« 諸々お知らせ | トップページ | 3月24日発売『RACERS』Vol.26 制作中! »

2014年2月12日 (水)

3月24日発売『RACERS』Vol.26の取材報告

1
[↑これが次号KX特集のキモ、ペリメターフレームでございます]

みなさん、こんにちは。
寒い日が続いておりますが、体調崩されたりしてませんでしょうか?

ボクはというと、久しぶりにモトクロスの写真や資料に囲まれて、
ムチャクチャ幸せな日々を送っております。
先日はその次号カワサキ製モトクロッサー“KX”の取材に、
アメリカはロサンゼルスに行ってまいりました。

「カワサキなら明石だろ。なんでアメリカなんだよ?」という疑問、
ごもっともでございます。

2
[↑ロサンゼルス市内から、一路フリーウェイを南に下る……]

実は、ロサンゼルスの郊外にカワサキのアメリカ支社がありまして、
そこの副社長さんこそが、かつてペリメターフレームを設計した
その人だったんです。

3
[↑左に立つのが「その人」横山さん。
立場上、北米市場におけるカワサキの一般製品全般に目を配る
毎日ですが、やっぱりモトクロスやKXの動向は気になるみたい。
ちなみに、横山さんと話しているのは、現在AMAスーパークロスの
ランキングトップに立つライアン・ビロポート選手のメカニックである
マイク・ウイリアムソンさん。ゼッケン1番は、3日後のレースに向け
整備中のビロポート選手のワークスKXでございます]

そうそう、次号の誌面でも紹介しますが、ペリメターフレームの
「ペリメター」とは英語で「perimeter」と書いて、「周囲」っていう意味。
ここで一番上に掲載した写真をご覧ください。
緑色した2本の角パイプの間にすっぽり燃料タンクが収まるんですが、
まさにタンクを「囲む」ようなカタチでしょ。
これ、当時はカワサキしかやっていなかったフレーム形式で、
モトクロスを始めたばかりのボクにとっちゃ、
それはそれは独創的でカッコよく見えたものです。
ちなみに当時ボクが乗ってたモトクロッサーはホンダCR125R。

横山さんから開発当時の苦労話をたくさん聞く一方、
アメリカまで来てるんならスーパークロスも観ないとってことで、
エンジェルスタジアムで行われた第5戦に行ってきました。

4
[↑やっぱりアメリカは軍事もエンターテイメントも火力が違う]

上の写真、知らない人が見たら火事どころか爆破テロですよね。
これ、オープニングセレモニーでの1カット。
ちなみにエンジェルスタジアムは、かつて松井秀喜も在籍した
メジャーリーグ「アナハイム・エンジェルス」の本拠地です。

で、アメリカから帰ってくるやいなや、兵庫県明石市へ。
今度はカワサキ本社にて横山さんの上司の方々へインタビュー。
もちろん、車両の撮影もやってきました(↓)。

5
[↑カメラマンの重松さんも「モトクロッサー、カッコええわ」を連発]

しつこいボクのお願いも聞いていただき、
車体からエンジンを下ろしていただきました(↓)。
6

今週末は'89全日本チャンピオンの岡部篤史さん取材。
来週はまた、川重・明石工場に行ってまいります!
年甲斐もなく、相変わらず休む暇がない毎日……。
暖かくなったらツーリングに行きたいなぁ。

|

« 諸々お知らせ | トップページ | 3月24日発売『RACERS』Vol.26 制作中! »

『レーサーズ』取材ウラ話」カテゴリの記事

コメント

小生残念ながらモトクロスには疎いのですが、誌面作りへの熱い想いはひしひしと感じます。そしてカワサキファンの私は、モトクロス方面はよくわかりませんが、ロードと同じような独創性がモトクロス方面にも発揮されていたようで大変嬉しく思います。作り手(造り手)の情熱が目一杯感じられそうな次号、大いに期待しています。

投稿: ベイツ | 2014年2月13日 (木) 00時33分

写真をみているだけで、2Stオイルの臭い、耳の中の砂の汚れとか思い出してきた・・。楽しみ・・・。(神宮の盛り上がりもよかったけど、写真の火力をみると・・・・)

投稿: RC45 | 2014年2月13日 (木) 11時51分

SXも観戦されて来たのですね♪
加藤さんの楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
次号、いやぁ~楽しみです(^^)

投稿: take! | 2014年2月13日 (木) 22時38分

しかし、モトクロスとなるとコメント少ないですね。
なぜ皆さんは、GPが好きだとかモトクロスは興味ないだとか仰るのでしょうか?
単車好きはカテゴリー関係なく「オートバイは全部好き!」じゃないんですかね~?
これでアメリカのダートトラック号が出てきたら、「ダートトラック?知らねッス」ってなるんすかね?
寂しいすね…。

という事で、ダートラやりましょう。
ジェイ スプリングスティーン? 最高っす!

※クロカーさんは興味ねぇって言いそう…

投稿: ワシ Cポ | 2014年2月14日 (金) 23時51分

RC250MAの時も思いましたが、RACERSのナンバリングにモトクロッサーが入るのは何となく違和感を感じました。嫌いということではなく、逆でRACERS MXとしてもっとやって欲しいんですよね。

投稿: | 2014年2月15日 (土) 01時49分

出来ればAMAの方を中心に作ってもらえれば、購入意欲がわくんですが・・・。ところで表紙は、当時編集部浦島さんのお気に入りの、チキンことジェフ・マタセビッチになるんでしょうか?彼やジェフ・ワードのインタビューも読みたい所ですが(期待薄)。

投稿: ナンバー9 | 2014年2月15日 (土) 09時07分

東京はまたスゴイ雪でした。雪国の人には笑われちゃうけど……。

さて、次号KX特集へのご意見ありがとうございます!

ナンバー9さん、
ボクの設計図上、AMAの企画は本の最後の方ですねぇ。
中心は当時KXを作ったカワサキの開発陣。
これまでの取材だけでも、バイク乗り、レース好きのボクとして
嬉しくなるような話が聞けています。

ワシ Cポさん、
ボクにとってのGNC(グランドナショナル)ヒーローは、
ハーレーではスコット・パーカー、ケビン・アサートン、
スティーブ・モアヘッドも渋かった。
ホンダであればババ・ショバート、リッキーG。
「XR750 vs RS750D」なんて号ができたら、たまらんなー(笑)。

投稿: スチャラ加藤 | 2014年2月15日 (土) 11時54分

ペリメターって…

ロードレーサーのフレームと、変わらないじゃないですか!

コレでオフロードマシンとして剛性が高すぎないのか、いやコレくらい剛性を必要としていたのか…?


「RACERS MX」…イイナ!って思いましたが…家計がピンチになりそうなのと、カトウさんが倒れそうで…ロードレースファンにモトクロスを、モトクロスファンにロードレースを伝えるには、分けない方がいい様な…。


ダートトラック、イイですね!

ハーレーXRも、ホンダのRSも!もちろんケニーさんのTZ750も!

スプリングスティーンさんは、筑波でサンダンスのマシンで走った時に、サインを戴いた上に握手まで…ワタシは男ですが、あんなにカッコイイ人は他にいませんゼ!


んで、その時筑波を走ったブリッテンを希望…もう3回目のお願いですが(笑)

投稿: フライングポップコーン | 2014年2月15日 (土) 13時13分

皆自分勝手なこと言ってるけど、RACERSは加藤さんが自分が作りたい本を作ってるから面白いんで、読者の意見に左右されたら魅力無くなってしまう気がしてなりません。
これからも好き勝手な選択で、読者の度肝抜いてくれると信じてます。
全ての号を買うとは断言できませんが、毎号楽しみにしてます!

投稿: moto夏木 | 2014年2月15日 (土) 21時10分

moto夏木さんに一票!!

投稿: 70生まれ | 2014年2月15日 (土) 21時18分

皆さん色んなご意見があるんですね。
こういう個人情報が出ないものは、つい好き勝手書いちゃうんですよね。スイマセン(。>д<)

加藤さん、これからも毎号買いますので
宜しくお願い致します!!

投稿: ワシ Cポ | 2014年2月15日 (土) 22時26分

モトクロス大好きです。出来れば一冊プロサーキットの特集お願いします。

投稿: | 2014年2月15日 (土) 23時34分

モトクロッサーの第二作、待っていました。
前回のRC250MA号では長年の謎だったHFTを詳細にご説明頂いた「濃い」内容でしたので、今回のペリメーターフレームKXも楽しみにしております。

ホンダ→カワサキと来れば、次はヤマハ・スズキでしょうか?
4stモトクロッサーの先駆けであるブルーサンダー・YZ450FのSX初勝利や全日本のリーフサスYZM、アルミツインチューブフレームのYZMなども一冊に纏められると良いですね。
82年のジャパンスーパークロスで衝撃を受けSXファンになったので、リック・ジョンソンとデビッド・ベイリーが激戦を繰り広げた86年のCR250Mや、ジェフ・スタントン、ジャン・ミシェル・パイルらの92年頃、ジェレミー・マクグラスのCR250M等の特集も期待したいところです。
メーカー単位での特集が難しいならば80年代、90年代、00年代とか10年位の単位で全日本、SX、WMXでの各社の動向やファクトリーライダーの推移を纏める、っていうのもアリでしょうか?

GP500を筆頭としたロードレースに比べて認知度は低く販売部数面は苦しいかもしれませんが、MX・SXファンも忘れないでください。応援しています。

投稿: SX大好き | 2014年2月16日 (日) 11時54分

GP,MXときたら、次はトライアルでしょ!エディールジャーンのRTL見たいわ~

投稿: 111JMB | 2014年2月17日 (月) 08時54分

サイドカーのレーサーズも個人的には見てみたいんですけどね。パッセンジャー側からの映像を昔見た事があるけど普通のレース映像と違い全く異質でした。

投稿: シュー高安 | 2014年2月17日 (月) 10時20分

KX特集、楽しみにしています。

モトクロスのレースもそうですが、上のコメントを見て思い出したので、サンダンスのデイトナウエポン。この車両の特集、是非濃くいつか特集組んでくださると嬉しいです。
でも、これ1台で1冊は難しいか・・・

投稿: ぺりお | 2014年2月18日 (火) 03時53分

加藤編集長~ 呼んでますぜ!
TSR AC29M
http://blog.eigyo.co.jp/tsr8h/article/144217

投稿: K110 | 2014年2月21日 (金) 13時26分

シュー高安さんに1票 ヽ(´∇`)

投稿: 世田谷 狂音烈士隊 . | 2014年2月22日 (土) 23時42分

私も90年代後半にWGP250で活躍したTSR
シリーズを読みたいです!

投稿: アプリリアレーシング | 2014年2月23日 (日) 11時19分

WSB開幕しましたね~!いよいよ今シーズンが始まりました!!

SBだったらなにがいいでしょうね?
やっぱ851ドカがいいっすね、888に繋げてポーレンの話も聞きたいです。

… このカワサキのフレームの凄さが勉強不足の私にはわかりませんが、楽しみに待ってます …

ホンダのオートマが何故前に進むのかも、いまだに理解できてないのも恥ずかしい限りです

投稿: 21伝説 | 2014年2月23日 (日) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/54968799

この記事へのトラックバック一覧です: 3月24日発売『RACERS』Vol.26の取材報告:

« 諸々お知らせ | トップページ | 3月24日発売『RACERS』Vol.26 制作中! »