« 7月24日発売『RACERS』Vol.28制作進行中 | トップページ | Vol.28のご感想はコチラまで+次号予告 »

2014年7月 5日 (土)

7月24日発売『RACERS』Vol.28の表紙完成

Storage
[↑ウチの会社の倉庫はカオス状態……]

みなさん、いつもありがとうございます。
長雨続きで、場所によっては洪水被害が出ていますが、
みなさんお住まいの地域は大丈夫でしょうか?

さて、先日は編集をお願いしている石倉さんと一緒に、
東京郊外にあるウチの会社の倉庫に行って(上の写真)、
'70年代後半から'80年代初頭にかけての8耐写真を発掘してきました。
一方、愛甲郡(ヨシムラ)取材も順調の模様。
で、このたび入稿した表紙がコチラです(↓)。

28_cover

おぉーッ! 空冷4発1000ccの、この男らしい凛々しい姿!
というか、このヨシムラGS1000Rがそもそもカッコいいんだな。
誌名ロゴの色は、『レーサーズ』始まって以来のブラックで、
こんなところも編集者の違いが出ていてボクとしては新鮮なのです。
※Vol.23は黒といってもカーボン柄。

さて、前の記事にご投稿いただいた業界人さん。
過去に石倉さんが作ってきた雑誌のなかで、
ボクは「うぅぅ」と唸ってしまった雑誌がありました。
それは、『マッシモ』(ネコ・パブリッシング刊)というバイク雑誌で、
確か'96年ごろに創刊されたかと思います。
当時、ボクは『ストリートバイカーズ(以下、ストバイ)』を創刊する直前で、
「業界でストバイみたいにハッちゃけたバイク雑誌はないッ!」などと、
鼻息荒く編集作業をしていたころです(我ながら青いなー・苦笑)。
そんなボクの鼻っ柱をへし折ってくれたのが『マッシモ』だったのです。

『マッシモ』がどんな本だったのか――?
広告クライアントにおもねらない、編集者の主張がしっかりあった
ノンジャンルのバイク雑誌でした。ボクには十分「面白い雑誌」だったな。
ただそれは、あくまでボク個人的な感想。反対意見もあったでしょう。
その後『マッシモ』がどうなったかというと、
わずか二、三号で編集長が石倉さんから新しい人に交代。
ほどなくして休刊となってしまったと記憶しています。

実は、この『マッシモ』について石倉さんと話したことはありません。
なぜか、聞けないのです……。
もう少し時間を置いたのち、いつしかゆっくりバイク雑誌の編集について
石倉さんと話してみたいと思います。

えっと、そうそう、ウチの会社の倉庫の話もしたかったんだ。

今回初めて入ったんですが、ここはヤバイですよ。
三栄書房が作ってきた各雑誌のバックナンバーをはじめ、
使われなかった写真や各種資料といったモノがザックザク。
例えば、こんなプラモデルとか(↓)。資料用!?

Plamodel
[↑ヤフオクで売ったら給料以上に儲かりそう……]

で、今度のヨシムラ号用の発掘作業そっちのけで、
ボクがウヒョウヒョ言っちゃってたのが、『モトライダー』の写真棚。
そこでこんなの発掘(↓)。

88_jrr

右の大会パンフレットが示すとおり'88年の全日本ロードなんですが、
ネガのベタ焼き上から2段目に写ってるバイクにボクの目が釘付け!
といっても、小さくて、分かりませんよね……、スミマセン。
コイツは現存しないんだよなぁ、とイチイチ物思いにふけるもんだから、
作業が一向に進まない、でも楽しい。

それにしても『モトライダー』、何で'88年なのにネガで撮ってるんだよ!?

|

« 7月24日発売『RACERS』Vol.28制作進行中 | トップページ | Vol.28のご感想はコチラまで+次号予告 »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

ベタ焼き懐かしい!コンタクトシートとは違う味がありますね今時ポジもネガも扱いが大変ですが頑張ってください。貴重な写真をいつも楽しみにしてます。

投稿: にとろ | 2014年7月 5日 (土) 02時42分

ど~も~、加藤様おはようございます!

…  RCB400?ですか?違うか??

ポップといったらGSですよね、あの笑顔が見られないのが残念です。
70年代、80年代のロードレース界で活躍されていた方々で鬼籍に入られた人も多くなってしまい、さみしい限りです。

投稿: 21伝説 | 2014年7月 5日 (土) 08時03分

ネガのバイクは、田口選手が乗っていたRCBですよね?
当時、あのバイクに凄い興味があったのですが、すぐ姿を消してしまいとても残念だった記憶があります...
RACERSで採り上げるのは難しいかもしれませんが...
いやいやRACERSだからこそ採り上げて欲しいです!

投稿: ひろ | 2014年7月 5日 (土) 21時54分

RCB400ですか?
当時CBR400RRに乗ってましたから非常に興味津々でした。
特集号お待ちしております。

投稿: う | 2014年7月 5日 (土) 22時44分

やっぱりRCB400って現存してないんですか。残念ですね。

投稿: moto夏木 | 2014年7月 6日 (日) 06時18分

皆さんご指摘の通り、あの特徴的な車体は間違いなくRCB400でしょう!
88シーズン開幕戦で突然登場した印象があります。確か市販車の宣伝も兼ねてだったと記憶してます。田口選手は開幕戦のみで、確かその後は黒川選手が実戦での開発を担当してましたよね。

投稿: ホンダおやじ | 2014年7月 6日 (日) 14時07分

RCB400/NX0A

乾燥重量       115.0kg
総排気量       403.5cc
ボア×ストローク   55.3×42
最高出力       86.6ps/15500rpm
最大トルク      4.38kg.m/12500rpm
キャブレター      TR/31φ
潤滑方式       ウェットサンプ

投稿: ホンダラブ | 2014年7月 6日 (日) 19時16分

黒川さんと言えば、
ワークス在籍時のいつだかの8耐でピットロード入り口のカーブのガードレールにぶつかって首がガードレール上を滑っていった記憶が…。
若き日の黒川選手ではなかったでしたっけ?

投稿: 黒川さんの記憶。 | 2014年7月 7日 (月) 00時12分

GS1200SS乗りのオッサンなので
次号に期待大です!!

投稿: TKwithRin | 2014年7月 8日 (火) 23時34分

なんであんな小さなベタ焼きだけで、RCBて分かったんですか!?
しかもみなさん「RCBだ!」って、確信的……。さすがです。

投稿: スチャラ加藤 | 2014年7月 8日 (火) 23時48分

タンク形状イマイチあやふやでしたけど、あのカラーリングのワークスレーサーRCBしかないですからね。

投稿: moto夏木 | 2014年7月 9日 (水) 21時32分

黒川さんの記憶さん、私は最終コーナースタンドにいたので、丁度目の前で見ました。88年の8耐だったと思います。
見ていて凍り付きましたが、その後の情報では大事に至ったと言う話は聞かなかったのですが、どうだったんでしょう?

投稿: スレチすいません | 2014年7月10日 (木) 00時29分

88年の8耐ですか…ホンダファンには辛い年でしたねぇ。
ホンダワークスが次々と脱落しましたしね。
黒川さんは、確か半年程入院されていたのでは。
三浦選手の代役で、事前テストもなく、まさにぶっつけ本番だったと記憶してます。HRC契約になったその年での大事故でしたからね。

投稿: ホンダおやじ | 2014年7月10日 (木) 12時48分

黒川さんの乗っていたRCB400ですね
ちょっと前に本人のFACE BOOKに掲載されていましたよ
試しに黒川武彦さんで検索してみてはいかがでしょうか?

投稿: ナオパパ | 2014年7月11日 (金) 20時31分

ネコパブの「マッシモ」懐かしいですね。八代俊二さんも編集にいたんでしたっけ。
わたくし、その頃に某社で「ドレスアップバイク」という本を作っておりまして、いろいろ参考にさせていただきました。
「マッシモ」「ストバイ」とはなるべくネタが被らないようにという方向で編集をやっておりました。もう18年になるのか。
余談ですがわたくしの覚えてる中での一番ハッチャけてたバイク雑誌は徳間書店の「モトラード」です。

投稿: オオキ | 2014年7月16日 (水) 02時06分

初めましてです。

『RACERS』Vol.28の発売楽しみにしております。

1978年第1回鈴鹿8耐初代優勝車両#2の
GS1000フロントカウルが好きです。
あのビキニカウルがよく写っている資料になるような掲載があればなと個人的に思っています。。。

投稿: ダイシン | 2014年7月17日 (木) 03時45分

RCB400ですか。
数年前の別○で元担当の平松さんが回顧録を載せてました。当時公開されてない情報などもあり興味深かったです。
この平松さん、メーカーを渡り歩きながら面白いマシンをいくつも生み出した方で、KR500から最新のGP3まで手がけてたそうです。
今度はデザイナー特集とかどうでしょう?

投稿: MICK | 2014年7月19日 (土) 11時12分

ヨシムラ発売前で恐縮ですが、一度ラッキーストライクロバーツの特集をおねがいします。GPでも8耐絡みでも ヤマハやアゴとの内情なんか面白いとおもいますが 一度ケネフさんと打ち合わせお願いします。

投稿: | 2014年7月19日 (土) 13時17分

某大手部品メーカーの試作部でヨシムラさんにアルミボルトとか特殊なやつを製作して送っていましたね。
 友人が出荷担当で”あーこれがポップのところに
行くんだ!感動するぜ”なんて話してくれたことがあります。

投稿: 中村商店 | 2014年8月 2日 (土) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/56695444

この記事へのトラックバック一覧です: 7月24日発売『RACERS』Vol.28の表紙完成:

« 7月24日発売『RACERS』Vol.28制作進行中 | トップページ | Vol.28のご感想はコチラまで+次号予告 »