« '15年1月5日発売『レーサーズ』特編版の進捗 | トップページ | お詫びと『レーサーズ』Vol.31搬入と次号予告です »

2014年12月31日 (水)

『レーサーズ』特編版のご感想はコチラまで+いろいろ告知

Spl
[↑会社の私の机。透明のデスクマット下にある東福寺さんステッカーは、
土モノ好きなホンダ関係者からいただいたもの。ボクにとってはお宝です]

『レーサーズ』『ゲッカンタカハシゴー』の読者のみなさん、
いつもありがとうございます。
さて、早いもので2014年もあと1日を切りました(年々早くなる)。
そんなあらゆるものが怒涛の年末進行のなか入稿→下版したのが、
'89年の世界GPを振り返る『レーサーズ』特別編集版。発売は1月5日です。
またいつものように、みなさんからのご意見・ご感想を聞かせてください。

ちなみに上の写真でパソコン前に横たわってるものは何かっていうと、
大日本印刷に入稿する際に付ける「カンプ」といわれるページ見本。
入稿後、先方(大日本)で疑問やトラブルが発生すると、
印刷担当者とこれを見ながら解決してゆくんですが、今回は見返しナシ。
そうこうしている内に下版→印刷→製本→搬入となったようで、
もしかしてどこかの本屋さんではもう発売されてたりする!?
ウチの会社は冬季閉鎖になってしまい、手にできるのは5日の会社始業日。
表紙の色味がうまく出ているかどうか気になる……。

一方、1月24日売り『レーサーズ』Vol.31の取材も順調です(↓)。

Nxr
[↑'89年のHRC製パリダカマシン=NXRが残ってたなんて、奇跡だ!]

ボクが特編版の入稿で日々格闘しているあいだ、通常号をお願いしている
石倉さんはツインリンクもてぎのコレクションホールへ。
そこで取材・撮影してきたのが上の「Rothmans NXR」です。
いーなー、オレも見たかったなー(見に行ってたら特編版出ず……)。

とそこで、とあるHRC OBの方から「パリダカ関連なら、こんなのあるよ。
『レーサーズ』で使う?」との連絡が……。
さっそく埼玉県某所のその方宅へ行くと、こんなお宝が!(↓)

Kt
[↑「エーッ!? これ全部もらえるんですか!?」と興奮する石倉&カトウ]

こんなポスターや販促グッズみたいなものが、ほかにも'83WGPがらみや
'91鈴鹿8耐関係など多数発掘。これだけでネタになります。いつかやろ。

マズイマズイ、興奮している場合ではない、特編版入稿しなくては……、
と思っていたところに、今度はウィック・ビジュアル・ビューロウさんが
このほど作った『1983 W.G.P.500cc』のブルーレイ&DVD(↓)が届く。

83freddie_kenny_bd_front_3
[↑ジャケットイラストは1年前の『レーサーズ』特編版そのもの!]

前ブログ記事に投稿いただいたベイツさんをはじめ、発見された方、
またすでに購入された方も多いかと思います。
単なる焼き直しなんかじゃありませんよ。収録内容は例えばこんな(↓)。
…………………………………………………………………………………………………
●'12年6月にアメリカ・テキサス州にて行ったフレディ・スペンサーの単独インタビューを収録。主にNR500からNS500へ移行していったグランプリについて、さらにホンダについて語る。(約20分30秒/日本語字幕)
●'80年代に世界グランプリの映像を記録していた、ユニオンプロジェクト社が当時16mmフィルムで納めた貴重な映像。フレディ・スペンサーとケニー・ロバーツをフィーチャーした作品。(約20分/日本語ナレーション)
●'12年9月に鈴鹿サーキット50周年イベントのために来日した“キング”ケニー・ロバーツと“ファスト”フレディ・スペンサーのふたり。その走行映像をマルチアングルで体感! さらに、お互い現役を退いてからは初となるツーショットインタビューを収録。(フレディ&ケニー対談:約24分/日本語字幕、鈴鹿50周年記念イベント・オンボード映像:12分30秒/マルチアングル ※DVDプレイヤーのアングル切替え操作でカメラ視点を正面と顔に切り替え可能)などなど。
…………………………………………………………………………………………………

その内容をチラ見せしますと、こんなんです→『1983 W.G.P.500cc』CM

不肖カトウ、このブルーレイ&DVDに感想文なんて書いてしまってですね、
それがコチラ(↓)。

Booklet_hyou2_3_2

ご購入いただくとモレなく同梱されてくるんですが、ワタクシの拙文なんて
ちっともありがたみがない。その代わりと言っちゃなんですが、
ジャケットの大塚さんイラストが特典として付いてくるんです!(↓)

Freddie_55_91_out

Kenny_55_91_out

価格はブルーレイが3,900円+税で、DVDのほうは3,000円+税です。
すでに12月24日から先行発売されていて、ウィックのサイトのほか、
南海部品、にりんかん、NAPS、ライコランド、バイクセブンなどの
バイク用品店さん、またウチの会社サイトでもご購入できますので、
ぜひお求めください。

さーて、みなさんにとって今年(2014年)はどんな年だったでしょうか?
一番大きなニュースは何だったでしょうか?
ボクにとって一番大きな出来事は『ゲッカンタカハシゴー』を出せたこと。
みなさんにとってはまったくもってどうでもいいことですが、
実は『ゲッカンタカハシゴー』は、ボクの二輪雑誌編集の集大成です。
これが読者のみなさんから支持されず(=本が売れない)、
業界のみなさんからの協力も得られなかったら(=広告売上が立たない)、
転職してからの20年強、ボクはいったい何を勉強してきたのか……。
と、考え込むのはキャラクターに合わないので、
2号目を出せるよう2015年も頑張っていきます!
みなさんの2015年も引き続き幸せなバイクライフが送れますように!

|

« '15年1月5日発売『レーサーズ』特編版の進捗 | トップページ | お詫びと『レーサーズ』Vol.31搬入と次号予告です »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

東福寺さんのステッカー私も持ってます!
岩橋さんのRVFと伊藤さんのNSRもセットで貰ったはずです!
なつかしい!
物置から発掘してこないと。

投稿: moto夏木 | 2014年12月31日 (水) 15時04分

本日ナップスで特編版手に入れました!お年玉だ!

投稿: ガストン | 2014年12月31日 (水) 17時07分

 なんか照明は30号と同じみたいですね。
 スタジオじゃないから無理なのかも知れないけれど。
 白が白く見えない。

投稿: | 2014年12月31日 (水) 18時47分

加藤様、ご無沙汰してますのと、お疲れ様です。

年末進行、大変そうですが、頑張ってください。
ここの読者は、なんだかんだ言っても、待ってますから・・。

さて来年1/5を楽しみに、年越しします。
(あの時代を、もう1度振り返るために・・・)

良いお年を!

投稿: yzr500 | 2014年12月31日 (水) 20時27分

moto夏木さんの投稿を見て思い出しました。
確か86年のシーズン終わりに青山のウェルカムプラザで東福寺さんにサインを頂いていたはず。
山本陽一さんのもあったんじゃなかったかな…
ちょっと探してみます。
今でも同じようなイベントはあるんですかね。

投稿: ワイガナ | 2014年12月31日 (水) 20時41分

KR-RRさん、フライングポップコーンさんは
DVD買われたんですか〜? 他、
買われた方は内容いかがでしたか〜?

投稿: 今年はLを馬鹿にすんなよ!マジシャン! | 2015年1月 2日 (金) 21時08分

何故にワタシがご指名に?(笑)

ワタシが初めて購入したビデオは「サーカス・サーカス」(だっけ?)というβマックスのビデオテープで、1983年の激闘が収められたモノでした。ナレーション一切ナシ、音楽とライブ音源のみの、至ってシンプルな構成の。

アレ以上のモノに出会えて無いんですよね。

片っ端から購入できるほど裕福じゃない(どちらかと言えば貧乏神とおトモダチ)ので、

ビデオの購入は評判を聞いてから、ですかねぇ…。

投稿: フライングポップコーン | 2015年1月 3日 (土) 14時22分

加藤さん、あけましておめでとうございます。わずかな正月休みもゲッカンタカハシゴーのことで頭が一杯でしょうか?こちらは5日の特別号の発売をただ楽しみに待っております。
そして83年の映像版。ただの焼き直しじゃないということで、こちらも大いに期待しております。83年で一番見たいスウェーデンの一戦は収録されてるかな〜。どういうわけかあの天下分け目の一戦の映像は出回ってないですよね。YouTubeで必死に探してもこれぐらい。
http://m.youtube.com/watch?v=oJMuzVqf0dIitct=CAwQpDAYCCITCMjk4e7E9cICFYl2WAod2HoATjIGcmVsbWZ1SMeY5-_tjOvMoAE%3Dgl=JPhl=jaclient=mv-google
30年経っても遺恨を残すというノーラカーブでの一件の真実はどうだったのか?98年の原田VSカピロッシの最終ラップと同じか、それとも05年のロッシVSジベルノーの最終ラップと同じなのか?ケニーファンとしては、98年のカピロッシアタックに近いのでは?なんて思ってますが、05年のロッシ突っ込みみたいのならギリギリ許されるような気もするし。とにかく映像が見てみたいんですよね。上記のYouTubeの映像では、ケニーがフィニッシュ後にフレディーに抗議してるのが見てとれますね。ま、ノーラカーブの一件が収録されてなくても買いますけど(笑)。今年も期待しております。

投稿: ベイツ | 2015年1月 3日 (土) 15時53分

スウェーデンの例の件は、二人がダートからコース復帰しようとしている写真なら有りますよね。

投稿: ナナシ | 2015年1月 4日 (日) 16時44分

ナナシさん
確かこのブログで、どなたかが書き込みされてて、僕も見ました。コース復帰するとこでしたよね。二枚あって、一枚目はケニーが前なのに二枚目はフレディーが前になってたという。一部始終を捉えた映像ないかな〜。

投稿: ベイツ | 2015年1月 4日 (日) 19時10分

一気に読み上げてしまいました。
一番感じたのが、当時のレースってのは肉弾戦だったなあ。と
今のレースも見ていて面白いんだけど、あの時代から思うと軽く感じちゃいますね。
白ブリーフになるようなステキなキャラも居ないし。。。

投稿: moto夏木 | 2015年1月 5日 (月) 22時46分

 やっぱり、レイニーさんのライディングフォームが好きだなぁ・・・。

投稿: RC45 | 2015年1月 6日 (火) 12時00分

あけましておめでとうございます。
とりあえず、1ラップ目を通しました。今回もインタビュー、良いですね。三人ともそれぞれだけど、私はやっぱりエディのが一番グッと来ました。二人よりも年上で、彼らしくて、そしてカッコ良い。これ読むだけでも、この本を手にした価値があったと思うほど。
でも、もちろんだけどPart2も期待して待ってますからね。

投稿: kenmatsu | 2015年1月 6日 (火) 13時58分

あけましておめでとうございます。89WGP500楽しみにしています。熊本は発売が二日遅れなんですね。

それからコシンスキーの当時のインタビューに日本人ライダーの感想を聞かれた時に、コシンスキーはアメリカン以外はサルだ!と言っていたのを思い出しました。GPで孤立したのはそのせいかな。^^

今年は皆さん良い年になりますように、お祈りいたします。
それではまた。

投稿: レイニー | 2015年1月 6日 (火) 14時28分

私もRC45さんに同感です^_^

小柄な身体に人車一体となったライディングフォームやストレートエンドで伏せてる姿勢からガバッと身体を起こしてブレーキングするメリハリきいたライディングが好きでした。

まだ特別号は手に入れてないので楽しみです^_^

投稿: レイニーデイズマンデー | 2015年1月 6日 (火) 16時24分

2015特別版、やっとこゲットしてまいりました。

自分が好きな時代とは少し違うんですけど、それはそれ、かなり楽しく読まさせていただいております。

たまに出てくる平さん筆頭にした日本人ライダーに胸が熱くなりますね~

なんとなく、キャプションが主観的な感じでRACERSっぽく無い感じがしないことも無いですけど、
それはそれで味なんですよね~

投稿: KR-RR | 2015年1月 6日 (火) 18時15分

89年のWGP500を楽しませていただきました。
25年も経てばレースの内容なんてうろ覚え以下になっていたので、今回のRACERSは新鮮であり懐かしくもありました。(DVD買っちゃおうかな)
最後の3人へのインタビューも良かったです。
中でもエディのが。
ホンダ残留しなかった理由が、あんな事のせいだったなんて・・・
我慢してもう一年アーブ&ホンダのマシンでやってくれていたら、もしかしたら90年はもっと面白い年になったのかも・・・なんて考えちゃいます。。

最後にユーゴスラビアGPのリザルトが?です。
ケビンが勝ってレイニー、ローソンって結果なのに。あれは何の結果??
あと、希望を書くとしたら各コースのコースレイアウトなんかがあれば各レースの記事がより面白くなると思うんですが如何でしょう?最近では使われないコースもありますし。

投稿: のりだ~ | 2015年1月 7日 (水) 07時52分

のりだ〜さんがおっしゃる様に、ユーゴスラビアのリザルトがオカシイ…というか、ダッチTTのモノになってます。

次号で修正用ステッカーヨロシク(笑)

投稿: フライングポップコーン | 2015年1月 7日 (水) 12時23分

雑誌・書籍でここまで興奮するか!?です。
以下の文、当時を美化するあまり記憶違いがあるかもしれません。ご容赦を!

決勝は当然ですが、予選も凄かったんですよ!(ちなみに観戦場所は第2~S字の短い直線。前年からだったか?大型TV(トラックのヤツ)設置され、全周観ることが出来るように!)
シュワンツ、レイニーがトップタイムを次々塗り替える合う展開で、まさに「決勝と一緒!!」と言った状況での最終盤!平のラストアタック!
その時の第2の立ち上がりも縁石いっぱいどころかコース中央まで!ほとんど挙動も乱れず!迫力に欠けるものでした!
それまでの展開&前を通過する平の走りに正直期待はほとんどしていませんでした!
が!コントロールライン通過後の「トップタイム!!(なんて言ったか覚えてません)」とのアナウンス!!
P20にある「喝采が沸き起こった。」なんてもんじゃ~なかったですよ!
も~大興奮!!(少なくとも第2立ち上がり付近は)鈴鹿中!歓声大爆発!!そんな感じでした。
あの時、鈴鹿に居た人!そうですよね!?

投稿: 64年式 | 2015年1月 7日 (水) 12時27分

はい、私も同じ所で観てました。当時、高校生で初めての鈴鹿、初めてのGP。想像以上のスピードで走り抜けるワークスマシンに大興奮。そして平のポールポジション。未だ昨日のように覚えてます。その次に行った91年も凄かった。

投稿: | 2015年1月 7日 (水) 14時08分

スペンサーのスタートダッシュにも一瞬どよめきましたね。もしかしたらと期待しましたが、やっぱりダメでしたね。ヤマハのスペンサー見たさに行ったんですけど。

投稿: ガスペケ | 2015年1月 7日 (水) 16時26分

64年式様
私も鈴鹿サーキットに居た者です。
現場でも相当すごいレースだと感じましたが、当日深夜(?)のテレビ大阪の放送を見てさらに興奮したものでした。
当時は「BIKERS」と「Ride On 」のビデオマガジンが発売されていましたが、今でも「Ride On 」は大切に保管しております。
今回のWGP1989特集号を読んで、久しぶりに当時のビデオを見てみようと思いました。
このような面白い雑誌を作ってくださったスタッフの皆さん、本当にお疲れさまでした。
そして本当にありがとうございました。

投稿: RW | 2015年1月 8日 (木) 09時28分

レイニーデイズマンデーさま

 ブツは入手されたでしょうか?
お書きになっている表現。ここに来られている人が
文章を読んで同じ映像をあたまに浮かべて
いるのではないでしょうか?

 レイニーさんに何度かお会いしているのですが、
一度、車いす(バイクではなくテニス中の事故)生活になった
友人にメッセージをお願いしたところ、サインとともに
『Keep pushing hard!』と書いてくれました。

レイニーさんらしい メッセージかと?

投稿: RC45 | 2015年1月 8日 (木) 12時52分

コメント下さり恐縮です。

スペンサー!どよめきましたよね~!!
大歓声に近かったですよね!?

RW さんはどちらで観戦されてましたか?
例の大型TVの画像は、まさに当日のテレビ大阪の放送の画像そのままでした。(帰宅後確認)
平が最終コーナーで振り落とされそうになった画像!ガードナーのダンロップでのコースオフの画像!ライブで観てました!!

さて、その「テレビ大阪の放送」好き嫌いが別れることになりそうですが、ゲストの清水国明のしゃべりどうですか?
自分は、嫌いじゃ~無いです。
と言うか!盛り上りまくってて好きだったりして!

91年も行ってましたよ!!
場所は同じく第2の立ち上がり。
最終コーナーから駆け下りるとこが少し観え!ピット(で隠れる)通過後は逆バンクに消えていくまでが見渡せるのでお気に入りの観戦ポイントだったです。
それにしても初の観戦が89とはラッキーですね!!
ウチの姉の初観戦は、平とガードナーの一騎打ちとなった日本GP(86年だったですか?)、その時もツイてるな~!と思ったものでしたが、89が上なのは言うまでもありません。

投稿: 64年式 | 2015年1月 8日 (木) 13時16分

64年式様
64年式さんは良い席で観戦されていたのですね。
89年は逆バンク手前左コーナーの自由席(かなり高い場所だった記憶が有ります)で観ていました。
テレビ大阪の放送ですが千年屋アナ、福田照男氏、清水国明氏ので実況解説でしたが、千年屋アナがレース実況に不慣れな部分を福田、清水氏の解説がカバーしてたように記憶してます。
番組の最後に清水国明が「これから併催のTT-F3決勝レースを走るので失礼します。」と言っていたのを覚えています。
私は87~93年まで日本GPに通っていましたが89年の決勝レースの印象はとても強烈な記憶として残っています。(88、91、93も面白かったですが)
このように当時の記憶を共有できる人がいるということだけでもうれしいものですね。

投稿: RW | 2015年1月 9日 (金) 12時01分

決勝前日の夜のボーリング場で誰か来ないかなあと待っていたら、なんと本当にケニー・ロバーツ、ケニーJr、ロン・ハスラム、カルロス・ラバード、ルカ・カダローラが来ました。
恐る恐るサインをお願いしたら皆快くパンフレットの自分の写真の上に書いてくれました。
勿論我が家の家宝にしてます。
今だに信じられない光景でした。

投稿: ガスペケ | 2015年1月 9日 (金) 14時21分

買いに行く時間がなくてAmazonへ注文。到着後早速熟読。各レースへの3人のコメントが面白かったです。ガードナーファンの自分としてはオーストラリアのレイニーのコメントと、ローソンのインタビューの最後の方のライバル達は今でもヒーローというのがとても良かった。最後のアーブさんのコメントはホント、ジーンと来ました。来年の特別編も楽しみにしています。87、88、90、92、93、94の中から選ばれると嬉しいです。

投稿: 555R | 2015年1月 9日 (金) 20時21分

もちろん今回も面白かったですが、ローソンのコメントやああいう最後のページ…こうなってくると…

「アーヴ・カネモトの半生」みたいなのも読んでみたいです。

よく貴誌ではカネモト氏が出てきます(当たり前か)が、なぜバイクに興味を持ち、どんなライダー、エンジニア人生を歩んだか?歴代の携わったマシン、ライダーについて語って頂くなんて…

貴誌の主旨から外れますかね?また、そんな本が実はもうあるとか?
そんな一冊まるごと「アーヴ・カネモト」レーサーズ特別版があっても良い…と思うのは私だけか。

「Wikipediaでも見てろ!!」って言わないで下さいね(笑)。

投稿: ティドラー | 2015年1月 9日 (金) 22時27分

64年式さん、平が最終コーナーで振り落とされそうになったのはフロントスクリーンを割った時でしたですか?

投稿: レイニー | 2015年1月10日 (土) 12時42分

昨日、読み終えました。懐かしい…。

89年は鈴鹿に行きましたが、決勝は確か現地で見られなかったハズ。所用で、予選を見て帰らなきゃならず…(泣)

予選はバックストレートで見ていました。ライディングとファイナルレシオがピッタリ合うと、ストレートエンドでワァ〜〜ワァ!っと、音が上がるんです。平さんのタイムもストップウォッチで測っていたんですが、その音が聞こえて、タイムも良かったんで「コレはタイムが出る!」と思ってたら、場内アナウンスが絶叫してトップタイムを伝えて…感動しましたネェ。

決勝はテレビでしたが、現地で見られなかった悔しさで(泣)

投稿: フライングポップコーン | 2015年1月10日 (土) 16時42分

特別版、購入しました。89年は一言で表すのは難しいですが、真に最高峰の、これぞGPという年でしたね。最速と最強と最巧のライダーによる予測のつかない異次元バトルに大興奮したり、イタリア戦を寝ぼけ眼でじっと観ていた記憶が蘇りました…。エディとヤマハのファンだったので複雑な心境で見てましたし、エディの前方をアグレッシブに走るレイニーとシュワンツがカッコ良いと思いつつ憎らしかったです。そんな当時を素晴らしい写真と雰囲気のある文で思い出させてくれますし、今見ても古さのないレースものとして読めると思いました。3強の他にもサロン、マッケンジー、スペンサー、ハスラムなどもしっかり載ってて嬉しい限りです。この年は平さんにフルエントリーして欲しかった。あ、出来れば各戦のページにコース図が欲しかったです。リクエストですが、いつか全日本の500レーサーズも出して下さい!

投稿: 風来坊 | 2015年1月10日 (土) 19時19分

89特別編集版と共にウィック・ビジュアル・ビューロウ製のDVDも購入し、視聴しながらRACERSの記事を読んでいます。

どうしても当時中継で見た鈴鹿の印象が強く「89年はウエインとケビンの一騎打ち」のシーズンで、エディは二人のつばぜり合いに隠れながら「ステディ」にチャンピオンを獲得した…と記憶していたのですが、映像を見、記事を読み、エディの内なる闘志、アグレッシブさを感じ取る事が出来ました。

千年屋さんの実況に興奮し、福田さんの解説に耳を傾けていた古き善き89年、RACERS 89年特別編集号により、また違う素晴らしい味わいを感じさせてくれた事に、心より感謝致します、

投稿: う | 2015年1月12日 (月) 12時00分

この本が発売されることを知った時、懐かしさとときめきでいっぱいになりました
もちろん本を手に入れた今も同様です
私は決勝のみの観戦でメインスタンドで観てました
ローソンがホンダに移って代わりにスペンサーがヤマハに!!!ほんとこの時の衝撃ドキドキは今でも忘れません
期待が大きかっただけにスペンサーにはガックリさせられましたがね(笑

昔はよかったと言うのはおじさんのセリフで嫌なんですがなんだろうこの時代のWGPのようには今のMotogp燃えないです↷
この時代のWGPを生で見られた事は本当に幸せな事だったんだと今では思っています

投稿: 29L | 2015年1月12日 (月) 22時14分

89WGP500は待ってました。
ビデオやDVDの大半は集めて持ってますが。書籍としては意外と少ないんですね。特にラッキーストライクロバーツYZRの記事とか。
ラッキーストライクロバーツが短かったのもあるけど。
89の鈴鹿が初めてのレース観戦でその前に買った新車NS400R 全国に残り3台しかもトリコカラーしかなくてカウル全部ロスマンズ新品に交換してもらい納車で鈴鹿に。自分の中でのピークは89,90,91。 これは嬉しい。もっと値段高くていいから写真多く載せて欲しいです。3千円でも買いたい。

投稿: ns400R | 2015年1月13日 (火) 13時12分

89WGP500は待ってました。
ビデオやDVDの大半は集めて持ってますが。書籍としては意外と少ないんですね。特にラッキーストライクロバーツYZRの記事とか。
ラッキーストライクロバーツが短かったのもあるけど。
89の鈴鹿が初めてのレース観戦でその前に買った新車NS400R 全国に残り3台しかもトリコカラーしかなくてカウル全部ロスマンズ新品に交換してもらい納車で鈴鹿に。自分の中でのピークは89,90,91。 これは嬉しい。もっと値段高くていいから写真多く載せて欲しいです。3千円でも買いたい。

投稿: ns400R | 2015年1月13日 (火) 13時12分

このレース見てから南海でラッキーストライクロバーツ レイニーレプリカのツナギ買って翌年90年レイニーヘルメット何故かバイクはΓに乗り換え

投稿: ns400R | 2015年1月13日 (火) 13時17分

このレース見てから南海でラッキーストライクロバーツ レイニーレプリカのツナギ買って翌年90年レイニーヘルメット何故かバイクはΓに乗り換え

投稿: ns400R | 2015年1月13日 (火) 13時18分

テレビ大阪の放送はVHSに撮った為、今確認できないのが残念です。

RWさん!清水国明さんのコメントで印象に残ってるのは「タオルください!!」です。

レイニーさん!フロントスクリーンは割ってないと記憶しますが。
それより、ガードナーの件(コースオフ)です。
この時じゃなかったですか?股間をタンクに激しくぶつけ(凹むほど)○玉を腫らしたのは!!


投稿: | 2015年1月13日 (火) 14時45分

⬆︎名前忘れました。

投稿: 64年式 | 2015年1月13日 (火) 21時57分

ありがとうございます。私も気になって89年鈴鹿GPを見直してみましたら、おっしゃる通りスクリーンは割れていませんでしたね、ガードナーは玉を打ってるようですが^^

私の曖昧な記憶によると、鈴鹿ではなく、たしか菅生であったTBCビッグロードレースで平はハイサイド食らってスクリーンを割ったように記憶が蘇ってきました、その後しばらくして、バリ伝のグンがGPの予選かなにかでハイサイド食らってスクリーンを割るシーンがあって、平のをパクッタなと思ったのでした。
フジスーパースプリント88も見直してみましたがスクリーンは割れていませんでした。ちょっと気になったものですから、お付き合いくださいましてありがとうございました。

投稿: レイニー | 2015年1月14日 (水) 13時18分

あれはたぶん、何年か忘れたが、ランディ・マモラのシーンを取り入れたもの。
ところでユーゴGPのウィナーはシュワンツだけど、43ページのレース/リザルトではレイニーが1位になってるのは、ダッチTTのがダブってるのかな?

投稿: bluewind | 2015年1月14日 (水) 22時19分

マモラのハイサイドでぶら下がり、ありましたね。思い出しました。

ラウンド8、6月11日 ユーゴスラビアGP、確かにケビン・シュワンツがウィナーですね。ビデオ引っ張り出して見ました。^^
つづくオランダGPでは、シュワンツ、19周目にコンロッドの破損でリタイヤですね。
でも、シュワンツが引退してから10年間、コースレコードは破られなかったと記憶していますよ。

投稿: レイニー | 2015年1月15日 (木) 10時12分

マモラのハイサイドでスクリーン割りは'85ですね。

'89特集、完全に脇役になったガードナーは実質母国GPの2ページのみ。。。

でも買いました。

投稿: が~どな~ | 2015年1月15日 (木) 12時28分

私はマシンの構造より当時の時代背景や関係者のインタビュー記事の方が好きなので大変満足でした。
特に、89年の印象が当事者三名で全然違うのが面白かったです。
来年も特別号あるんですかね・・・ロードレースばかりじゃ何なんで、そろそろ78年のモトクロス世界選手権125ccクラスとかどうですか!!
当時の関係者が元気なうちに一冊まとめて欲しいです。

投稿: 雪ぼうず | 2015年1月15日 (木) 20時21分

78年のモトクロス?これは難しいでしょう。
ところで、当たり年だったんですか?
どんなライダーが走ってたのですか?
ドコがお勧めなのか教えてください。

投稿: | 2015年1月15日 (木) 22時27分

雪ぼうずさん、それってズバリ渡辺明選手のことですよね!違いますか?言ってはダメでしたか?すみません(^^ゞ

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月15日 (木) 23時17分

日本人初のモトクロス世界選手権王者でも、意外と知られてないんですねえ。

投稿: moto夏木 | 2015年1月16日 (金) 08時28分

89のTBCて、誰が優勝しましたっけ。
ビデオが見つからなくて思い出せません。
確かハーフウェットでの決勝で、ロスマンズの八代とγの篠崎がいい走りをしてたような。
平が優勝でしたっけ?

投稿: | 2015年1月16日 (金) 14時18分

あ、ロスマンズの八代は88だったか。
う~ん、よく思い出せない。

投稿: | 2015年1月16日 (金) 14時28分

皆さんのコメントを閲覧するのが最近の楽しみです、思わずニヤリとしてしまう時があります。ちなみに私は70年式です(ここではまだまだ若造っ!?)

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月16日 (金) 17時24分

確かに昔の話ですが、それでも日本人たった一人のモトクロス世界王者なのでもっと知られても良いかと。
定期的に掘り起こす必要があると強く感じています。
RACERSって本はうってつけだと思うのですが。

投稿: 雪ぼうず | 2015年1月16日 (金) 17時38分

まったくおっしゃる通りです。他のスポーツなら余裕で国民的ヒーローですよね。藤波貴久なんてどれ程の人が知ってるのでしょうか…。

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月16日 (金) 17時52分

藤波選手の時も静かでしたね、国内の報道は・・・。
2004年のシーズンを追った一冊、欲しい!

トライアルはまだRACERSで取り上げていないジャンルですが、やるとしたら最初はルジャーン&ホンダでしょう多分。

投稿: 雪ぼうず | 2015年1月16日 (金) 22時51分

モータースポーツに対する理解…というか、車やバイクはラクする為のモノって認識なんじゃないかな、と。

F-1にしてもMotoGPにしても、心拍数が180とか190まで上がるのは、ココにカキコミする人なら知ってるハズ。そんな心拍数で状況を判断して繊細なマシンコントロールするってコト自体、尋常じゃないワケなんだケドね。

フツーの人が心拍数130でナニが出来るか?

モータースポーツだって、かなり「スポーツ」なんだケドね〜(苦笑)

投稿: フライングポップコーン | 2015年1月16日 (金) 23時19分

雪ぼうずさん、またしてもおっしゃる通りだと思います!ルジャーンのロスマンズカラーのRTLを取り上げてほしいです。トライアルは他の競技より不人気感はありますが…。weepそれにしても世界1、2のバイクを造る国なのに、この認知度の低さはおかしな話しですね!日本車が世界の舞台で大活躍してるってのに…。

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月17日 (土) 12時18分

今はなき、多摩テックでルジャーンをみたことあります。
あれって、全日本に “招待”されていたのかな?
(記憶がいい加減)

投稿: RC45 | 2015年1月17日 (土) 21時57分

RC45さん、生ルジャーンを見たのですかっ!?なんとも羨ましい限りです!日本のトライアル会が、まさにルジャーンショックに震撼した時のことですねっ!

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月17日 (土) 23時13分

発売日に購入してからニヤニヤ毎日楽しんでおります。表紙めくった1ページ目の見開きにもうキュンと来てしまう感じでして。マシンナンバーのフォントがそれぞれ格好良いんですよねぇ。

私の初レース観戦も1989年の日本GPでした。このコメント欄でも結構初観戦がこのレースだった人も多くてビックリ。私の場合はテレビで見た88年の日本GP(ガードナーvs.シュワンツ)が面白すぎて、この時「来年は生で観に行こう!」と思ったのが切っ掛けでした。お金もない高校生でしたので決勝1日券。でも良い席で観たいから前日の夕方に鈴鹿入りで。掲示板に貼られた予選結果に痺れましたよ。平がポール!しかも11秒台って!
なんとか良い席を確保したいと土曜夜は入場ゲート前に並んだんですが、寝袋持参の猛者に囲まれながら何の準備もしてない私は凍え死ぬんじゃないかと寒さに震えておりましたw。そんな時、だいぶ夜も更けた時間だったと思うんですが、入場ゲートの脇の扉が開いたかと思ったらコース側からスクーターに乗ったマモラとシュワンツが出てきたんですね!みんな一斉に起き出して騒然とする中、マモラは「ハーイ」なんて手を挙げて、後ろに続くシュワンツはひょいとスクーターをウィリーさせて走り去っていきました。いやーみんな走って追いかけたよね!追いつく訳ないけど!
シュワンツがパドックでスクーター転倒したってキャプションで思い出しました。あぁ懐かしい。

決勝日はゲートオープンと共に全力疾走で「指定席に一番近い自由席」2コーナーを確保しました。もちろんスペンサーのスタートダッシュに大興奮。そしてシュワンツのスタンディングガッツポーズにスタンディングオベーション。
良き思い出です。
RACERS、毎号私の青春を思い起こしてもらって感謝です。春のパート2も期待してますよ!

投稿: YB-4 | 2015年1月18日 (日) 22時30分

トライアルネタになってきてますが、
サッパリわかりません。
でも、ぜんぜん興味がなかったのですが、
みなさんのやり取りを見てたら、
メッチャ興味出てきました!

でも、そのまえに!

AMAダートトラックでしょ~
ケニーもフレディもそこで育ったんだから!

ババ・ショバート、ジェイ・スプリングスティーン。
最近(?)じゃニッキー・ヘイデンとかさ。

どうスか?みなさん

投稿: マジシャン!? | 2015年1月18日 (日) 22時43分

マジシャンさんのおっしゃることごもっともです!昔のアメリカンライダーの速さの秘訣はそこですもんねっ!!ところで今は何故アメリカンライダーが活躍してないのですか?気が着けばロードレースもトライアルもスパニッシュの独壇場。アメリカンが超圧倒的に強いのはモトクロスのみ。いつからこうなったのかどなたか分析して教えて下さい。僕は超速くてクレイジーなアメリカンライダーが好きでした。

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月18日 (日) 23時04分

連続で申し訳ございません。YB−4さんのコメント、ダメっす、なんか訳もわからず泣いてしまってます…。お金も無い高校生がレース見たさに無理して…まさしくザ・青春ですねっ!

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月18日 (日) 23時13分

でしょでしょ、ジーンさん!
でもフレディ、ケニーと言いながら、
ワシ的にはXR750でブ厚い1冊ができるでしょ~みたいな。
ジェイ、クリス・カー、リッチ・キング、
スコット・パーカー・・・
フラットトラック伝説だぜ!

もちろんホンダ、ヤマハのダートラマシンも
やっちゃってくださいよ!

※パリダカより先に来るかと思ってたけどなぁ

投稿: マジシャン!? | 2015年1月19日 (月) 18時47分

今回の89WGP特別編集号もとても良かったです!!
私も最後のエディのインタビューがグッと来てしまいました。
ただ…フレディの名前が無かったのでやはり嫌いだったんでしょうかね!?
89WGP特別編集号Part2も大変楽しみにしています!!
その前に今週末発売予定ののNXR号も非常に楽しみです!!
C.ヌブーさんのインタビューとかあったら感激です!!

投稿: 道は吉2015 | 2015年1月19日 (月) 21時00分

マジシャン様、コメントありがとうございます!マジシャン様は何年式ですか?失礼かもしれませんが、すみません、色んな世代の方の色んなお話しが聞きたくて…(^^ゞ私は ’70年式です。

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月19日 (月) 21時29分

ほぼタメの'71です。
'70年代なんかリアルに知らんやろ〜…
みたいな。
アメリカにいたバイク好きな親戚からの受け売りなんです。
ゴメンなさい(>人<;)

投稿: ガンダム好きなマジシャン⁉︎ | 2015年1月19日 (月) 23時01分

いやぁ〜マジシャン様、ありがとうございます!もう充分です!なんか、ありがとうございます!アメリカンな親戚とは凄いですね!

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月19日 (月) 23時14分

て事で、ダートラいきましょう!?
ジェイの伝説をXR750と共に!!


マイルを駆け抜けるジェイとXRを
大塚さんが描いてくれたらスバらしい
表紙になりますぜ!旦那〜!

RS750Dも一冊イケるっしょ〜(≧∇≦)

とにかくオートバイのレースは何でも最高!!
ジャンルはカンケーなし!

あっ!何度も言いますが、
WGPはカジバを早急にお願いします!

マモラ最高!!

投稿: マジシャン⁉︎? | 2015年1月20日 (火) 00時50分

レーサーズの読者で10〜20代の人はどれくらいいるのでしょう?。今回の特集号は30〜50代にはドンピシャなんですが、10〜20代にはどうなのかちょっと気になりました。30〜50代には「マン島レース」とか「浅間レース」とかの特集号を見るような感じと同じなのかな?。ブログを見ていると、メーカーでは「MVアグスタ」とか「MZ」、ライダーでは「マイク・ヘイルウッド」、「伊藤真一」あたりは名前が出てこないんですよね。実際これらでレーサーズを作るのは大変だと思うので希望しませんが…。(でもMVアグスタは見てみたいかもしれない。)

投稿: シュー高安 | 2015年1月20日 (火) 10時16分

10〜20代いますかね〜??
ウチの会社の若いモンなんか、
レースどころかオートバイにすら興味ないですから。
仕事中も50代の上司と盛り上がってますもん。
飲み会の席なんか、だいたい集まって座ってますし。

今のCBR250、400とかNinja250が4発のレーレプならいいのに。
そしたら若い奴誘ってオレも買うのにな。


投稿: 中免コゾー7代目 | 2015年1月20日 (火) 12時19分

10~20代との記載を見て初めて書き込みます。
86年式なのでギリギリ20代です。
レーサーズはVol.1から全号買ってますよ♪
コメント欄が荒れたことがありましたが、RC211VやM1の特集は非常に嬉しかったです。
ここの皆様には怒られそうですが、私の中ではケニーと言えばジュニアの方です(笑)
2000年のガンマの特集に期待しています。

投稿: 86年式 | 2015年1月20日 (火) 12時47分

'86年式さん!
何言ってんスか!?
ぜんぜん怒られないですよ!
2000年のロバーツJr ?
実は'71年式の私もJr好きです!
てか、SUZUKIが好きやねんな。

WGPがMotoGPになっても、
オートバイでレースしてる事には変わりない。
年代なんて関係ないっすよ!
(最近のF1はクソつまんねぇから見ないけど)

ウチの息子も'86年式さんみたいになるとイイな。


投稿: マジシャン⁉︎ | 2015年1月20日 (火) 13時58分

やはり色んな年代の方々のお話が聞けるのは楽しいですね!我々にとってハスラムと言えば当然『ロン』ですが、いやいや何をおっしゃる『レオン』ですよ!と言われる方もおられるかもしれませんね!

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月20日 (火) 14時45分

レオンすか〜?
まだピンと来ないっスね。
まぁでも近いウチにJr時代が来ますね。
(もう来てますか??)そしたら
Jr達も親父と比較されて大変でしょーね。
ロッシみたいに息子の方が才能開花!
ならいいスけど。

レオンがelfのスポンサードでGP乗ったら
涙出ちゃうかもなぁ。


投稿: マジシャン!?Evo.2 | 2015年1月20日 (火) 21時44分

更にスタートが激上手だったら涙倍増ですねっ!

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月20日 (火) 22時56分

ロケット レオンすか!?
嬉ションしちゃいますな!
( ´ ▽ ` )ノ

投稿: マジシャン⁉︎ | 2015年1月21日 (水) 08時34分

NSR500Vで走ってたレオンは一生懸命でかっこ良かった。

投稿: | 2015年1月21日 (水) 08時54分

どなたかNSR500Vについて詳しく教えて下さい。我が人生、訳あってバイクに触れること関心を持つことが許されない期間がありまして、その間にレギュレーションが複雑に変わったり色んな変わったマシンが出てたみたいですね!なんかVTR1000なんてマシンもあったそうですね。2気筒が凄い時期があったのですか?

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月21日 (水) 22時59分

そうか!Jrと言っても
もうそれなりの歳で
戦歴あるんでしたね。
500Vで走ってましたよね。

MotoGP走らんかな?

投稿: ポケット マジシャン | 2015年1月22日 (木) 02時43分

偉大な父ちゃんの壁は高くぶ厚いですね。全日本トライアルも何人かJrが出てきましたが、父ちゃんを凌駕したのは黒山選手ぐらいかな…。

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月22日 (木) 09時43分

NSR500VはアプリリアのRSV400がVツインで250並みの車体で速かったから、ホンダも市販ありきで開発したのでは?
なにせホンダの市販レーサーはRS以降無かったですし。
VTRはドゥカティのLツインが4発の750より速かったし、モリワキがいち早くVTRをスーパーバイク仕様にしたりと、リッタークラスのツインが流行ってたし、RVFがレギュレーション上、使えなくなるからスイッチしたのでは?
スズキはTL、ヤマハもTRXとツインマシンを出したけど、ホンダほど成功しませんでしたね。TRXは根本、平、サロンが8耐で頑張ってましたが、あまりセールスに結び付かなかったように思います。
でもマールボロカラーのTRXはかっこ良かった。

投稿: ガスペケ | 2015年1月22日 (木) 17時20分

NSR500Vは当時バイク屋さんでカタログ見せてもらいました。
チャンバーの太さと車両価格800万円!にビックリしました。
250ccクラスのラップタイムの速さから排気量をUPしてトップスピードを稼げばパワーはあるが重い4気筒500と互角に戦え、2気筒ゆえにコストも押さえられるので市販レーサーとしてプライベーター向けに開発されたマシンです。
実際はコーナリング速度の高さから理想のラインが取れる予選ではポールポジションを取ることもありましたが、本選では混戦になりコーナリング速度を生かしたラインがなかなか取れず、立ち上がり加速に優れる4気筒マシンを上回るまでにはなりませんでした。
500Vと言えば青木琢摩選手と岡田忠之選手を思い出しますね。

投稿: メット好き | 2015年1月22日 (木) 18時47分

ガスペケさん、メット好きさん、解説ありがとうございます!なるほどそうだったんですね!ちなみに僕もヘルメットが大好きですよっ!

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月22日 (木) 19時15分

Jr.が親父を上回った例ですが、V・ロッシを忘れていませんか?。彼の親父のグラツィアーノ・ロッシはチーム・ガリーナでルッキネリと一緒に走っていましたね。残念ながらルッキネリほど目立つ事はありませんでしたが…。NSR500Vは私の記憶ではルール改訂による参戦台数の減少を憂いた主催者側がホンダに頼んで作ってもらった物で、そのため価格はプライベーターにも買えるように異例の安さになったと聞いています。

投稿: シュー高安 | 2015年1月22日 (木) 19時34分

シュー高安さん、ロッシの父ちゃんがGPライダーとは知りませんでした!ここでは『そんなことも知らんのかいっ!』て怒られそうですね(^^ゞでもM・ルッキネリの方が目立つのは、あの出で立ちとかオシャレ?な感じからしてそうなってしまいますかな…。

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月22日 (木) 19時50分

NSR500V以前にelfも市販レーサーだしてましたよね。
確かボルハ選手がセカンドグループを走る位の良く出来た市販車でしたよね。当時スペアエンジン付きで2000万円位で販売されてると八代さんが解説してたような。
elf特集号なんてのもいいかも。

投稿: | 2015年1月22日 (木) 20時03分

シュー高安さん
そんな事情があったのですね。500Vを使うエントラントは増えたので成功だったのでしょうね。
TSRも500V走らせてましたね。
手柄を焦るジーンさん
そこでヘルメット特集ですよ!(笑)
elf500懐かしい!
確かサイドカーレーサー用V4エンジンを搭載してましたね。

かなり難しいでしょうが、日本以外のコンストラクターのGP500マシンの特集なんかも期待したいです

投稿: メット好き | 2015年1月22日 (木) 22時15分

カワサキもスズキみたいにV4エンジン搭載のKRV500なるマシンでGP復帰して欲しかったなぁ。
で、ローソンのライディングでチャンピオン…。そう思うのは私だけ?

投稿: | 2015年1月22日 (木) 22時16分

ジーンさ〜ん!
バリーのRG500&RGB500(vol.12)号に
フェラーリやルッキネリと一緒にロッシ
お父さんが出てんじゃねぇすか〜∑(゚Д゚)
'79にはモルビデリ250で3勝してるって?
結構速かったんじゃ??

ジーン先輩、もっかいvol.12読んどいて〜。
頼んまっせ〜(^-^)/

※(モルビデリといえば、元F1ドライバーの
ジャンニ・モルビデリのお父さんが創設者なんすよね〜)

投稿: お、俺を踏み台にしたぁぁぁ!マ、マジシャン!?? | 2015年1月22日 (木) 22時26分

それにしても、
明日の今期販売30件リストアップは
チョー面倒クセぇぞぉ…
N◯除きだし。
クロちゃんヤナちゃん頑張ってぇ〜!!


んで、終わったらRACERS読んでよし‼️

投稿: 里キチさんちはお金持ち‼️ | 2015年1月22日 (木) 22時35分

マジシャンさん!ありがとうございます!12刊ですねっ!?わかりました! なんか最近の楽しみはここの書き込みですわ…。

投稿: 手柄を焦って真っ二つなジーン | 2015年1月22日 (木) 22時46分

あっ、私もです…

投稿: マ、マジシャン⁉️ | 2015年1月22日 (木) 23時05分

マジシャンさんありがとうございます。たぶん我々だけではないような…。

投稿: 若兵を抑えられない無能なデニム | 2015年1月22日 (木) 23時16分

次回号はなんだぁ〜!
早くUPしてください!

投稿: MS-06志木専用機 | 2015年1月23日 (金) 22時07分

いよいよ明日ですね!私の楽しみはラリーレイドに詳しい方の解説です!どなたかお願いします!私のパリ・ダカの印象は中坊の時の冬休みに眠い目をこすりながらハイライトを視てたのと、尾崎のシェリーをBGMに流れてたカップヌードルのCMです!この感じわかって下さる方、絶対いらっしゃいますよねっ!!

投稿: 手柄を焦るジーン | 2015年1月23日 (金) 22時27分

皆様こんにちは。
ウィック・ビジュアル・ビューロウの増野です。
89コンプリートDVDは楽しんで頂けましたでしょうか?
フライングポップコーンさん、89年鈴鹿に行かれていないのでしたら、こちらの商品はいかがでしょうか?
『1989鈴鹿決戦』DVD。
レースをノーカットで収録し、みし奈昌俊さんと伊藤春雄さんの当時のサーキット実況放送を収録しておりますので、時を経て当時の空気を感じていただけるかと思います。

http://www.wick.co.jp/shop/itemdetail.php?ct=13it=110

皆様、今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: 増野知英 | 2015年1月24日 (土) 14時48分

上記アドレスが間違っておりました。
申し訳ございません。
こちらが正しいです。

http://www.wick.co.jp/shop/itemdetail.php?ct=13&it=110

投稿: 増野知英 | 2015年1月24日 (土) 14時51分

> 増野さん

大きなお世話ですね。

見られなかったのは確かに残念ですが、その気になれば用事なんかブッチして鈴鹿に残るコトだって出来たワケで、ソレを敢えてしない選択を自分でしたのですから、なんか可哀相な人みたいな扱いは止めていただきたい。


不愉快です。

…なんて書くと「増野さんは事情を知らないんだから」なんてコトを言われそうですが、


事情を知らないなら尚更だ。

投稿: フライングポップコーン | 2015年1月24日 (土) 16時38分

↑そんなにムキになることだろうか?

以前のコメントにですが、ついでなので突っ込んじゃいます。
「決勝は確か現地で見られなかったハズ。」
「ハズ」って?見たか?見なかった?ぐらい分かるでしょう。

「バックストレートで見ていました。」
当時、裏ストレートって観戦出来ましたっけ?
130Rの内側じゃないですか?

「平さんのタイムもストップウォッチで」
ドコを基準に測ったんですか?
ゴールラインじゃ~ないとしても、最終コーナーの箇所を基準ならフルアタックに入ってるので参考にもなるでしょうが、裏ストレートでは、前を通過した時点では流してる可能性大なハズ。
予選タイム計測の参考にはならないと考えます。

投稿: | 2015年1月25日 (日) 13時16分

誰だかわからない人に説明してもネェ…。

それに、書き込んだ時に説明を求められたならともかく、今になって遡られてじゃあ、ネェ…。


あと、広告に個人名を、たとえハンドルネームであっても使っていいワケがないでしょう。

投稿: フライングポップコーン | 2015年1月25日 (日) 18時26分

1989年の鈴鹿、まだ大学時代の時に決勝見に行きました。
ちょうど1コーナーの突っ込みで見てたんですが、シュワンツとレイニーがリアタイヤを浮かせながら飛び込んでいく光景と、みし奈さんの「ゼッケン19番フレディースペンサーが良いスタートを切ったあ〜!スペンサーが良いスタートを切ったあ〜!!!」の絶叫はいまだに記憶にはっきり残っています。
その後社会人となり知り合いから某ツナギメーカーの職人さんにエディーローソンの実着したロスマンズのツナギを見せてもらった時に
その当時のエピソードとして、各パッド類を全部外してくれ、とエディー本人から依頼されたそうで。
理由はライディングアクションの妨げになるから、だそうです。
今後も楽しい雑誌作り期待しております。

投稿: ぽっぽっぽ鳩ぽっぽ | 2015年1月25日 (日) 23時56分

Hello Sir, My congratulations on such an excellent series of publications. I do have 2 wishes for future action. First is: would it be possible to produce an english language version of your editions. Maybe a web based version that is downloadable in a PDF file format. Your publication is available here in england put is almost impossible to translate from Japanese into English.
Second action wish: Could you have an edition on Daijiro Katoh's 2000 NSR250 twin crankhaft machine. I would be veru interested in hearing from Honda engineers as to why they chose the twin crank design over their long running single crank NSR250. Thank you

投稿: Dutch Fisher | 2015年2月15日 (日) 07時23分

RACERS最近知りました。すばらしい作品ですね。今でも忘れません。F1グランプリの下見のつもりで見に行った鈴鹿での二輪世界グランプリ。ストレートエンドでの風を切る音を聴いて一瞬にしてノックアウトされました。夢中になりましたね。単なる回顧だけでなく、今だからこそ取材できる内容が満載されていることが素晴らしいと思います。ライダー、メカニック、開発陣と幅広く取材されており、その時代を共有したものにとってはよくぞやってくれた!との思いです。
ぜひお願いしたいのは、マイナーかもしれませんが、サロン兄弟の特集できませんか?もしくは、青木兄弟も含めて、グランプリサーカスで活躍した兄弟ライダーといった視点で企画できませんか?当時、鈴鹿サーキットホテルのロビーでフランス国旗にサインをくれた2人を昨日のことのように思い出されます。
宜しくお願いします。

投稿: サロン兄弟! | 2015年2月16日 (月) 22時19分

はじめまして。小原と申します。
貴紙はいつも楽しく読ませていただいております。

早速ですが、今号とは関係ありませんが、お願いしたい事がございます。
当方、1962年生まれのバイク乗りです。
(現在は2000年式ホンダRVT1000Rに乗っております)
無理なお願いだとは思いますが、ぜひVTR1000SPWを扱っていただけないでしょうか?
他車種に比べると、かなりマイナーなので、出版社的には難しいと思いますが、そこを何とかお願いします。
戦績的には、スーパーバイクや8耐等(個人的にはAMAスーパーバイク:ニッキーヘイデンも)、十分だとは思うのですが。
ドゥカティ・アプリリア等を絡め、またV4→V2→直4の変遷、ベースの市販車(VTR1000sp1、sp2、RVT1000R、市販レースベース車、キットパーツ等)も盛り込んで出していただければ最高です。
人気車種ではないので、多くは売れないと思います。しかし全国のVTR-sp、RVT乗りは、ほぼ100%手にとり、購入すると思います。
ぜひ、ご検討願えないでしょうか。
よろしくお願い致します。

※最新号、大変楽しく読ませていただきました。

次号も楽しみにしております。

投稿: 小原 | 2015年5月27日 (水) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/58427741

この記事へのトラックバック一覧です: 『レーサーズ』特編版のご感想はコチラまで+いろいろ告知:

« '15年1月5日発売『レーサーズ』特編版の進捗 | トップページ | お詫びと『レーサーズ』Vol.31搬入と次号予告です »