろ暑苦しい
モードに入らせてもらいますw
誤植は…昔のRSに比べたら全然穏やかですよね、かつて辻本選手を『杉本恥』と豪快に
やらかしたのに比べればw

ただ、文句、ってほどじゃありませんが…
OW74のストリップ画像がもっと見たひ!
そのために特別定価で¥500ぐらい上がっても
何も言いません!w

それと、やっぱゴロワーズカラーはこれが
一番美しいなぁ…

投稿: TRCUにじゅういち | 2011年5月26日 (木) 00時04分

買いました!
現在、読み込んでおります。
もう、たまりません。
(ヤマハ星人ですから・・・)

資生堂のスポンサードが決まる過程が
凄いドラマチックな展開でした!

でもさすが、キング!!
コメントが深いです・・・。

上野さん、お変わりないですね。
当時のヤマハ陣営で、一番綺麗な
フォームで好きでした。

投稿: yzr500 | 2011年5月26日 (木) 00時19分

毎度、「1000円で採算とれるんだろうか?」と思ってしまう。

こういう本物の雑誌が売れる世の中にもっとなればいい。

次号も期待しております。

投稿: 舞蹴 | 2011年5月26日 (木) 11時52分

やっと読み終わりましたが、またもう1回読まなきゃ(笑)

投稿: KEO | 2011年5月27日 (金) 06時19分

一気に読み終えました!

あの瞬間をグランドスタンドで味わった1人として、最高に楽しめました‼

来号はRVFですか⁉
これまたゼッケン01に心奪われたもんにはたまらん企画ですね!

期待してます‼

投稿: ファースト・フレディー | 2011年5月27日 (金) 12時35分

初めてのコメントです。毎回楽しく読まさせてもらってます♪今後出るのも含め全て買ます♪永久保存!家の家宝にします(^0^)/♪毎回新たに本が出るたび以外と知らなかったことがしれてとても嬉しいです♪ケニーさんといえば以前茂木で初めてGPが開催された時パドックでケニーさんを発見し感動と緊張で動けない私にケニーさん自ら近寄って来て(よく来た楽しんできなさい)とハグしてくれました〜(>__<)!!絶対欲しい読者いるはずです!!お願いしま〜す♪

投稿: ミック | 2011年5月27日 (金) 12時35分

本文文字数こえてしまい載らなかったので改めて。
ライスポでもステッカー付録としてまたにあるようにレーサーズでもステッカー付録で付けて下さい(>_<)
欲しい読者はいっぱいいるはずです♪

投稿: ミック | 2011年5月27日 (金) 12時41分

丁度この時代バイクにハマってたので懐かしいと同時に資料性激高happy01初回からずっと買ってます。次はRVFだそうですが、近い内にモリワキ(モンスター〜ゼロ)辺りで一冊出ませんか?
個人的には水冷CBRやNSR250ベースの左右非対称フレームのモリワキゼロを再度見たいです。

投稿: Ko-1 | 2011年5月27日 (金) 21時05分

毎号購入してます。今回は3ヶ月待ったかいがありました。ローソンの記事が良くて思わず '86デイトナのビデオを久々に見てしまいました。あの年のデイトナは本当に凄いメンバー達の中勝ったローソン&FZカッコよすぎです。
次回のRVFも期待してます。

投稿: NeneKen | 2011年5月27日 (金) 21時41分

ブログの内容とは関係ないのですが、心無しか、HRC の記事はマシンについての内容が濃いような気がするのですが、HRC はオープンな感じなんですか?
それとも、交渉が他社に比べて進み易いのですか?
結構、気になってます

投稿: トシくん | 2011年5月28日 (土) 00時30分

私も美女が気になったので訊いてみました(^-^)どこかのモデルさんだったらしいです。
記憶ではタイヤメーカーのモデルさんとか...
でも、そのタイヤは履いてないので勘違いだと思います。
アンブレラガールではなかったそうです(^-^)
じつは私!って言ったら、「はいはい」とおざなりな返事(^_^;)
あ、かとちゃん、6月28日くらいからバルセロナ近辺にいるよ!!

投稿: ともぞう | 2011年5月28日 (土) 10時32分

加藤編集長お疲れ様です、そしていつも楽しい記事をありがとうございます。今回号も非常に楽しく、夢中で読みました。読んでる最中は、ホントあの当時にタイムスリップしたかの様な感覚に陥ります。是非、次号も期待してますし、ヤマハ4ストVol.2も是非お願いします。ラッキーストライクカラーのYZF750が見た~い!!

投稿: mattsu-n | 2011年5月28日 (土) 15時12分

一時期はどうなる事かと案じておりましたが、無事に発行できた様で…本当にご苦労
様でした!いやぁ85年の8耐を中心にしたGENESISを巡る人間模様と86デイトナ仕様
の詳細に大満足ですhappy01

P40の「前傾エンジン故の前輪荷重とフロントタイヤのキャパ」とかP45写真のコメント
にある「スリップダウン」云々。やっぱ85年ですねぇcatfaceあと数年間はタイヤメーカーの
違いによる性能差も。。。。まぁ昨今の「異常」とも言えるくらいフロントタイヤに依存
できるライディングスタイルからは想像もできないですよね。
後はエースのガードナー車に合わせざるを得なかった徳野さんの苦しみなんて重箱の
隅みたいな所に反応したりしてsweat01

多バルブ化の試作も当時噂では聞いていましたが、ライバルとは違うアプローチで結
果を出す事を営業的に求められていたのか、それとも純粋に技術屋さんの意地だっ
たのか?でも吸気側ポートの管長の違いをどこでバランスさせたのかが未だに不思議
です。

投稿: 639/407 | 2011年5月28日 (土) 17時46分

本日、手元に届きました。

八耐企画書絡みで「こんなことがあったのかっ!」という裏話に感動したのは当然ですが、嬉しかったのがゴロワーズカラーのOW74。KIWIとセグラのサロン・・・いやぁ~懐かしい。「よくぞ取り上げてくれた!」と感激しております。ありがとうございました。

投稿: kazu | 2011年5月28日 (土) 20時10分

本日手元に届きました。
気持ちよーく酔っ払っての、サイティングラップでしたが、巻末にゴロワーズ・チームが!!しかもオリビエ氏の写真までも!
こんな感じで、ヤマハ特集の時にゴロワーズも取り上げて頂けると、さらに嬉しい酔いは増して行きますよ~(笑)
小さな書き込みにも反応して頂ける(と勝手に思っています)のであれば、宿敵ホンダ特集も買わずばなるまい!!!
しかし、今年のホンダは復活しちゃったな~

投稿: Zin | 2011年5月28日 (土) 20時39分

昭和30年世代には、毎回涙ものです。懐かしく当時を思い出します。憧れのワークス。ところで、我々下層の相棒の市販レーサーの特集、お願いします。

投稿: 今は釣り人 | 2011年5月29日 (日) 10時20分

ケニーのインタビューで、当初乗り気でなかった8耐に出て、
日本人の8耐への思いを理解できたのに、
現状を見て嘆いているところが泣けてきますね。
あの熱かった夏は、2度と盛り上がらないのでしょうかね。

投稿: 読者 | 2011年5月29日 (日) 18時55分

毎回とても貴重な資料とともに読み応えある内容であります。

当時SUGOでは丁度、八耐前に全日本RR
レースがあり楽しみでした。いつもシケインで観戦していました。
ヤマハの選手は皆フォームが綺麗だなと思っていました。

津波によって石巻の日本製紙工場が大変なことになっています。自宅も被災して全壊となっていますがなんとか修理をして復活してみせます。

投稿: ホッシー! | 2011年5月29日 (日) 21時13分

 正直ちょっとあてはずれ、まあ人間ドラマに重点をおけば受けるだろうということなんだろう。ちょっとみんなほめすぎじゃあないか?
 まあ限られた時間と予算、購入者がどれだけコストを負担とか考えると充分なんだろうけど。

投稿: 中村商店 | 2011年5月30日 (月) 22時19分

はじめまして。
毎号楽しく拝見させて頂いてます。
次号は、RVFということですが、
昔、RS850RかRS750Rのレーサーを、ナンバーを取得して公道を走れるようにしたという記事を読んだ記憶があります。
知ってたらその辺も探って欲しいですね。
その後ちゃんと乗れていたのかなど...

投稿: mt.flat | 2011年5月30日 (月) 22時54分

一昨日、購入させていただいて読ませて頂きました。当然、TECH21、平さん、ケニー、なんですが、ぼくが、ピンと、反応したのは、上野さんの最後のコメント、人が、結束し、同じ目標に...その先をゴールを見据えていた。そこが、敬意を感じてしまいました。上野真一さんが現役の頃は、ライスポしか情報を得ることが出来なかった。そんな事は想像も出来なかった。早い遅いしかなかった。今は、ちょっとわかるよう~になった。色んなサーキットへ足を運べるようにも、なった。今年は、8耐 いきます。鈴鹿scissors

投稿: IKF | 2011年5月31日 (火) 10時04分

毎回楽しみにしています。レプリカ世代を中学、高校と峠に朝練行っていた身としては、いつも興味をそそられます。
自分のなかではケニーは神です。83年のGPは少ない情報のなか必死に雑誌を
読みあさりました。次号も楽しみにしています、(でも私はヤマハ党)

投稿: 中年中免ライダー | 2011年5月31日 (火) 18時29分

加藤様

超がつくぐらい久しぶりに書き込みさせて頂きます(^^
いつも面白いレーサーズありがとうございます。
今回は2サイクルレーサーではない為か、あまり期待していませんでしたが(失礼!)
購入後、一気に読め、期待以上の出来でした(^^)面白かったです。

あ!
特に突っ込む所ではない無いとは思いますが・・
表紙で間違い個所、発見してしまいました(汗

私が気が付いた物で、2箇所ありました(他にもあるのかな?)
現物の写真とそれは、それは、にらめっこでした(汗

で思いついたのですが毎回表紙のイラストを間違い探しクイズにして
当たった人に、取材時に何かしらゲット出来た物を読者にプレゼント!!!
って企画如何ですか??

では次号も期待しております!

投稿: 大鮭2 | 2011年5月31日 (火) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/40104616

この記事へのトラックバック一覧です: 5月24日発売『RACERS』Vol.9、搬入されました:

» 芸能情報満載でお届け!今が旬のお宝動画!流出動画を無料で公開! [アイドルの穴2011 動画を無料でお届け!放送事故も!]
アイドルの穴 スキャンダルから激似のAV動画まで!見放題!無料!放送事故おっぱいポロリ!裏ネタなんでも有! [続きを読む]

受信: 2011年6月 1日 (水) 12時05分

« 5月24日発売『RACERS』Vol.9、GENESISです! | トップページ | 5月24日発売『RACERS』Vol.9の追記 »