« 『ライダースクラブ』編集長が急逝 | トップページ | NSR500走った! FWS撮った! »

2011年6月19日 (日)

梅雨の夜長にDVD 3本

震災以降、明るい話題が少ないので、
今日はオススメのDVDをご紹介します!

と、その前に、ケニーテレカ、もしくはタイラテレカが当たる、
初のプレゼント企画の締め切りまで、あと1週間ないですよー!
すでに、ご応募いただいているみなさん、ありがとうございます。
そんなみなさんからしたら、「倍率が高くなるから、もう呼び込むな」
というところでしょうが、せっかくですからねぇ。
みなさんからのご意見もお聞きしたいですし、
ハガキ50円買っていただいて、復興支援の一端も担えるかと……。
詳細は、6月5日にこのブログで書いた「プレゼントのお知らせ」を
参照してください(右にある「最近の記事」の上から三つめです)。

さて、1本目のDVDはコレ(↓)です。
_jacket_front

DVDのタイトルは『国井律子のバイク三昧』。
モデルさんだったり、タレントだったり、ある時は旅人だったり、
サーファーだったり、バイカーだったりと、
まさにマルチに生きる国井律子さん

「国井律子さん」なんて呼ぶのはここまでにして、
こっからは普段どおり“りっちゃん”でいきます。

このDVDを見てですね、ボクの感想はというと、
「リっちゃんは年取らないなー」って、まず思うた。
本人に言わせれば、「年取りましたよー」って言うだろうけど、
初めて会った十数年前と全然変わらないんです。

芸能界に生きる人だからキレイなのは昔から。
ボクが感心したのは、バイクに対する興味・関心の度合いが
昔と変わらないどころか、ますますバイク好きになっているところ。

普通は、仕事柄だとか、女の子だからとか、乗る暇ないとか、
エコだとか、健康だとか、ゴルフだとか、何だかんだと言って
バイクから離れてしまうもんですが、この子の場合は心配無用。
それどころか、二輪業界で仕事するボクより
はるかにいろんなバイク乗ってるではないか!
しかも、このDVDを見ると、何となくボクよりうまく乗ってそう(怖)。

前に下北のカフェで「バイクで世界を回ってみたい」って言った時は、
「またまた、そんなの無理でしょ。事務所的に許すはずがない」と、
冗談だと思ってましたが、その直後からホントに
世界を大陸ごとに分けて走り始めてしまった。
彼女のスゴイところは、この実行力。影響受けるなー。
思わず、「オレもバイク乗ろ」と、共感してしまう内容となっています。

ちなみに、YouTubeにこのDVDの予告編アリ。コチラです。

おっと、忘れるとこでした。
お問い合わせは、GP関連の映像制作でもおなじみの、
ウィック・ビジュアル・ビューロウ
フリーダイアル 0120-19-8195

おっと、さらに忘れちゃいけない、『レーサーズ』的には
こっち(↓)でしたcoldsweats01
_jacket_front_2

↑『VICTORY RUN』
ケニーと組んで出た'85年から、
エディと優勝した'90年までを振り返る、
平 忠彦さんの鈴鹿8耐の軌跡といった内容です。

それから、こっちも(↓)
Motogp_ob_jacket_front

↑『MotoGPオンボード・スペシャル 2004-2010』
'04年から'10年までのモトGP名レースの数々を
オンボード映像で振り返るという迫力の内容。
もちろん、普通のテレビ中継映像も収録されています。

平さんの8耐もオンボード映像も、お問い合わせはりっちゃんと同じ
ウィック・ビジュアル・ビューロウさんでございます。

|

« 『ライダースクラブ』編集長が急逝 | トップページ | NSR500走った! FWS撮った! »

『レーサーズ』以外の話題」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
明るい、かどうか分かりませんがw、
今日6/19に放送されたフジTVの『ウチくる!?』は
草刈正雄氏がゲストでした。
…やっぱり触れてましたね、『汚れた英雄』に
ついてw
もっとも、「あのプール付き豪邸のセット」
ぐらいしか話が出ませんでしたが。
むしろ、その後で勝野洋氏が出てきて、そこで
勝野氏曰く、
「吹き替えがいたのに、自分だけホントにレースシーンで乗せられた」
「カメラに文句言ったら『何となく流れでそのまま行った』」
とか。
…そんな話初耳だけどなぁ?

投稿: TECHにじゅういち | 2011年6月19日 (日) 23時03分

紹介してあるDVDの内、2つ目の平さんの8耐のヤツは買いましたよ。
時間が45分しかないので、ちょっと物足りない気がしました。
ウィックさんはこの手のDVDを出してくれるので、非常に有り難いのですが、以前VHSで出ていたのと、ほぼ同じなので、もう少し安くて良いのでは?
とか思っちゃいます。
まあ、出してくれるだけでも有り難いし、今後も同様な物が出たら買わせて頂きます。
ウィックさんには期待しています。

投稿: みっちゅん | 2011年6月20日 (月) 01時41分

こんにちは
DVDと言うと、カーアクション映画は多数ありますが、バイクアクション映画は余りありませんね。
数少ないバイクアクション映画の中で、ここ数年の間に観たのが、「トルク」と「烈火戦車ーフルスロットル」なのですが、
「トルク」は「ワイルドスピード」のバイク版と言った感じで豪快でした。
ガスタービンのモンスターバイクも出ていました。
「烈火戦車」の方は香港映画で、余り期待していなかったのですが、NSRやTZRの2サイクル250が沢山出ていて、ストーリーもきちんと考えてあって面白かったです。
香港でもレプリカが結構売れたんですね。

ちょっとRACESから脱線してしまいましたが、観たこと無い人にはお勧めです。

宮城光さんが、もてぎで過去のGPマシン数台を走らせた記事がありました。
84NSRやマクラ−レンホンダのF1マシンまで!!
凄く羨ましいです。

投稿: みっちゅん | 2011年6月25日 (土) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/40453387

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の夜長にDVD 3本:

« 『ライダースクラブ』編集長が急逝 | トップページ | NSR500走った! FWS撮った! »