« Vol.24のご感想はコチラまで+今度の『レーサーズ』 | トップページ | 特編搬入+ご感想はコチラまで&別表紙 »

2013年12月19日 (木)

1月4日発売『RACERS』特編の取材と表紙

Smc
[↑フレディ・スペンサーさんが現在住むカリフォルニア州サンタモニカ。
このゲートの先、桟橋の向こうは夕日が沈む太平洋が広がっています]

ただいま特編の入稿→校了ど真ん中にいるカトウです。
先々週まではその特編の取材でアメリカへ。
今週は1月24日発売のガンマ250の取材で静岡の竜洋へ。
風邪薬と頭痛薬とモンスターエナジーが手放せない毎日です。

みなさん、いつもありがとうございます。

フライングポップコーンさん、
私もこれまでバイクで亡くなった友人、学校の先輩、後輩、
仕事で知り合ったライダーたちの葬儀に何回出たことでしょう。
死亡事故を目の当たりにしたことも1回、2回ではありません。
高2のとき、埼玉・間瀬峠では転倒したライダーが対向車と衝突死。
'98年の全日本ロード筑波では、250㏄クラスに出ていた進境著しい
澤田 令選手が第1ヘアピンで他車と接触転倒。病院に運ばれたのち、
その年秋まで頑張っていましたが帰らぬ人となってしまいました。
あのオープニングラップの一部始終をヘアピンイン側で見ていました。
公道での走行もレースも、バイクは怖いですね。
それでも私はバイクに乗り続けるし、レースへの興味は薄れません。
だからこそ事故しないよう気をつけ、
ライダーへの尊敬の念は常に持っています。
悲しい事故を経験するにつれ、
ますますバイクやレースへの思いを深めています。

さて、話題を変えさせていただきます。まずはアメリカ取材報告。
特編「'83WGP FREDDIE vs KENNY」の制作のため、
こんな方々(↓)にお会いしてインタビューしてきました。

Fs
[↑フレディさんとテレビに映るCNNのアンダーソン・クーパーさん]

Erv
[↑アーブさんは、また新しいプロジェクトに熱中中だそうです]

Kel
[↑ケルさんはご隠居生活を満喫中で、娘さん家族と幸せそう]

Kr2
[↑そしてロバーツ家ではキング自らがターキーを焼いてくれて、
歓待してくれました。Jr.の家族もやって来て、賑やかな晩でした]

あの'83年の当事者たちをいまこうして取材して
1冊にまとめるなんて酔狂なことは、世界広しといえども、
たぶん『レーサーズ』しかやらないと思います。
そうそう、表紙も完成しました! コレです(↓)。

Spl_hyo

お正月直後の発売ということで、初めての地色着色。しかも金。
大塚さんのイラストも贅沢な2点使い。
これでみなさんのおめがねにかなえば最高です。
んー、あとは入稿→校了が間に合うかどうかだ……。

|

« Vol.24のご感想はコチラまで+今度の『レーサーズ』 | トップページ | 特編搬入+ご感想はコチラまで&別表紙 »

『レーサーズ』取材ウラ話」カテゴリの記事

コメント

カトウ様、ありがとうございます。

自分もだからこそ、ライダーが何を考え、何をして何を目指しているかを知りたいし、バイクがどの様に進化して行くのかを、しっかり見届けなければいけないと思っています。辛い事もありますが、目を背けては駄目ですよね…。

フレディとケニー、楽しみです。二人の闘い、メカニックの闘い、チームの闘い、ホンダとヤマハの闘い…どんな視点、どんな切り口か、期待しています。

投稿: フライングポップコーン | 2013年12月19日 (木) 01時06分

こんばんは。自分がバイク好きになったのがまさに、83年のフレディvsケニー、ではなく『ケニーvsフレディ』(ケニー好きのヤマハ党ですので(^^;;)でした。当時は月間誌のバイク雑誌の後ろの方のレースコーナーでGPの結果を何度も読んでは一喜一憂してました。最終戦イモラのケニーの表彰台でのがっくりした表情の写真は未だに脳裏に焼きついています。とにかく!あの83年を特集いただけるとは、まさに奇跡です!自分へのお年玉として本当に楽しみにしています!

投稿: ボマ吉 | 2013年12月19日 (木) 02時39分

カトウ様
あれから30年以上の歳月が過ぎ、そしてあの年の出来事が語られるなんて、楽しみすぎます。私は、RC誌のレポートをひたすら待っていた頃でした。
表紙の画像を見ただけでぐっと来ますね。お正月の最大の楽しみです。期待してます。

投稿: kenmatsu | 2013年12月19日 (木) 08時25分

なぜかわからんけど
FREDDIEは右コーナー、KENNYは左コーナーのイメージが強いですね。

投稿: moto夏木 | 2013年12月19日 (木) 09時04分

2人が絡んでる(バトル)イラストが良かったです。
あくまで個人の趣味です。

それにしても、表紙のことで、上記のようコメントしてる自分にビックリです。
中身が大事!!表紙を気にしたことなど、レーサーズ以前一切なかったのですが・・・。
ここのみなさんも、表紙で一喜一憂してますよね?!

レーサーズの表紙=大塚さんのイラスト、素敵です。

投稿: 64年式 | 2013年12月19日 (木) 16時36分

すごく楽しみに新春を待ちます!
日本が元気だったあのころとリンクして楽しませてもらいます!

さて、原点回帰、モリワキブック平成復刻版作成というのはいかがでしょうか?

投稿: | 2013年12月19日 (木) 17時36分

アーブとケルの画像に年月の流れを感じました。

投稿: MORI | 2013年12月19日 (木) 20時01分

なんと豪華な表紙でしょう

投稿: 読者 | 2013年12月19日 (木) 21時20分

お疲れ様です。めちゃくちゃ楽しみです。
85NSRの時にもコメントしましたが、尾熊さんが登場しないのはなんか理由があるのでしょうか?富樫ヨーコさんの本に書いてあった尾熊さんのサンマリノGP直後のコメント「今年は二人がチャンピオンですよ」が凄く印象に残ってます。加藤さんにインタビューしてもらいたいなー。それにしてもケニー太ったなー。Jr.も。

投稿: ベイツ | 2013年12月20日 (金) 01時56分

おはようございます、
ケルキャラザース!久しぶりに見た!!

実現不可能ですが、尾熊VS前川対談も欲しかったな~

なにはともあれ新年が待ちどおしいッス。

投稿: 21伝説 | 2013年12月20日 (金) 08時16分

私はフレディーの(スロットル操作の為に?)右ひじが上がっている左のコーナリングを真似してました・・・。

投稿: | 2013年12月21日 (土) 04時17分

この号、1月4日発売と言う事ですが、三が日明けの土曜日に、ほんとに書店に並ぶのでしょうか?ひょっとして年内か、週明けの6日月曜日になるのではないかと思ってるのですが、実際の所はどうなんでしょう?

投稿: ZXR-4 | 2013年12月21日 (土) 09時42分

ZXR-4さんのおっしゃる通りです。
4日に店頭に並ぶんですか?
ワシは4日から仕事だから、年内に発売なら正月に
ゆっくり見れるのですが…
とにかく楽しみで、待ち遠しいです。

※GP Car storyのレイトンハウス号も最高でした。

投稿: 黒ちゃんガス欠ぅ〜!? | 2013年12月22日 (日) 00時00分

1月4日発売楽しみです。
83年のGPをモトライダー誌で見ていてレースに興味を持つようになりました。スペンサーという存在もです。
ヘルメットもレプリカ購入して現在使用しております。

加藤さん大変ですが頑張ってくださいね!

投稿: ホッシー! | 2013年12月22日 (日) 10時09分

すごく楽しみにしています。定期購読外とのことでネットで予約をしようと思ったら、出てきたネットショップではすでに売り切れ!?びっくりです。1月4日に書店でなんとか手に入れたいです。

投稿: 四季 | 2013年12月23日 (月) 18時00分

元ヤマハワークスライダーにしてグランプリライダーであった、金谷秀夫氏が亡くなりました。


いつか1973年から始まったYZR500を…金谷氏、ヤーノ・サーリネン、ジャコモ・アゴスチーニ…よろしくお願いします。

投稿: フライングポップコーン | 2013年12月23日 (月) 23時41分

レイニーVol.2、83WGP、RG250VΓと短いサイクルで
3冊楽しめる異例のスケジュールは作る側はたいへん
なのだと思いますが読者としては嬉しいかぎりです。

何度かマシーンに対するリクエストを書きましたが
実現困難そうで予定にもあがらなそうなんで(笑)別の
リクエストをあげてみたいと思います。

マシーン、人間のドラマときたら次はライダーのテクに
焦点をあてた本をいつか別冊扱いで出してみるというの
はどうでしょうか?ケニーからドゥーハンあたりまで
なんてどうかな。GPにアメリカンライディングを持ち込んだケニー、YZRとの10PS近い差を埋めたフレディーなど
今までライテクを語られた本を目にしたことはありますがカラー写真多用でコーナーリング中に何をしているのかを御社ならではのアプローチで解き明かすなんて本が
作ってもらえたらいいなぁと・・・・

また無理難題吹っかけてしまったかな!?

寒い日が続きます。風邪に気をつけて本作りを続けて
ください。

投稿: GSX-VFR | 2013年12月24日 (火) 19時29分

’83シーズンから数年、多数のジャーナリスト、雑誌等で、アンダーパワーのNSでYZRに対抗したスペンサーの技量を評価する傾向があった様に思います。
当時のロバーツの証言から、私はその点について少なからぬ疑問をもっておりました。
果たして、NS500は俊敏で扱いやすいが、非力だったので、GPで戦うには不利なマシーンだったのでしょうか?
そして、当時のYZRとの力関係はどうだったのか?
特別編がそれらも含めて果たしてどれくらい掘り下げる事が出来るのか。関係者からどの様な新たな証言が得られるのか。
非常に楽しみです。

投稿: 2vs19 | 2013年12月24日 (火) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/54305375

この記事へのトラックバック一覧です: 1月4日発売『RACERS』特編の取材と表紙:

» http://christianlouboutinpascher.enfants-animations.fr/ [http://christianlouboutinpascher.enfants-animations.fr/ Add Some Extra Curve to your Shape with Booty Pop_1]
Add Some Extra Curve http://christianlouboutinpascher.enfants-animations.fr/ to your Shape with Booty Pop Ancient Greeks reportedly kicked their backside to more and... [続きを読む]

受信: 2013年12月19日 (木) 22時09分

» http://christianlouboutinpascher.enfants-animations.fr/ [http://christianlouboutinpascher.enfants-animations.fr/ Exercise shoes focus attention on walking_1]
Exercise shoes converge attention http://christianlouboutinpascher.enfants-animations.fr/ aboard walking NEW YORK (Reuters Life!) Call them toners, shapers,alternati... [続きを読む]

受信: 2013年12月19日 (木) 22時11分

« Vol.24のご感想はコチラまで+今度の『レーサーズ』 | トップページ | 特編搬入+ご感想はコチラまで&別表紙 »