« 1月24日発売『RACERS』Vol.19の遠州取材報告 | トップページ | 1月24日発売『RACERS』Vol.19のフランコネタ »

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!
みなさんの今年が少しでもいい年になるよう、新年早々ブログ更新。
(↑なんの、こっちゃ!?)

ネタは次号の表紙でございます(↓)。
19

RGΓといったらHBカラーの'83モデルを思い浮かべた人も多かったはず。
ボクも前号を作ってる時点ではそう考えてました。
その方が売れるかもしれないしcoldsweats01

でも、取材を進めていくとRGΓに携わった人たち的には、
'81や'82モデルの方が重要・思い出深いものだと分かってきました。
ということで、次号の表紙はレアな'82RGΓでイキます!

社内ではさっそく「なんでHBカラーじゃないんだ!?」と怒られてますが、
(Vol.2のケニーの号も、「なんでマルボロじゃないんだ!?」と怒られたsweat02
今後もブレることなく、愚直に雑誌を作っていく所存でございます。

今年もよろしくお願いいたします。

|

« 1月24日発売『RACERS』Vol.19の遠州取材報告 | トップページ | 1月24日発売『RACERS』Vol.19のフランコネタ »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

明けまして、おめでとうございます。
今年もRacersが楽しませてくれる一年であることを、期待してます。
加藤さんも、お身体を大事にして、今年も読者を唸らせて頂ければ、と思います。

次号、82のウンチーニのマシンですね。私の思い出では、HBよりもこちらの方が鮮烈でしたから、超嬉しいです。綺麗なカラーリングだったと思います。81のルッキネリ号とどっちかといわれるのかと思ったけど、本命はHBなんでしょうか。

当時、ブルックランズで扱っていた、マスポルトのウェアとか、懐かしく思い出しました。

投稿: kenmatsu | 2013年1月 1日 (火) 13時45分

明けましておめでとうございます。
HBもいいですけどこの表紙新鮮でいですよ。
パブリックイメージでいけばRGΓ=HBかもしれませんがそれはだれでも知っている事、取材で感じた気持ちがこの表紙に反映されているんですね。
これからもカトウイズム全開で頑張って下さい。

投稿: KAZU | 2013年1月 1日 (火) 18時57分

素晴らしい!

今年も宜しくお願いします。

投稿: 70生まれ | 2013年1月 1日 (火) 21時42分

うわ~!
高校生の時の初めての愛車、友達から1000円で売ってもらったRG50E(6.3馬力でワイヤーディスクの方)を、ウンチー二の青に自家塗装して乗ってました。HBよりこっちの方が個人的には好きです。あ、ハンドルは当然「スワロー」です。

投稿: 373 | 2013年1月 1日 (火) 23時15分

明けましておめでとうございます。
HBカラーよりもブルーの方が私も好きです。
表紙だけでも買い!です。(笑)

投稿: ゴロワーズ好き | 2013年1月 2日 (水) 17時20分

次号表紙はジブリ号ですか~例の「SUZUKIは250にも挑戦か?」の広告記事も期待しております(^o^)/
お休みは、ちまちま田宮の84NSR作ってました~レーサーズで取り上げられタカラ、プラモが出た~と言っても言い過ぎでは無いですよね?今後も、埋もれた逸品の掘出しを期待しております(^o^)/
パラツインのTZ~初期の250/350共通時代トカ見たいのですが~片山さんの3気筒も、残ってるみたいですが~ご検討頂けるマスト大喜びデスm(_ _)m

投稿: lc1gr6@ezweb.ne.jp | 2013年1月 3日 (木) 00時41分

今年も素晴らしい「作品(表紙絵を含めて、この雑誌は「作品」だと思います)」を楽しみにしています。

どっちだって素晴らしい!!!ほんとに見とれてしまいます・・・。

以前もお聞きしたかも、ですが、
一体どのくらいの制作日程で出来あがるものなのでしょう??
プロの方だと1週間くらいで描いちゃうんでしょうか??

投稿: みぐりん | 2013年1月 3日 (木) 18時00分

HBはタイトル獲ってないし、こっちの方がいいですね。
ケニーもインターカラーが最適だったと思います。マルボロだったら、インパクトも売上も下がっていたかと。

失礼ながら、社内の方の意見は少しずれてませんかね? 鉄板の(ありきたりな)チョイスをするなら、そもそもRACERSは成立しない雑誌である気がします。ピンポイントでマニア心を突くからいけているんじゃないかなー。

だからF1版の…いや、ゲフンゲフン

投稿: とおりすがる | 2013年1月 4日 (金) 13時21分

いつもご声援ありがとうございます。
制作時間は、集中して4日(1台)ほどですが、
表紙・裏表紙と続くと時間作るのがけっこうキツいですw

投稿: イラスト大塚 | 2013年1月 4日 (金) 16時31分

大塚様、お答えくださってありがとうございます。

よ・・・・よっか!!
よっか、って「4にち」のことですよね!!(そりゃそうだ)。1週間などとは見くびるにも程がありました。申し訳ありません!(><)
4日間の制作日数でこのクオリティ・・・卒倒ものです。改めてプロの方の凄みを感じます。しかも、この作品だけではなく、他にも仕事があるわけですもんね。恐ろしい・・・・・。
表紙だけでも買い・・・全くその通りだと思いますが、中身もそれに劣らない素晴らしい質で勝負してきた「RACERS」です。これからも期待しております。

投稿: みぐりん | 2013年1月 4日 (金) 16時49分

青Γ最高ですね。
見た時に鳥肌立ちました!
最高の選択だと思います!

HBカラーのイメージが強いΓですが、ウンチーニがチャンピオンになったのも青Γだし、Γ(スクエアー4形式)の名に相応しい結果を最後に残したのは間違いなく青Γですよ。

当時の市販車Γのカタログで、ウンチーニを評した「青い彗星」ってフレーズが蘇ってきました。

また、他の方も書いておられましたが、ヘロンのチバガイギー製カーボンハイコンポジットフレームΓやガリーナのTAG1など、チーム毎に是非VOL化して欲しいですね。

それでは、ワークスマシン「RGΓ」としての崇高な姿を存分に表現しているであろう貴誌VOL.19の発刊を心待ちにしております。

投稿: マー | 2013年1月22日 (火) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/48557050

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます!:

« 1月24日発売『RACERS』Vol.19の遠州取材報告 | トップページ | 1月24日発売『RACERS』Vol.19のフランコネタ »