« Vol.14搬入!ご感想はコチラまで | トップページ | 5月24日発売『RACERS』Vol.15の報告その2 »

2012年5月 3日 (木)

5月24日発売『RACERS』Vol.15の報告その1

Photo
[↑原田哲也さんは偉大な人でした]

みなさん、大変ご無沙汰してしまって申し訳ありませんでした。
社内でも「いい加減ブログ更新しろ」と、何人にも言われ、
「ヤバイ、ヤバイ」と思いつつ、発売月に入ってしまいました。

ということで(!?)みなさん、取材順調ですよ!
まず、次号の主人公のひとり、原田哲也さんのところへ行ってまいりました。
はい、モナコのご自宅。F1が走るコースにも近い、
海岸沿いの高級マンション(←だって、まず1階玄関がゴージャスだし、
玄関ホールには執事みたいな人がいるし、
すれ違うほかの住人さんがもろセレブって感じだし、
ベンツやフェラーリのショールームも近くにあるし……汗)。
ボクみたいな下町大家族育ちのビンボー人は、
原田さんのご自宅に入るだけで緊張してしまいした。

緊張といえば、原田さんご本人の人間性に触れ、
正直その考えの深さ、大きさに圧倒されました。
あれは、初めてケニー(ロバーツ)と話したときと同じだ……。

そんな原田さんの話ももちろん盛りだくさんに載る次号の表紙は、
コチラ↓でございます!

15

イラストレーター大塚さん、渾身の作! ノリノリです。
で、大キャッチにうたった、
「血燃ゆる情熱の黒い弾丸」――。
いやー、原田哲也+アプリリアRSV250、カッコイイです!

追伸/後日また、アプリリア取材の模様もブログで報告します。

|

« Vol.14搬入!ご感想はコチラまで | トップページ | 5月24日発売『RACERS』Vol.15の報告その2 »

『レーサーズ』取材ウラ話」カテゴリの記事

コメント

発売楽しみです。

原田選手をあまり”神格化”せず、
等身大の原田選手の姿を伝えてください。

宜しく御願いします。

投稿: RC45 | 2012年5月 4日 (金) 09時11分

発売楽しみにしております。
年は忘れましたが、カピロッシとの激突された時の気持ちを知ってみたいですね。TVで観ていたときは、かなり衝撃的でしたから。

投稿: *koara-papa | 2012年5月 4日 (金) 09時24分

更新待ってました!!!!!
表紙イラスト最高デス
日本人ライダーとイタリアンマシンが
表紙を飾る
なんともイイじゃないですか
発売楽しみにしています
身体に気を付けて下さい

投稿: KAZU | 2012年5月 4日 (金) 09時26分

毎度カッコイイ表紙です!
有名だけど実は詳しくはよく知らない原田哲也さん・・・
楽しみです

投稿: taruru | 2012年5月 4日 (金) 14時06分

モナコに行ったんですね、お疲れさまです。発売日を楽しみに待ってます。
今回も期待してますよ、体調管理に気を付けて頑張って下さい。

投稿: 037ラリー | 2012年5月 4日 (金) 14時21分

レーシング^^

投稿: K110 | 2012年5月 4日 (金) 15時12分

次号の表紙、グッときますねぇ~。

投稿: おるたなてぃぶらいだぁ | 2012年5月 4日 (金) 18時57分

あまりネガティブな書き込みはしたくないのですが、どうしても。
アプリリアは良いんですが、なぜ原田さん?
ビアッジを差し置いて。
で、原田さんは93年の本でまたまた特集します?
それとも93年の本は予定無しって事でしょうか。

投稿: 雪ぼうず | 2012年5月 4日 (金) 21時48分

取材、編集そして、ブログ更新お疲れ様です。

いや~、良いです!この画!!
クールデビル!!

(れーしんげにしましょうよ、そこは・・・)

投稿: yzr500 | 2012年5月 4日 (金) 23時44分

モルビデッリ→カワサキKR→ロータックス→アプリリアAF1→RSV
70年代モルビデッリの基本思想で2009年まで闘ったエンジン。
メカニカルな掘り下げもお願いします。

投稿: 丈二 熊野 | 2012年5月 5日 (土) 04時06分

加藤さん、お疲れ様です。
YZR-M1 大変感激して読ませていただきました。
ヤマハ復活劇の裏側、面白かった。

アプリリアRSV250+原田哲也も非常に楽しみです。
ただ、アプリリア イコール 私は ビァッジなんです。
ビァッジのインタビューも 載せて欲しいです。
ロッシ以上に 難しいそうですが、チャレンジして欲しいです。それと、R.レジアーニ&P.F.キリ、M.ルッキも 大きくVol.15に 載せて欲しいですね。
期待してます。

投稿: 89y TZ250 | 2012年5月 5日 (土) 17時43分

待ってましたのブログ更新!
2スト! 2スト!! 久しぶり!!!
竹筒パワー炸裂だ~

さて、久しぶりに名を聞きました
ヤンさん、非常に興味があります!

坂田さんがTVで公然と批判してたような?
スーパーメカニックじゃなく
あれは ス~ハ~メカニックだろ って感じで
言われてたのは、ヤン氏だと思うんですけど。

とにかくアプリリアったら
ヤン・ウィットベンとレジアーニです、
ボクとしては。
ビアッジも成績的には凄いんだけど
ミスターアプリリアはレジアーニかと。
遅くて(失礼)、忘れた頃勝つってのが
かっこよかったんだよな~

そしてメカ的にはロータリーディスクバルブ!
ビアッジ全盛期のころ、ヤマハも開発したけど
引っ込めたって、なんかに書いてあったな。

93TZMをどうするんだって書かれてますね。
久しぶりの日本人チャンピオンを生み出したマシン、
たしかにボクもTZM号期待しちゃうな~
いいじゃん、また原田さん出れば(笑い)
難波さんとの対談とか面白そうでしょ。

投稿: 21伝説 | 2012年5月 5日 (土) 19時09分

創刊号から定期購読をしていますが、最近段々と最近のバイクになり続けてきてワクワク感が薄れてきました。
やはり、レプリカブームの時代をさかのぼって欲しいです。
RVFやYZFの85年頃から90年頃までや、NRなど。
平のYZR500&250。
ガードナーの乗ったNSR500&RVF。
スペンサーの全盛期から終盤の乗ったマシンなど。

フランコ・ウンチーニHBΓ、片山、クリスチャン・サロンのゴロワーズマシン達、ランディー・マモラ、ロンハスラムの乗ったeifマシン。
ウェイン・レイニーのYZR&YZF。
ケビン・シュワンツのΓの二作目。
GSXーRもこの時代を沢山読みたいです。

マイケル・ドゥーハンの乗ったロスマンズ&レプソルカラーのNSRなど。

当時のツナギやヘルメットなど見所沢山欲しいと思います。

今のままでは、そろそろ定期購読はやめて気にいった時のみにしょうか?様子見していましたが別の方向に向かっているようなので思い切ってコメントを初めてしてみました。

一部の方ではなく本にステッカーも付いてるといいですね。

投稿: GSX-R400(GK71F) | 2012年5月 7日 (月) 23時19分

他の方も言ってましたが、やっぱりアプリリアは黒い爆撃機のパイロット、MAXビアッヂでしょう。

原田って「ビアッヂじゃなくてアプリリアに負けた。」ってうそぶいた後にアプリリアに移籍してNSRに乗ったビアッヂにヤラレテしまったのが記憶に残ってます。

原田哲也ってアプリリアでチャンピオン穫ったんでしたっけ?

それは良いとしても、なんでアプリリアなのに初期の開発に貢献したレジアーニやチャンピオンを穫ったビアッヂ、カピロッシ、ロッシでは無く原田哲也なのかが理解できない。

投稿: 業界人 | 2012年5月 7日 (月) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/45124619

この記事へのトラックバック一覧です: 5月24日発売『RACERS』Vol.15の報告その1:

« Vol.14搬入!ご感想はコチラまで | トップページ | 5月24日発売『RACERS』Vol.15の報告その2 »