« 『レーサーズ』Vol.32ケニーJr.ガンマ号ほか | トップページ | '89WGP500パート2のご感想はコチラまで »

2015年3月23日 (月)

『レーサーズ』Vol.32のご感想はコチラまで+次号予告

32
[↑ブルーが眩しい栄光の[XRB0]を特集した32号が搬入。
でも、ボクにとってスズキのイメージカラーは、
いまだに「イエローマジック」なんだけどなぁ。
ブルーといえば、横の『ブルートレイン ザ・ファイナル』も気になる……]

今週末にはMotoGPも開幕。参戦再開するスズキの戦いっぷりはいかに!?
ということで、『レーサーズ』の最新号(Vol.32)は明日3月24日発売です。
いつものように、忌憚ないご意見・ご感想をいただけましたら幸いです。

さて、その次5月23日発売号(Vol.33)は何やるかっていうと、
コレ(↓)でございます。

Nextissue

前回のブログ記事でバレバレでしたね……(汗)、
はい、'80年代前半のAMAスーパーバイクを彩ったホンダCB750Fを特集します。
もちろん『レーサーズ』ですから、単なる量産車のアーカイブではありません。
しかも、このCBのスーパーバイク仕様はホンダの研究所(朝霞)や
ましてHRC(当時は野火止にあった)が主導で作ったものではなく、
AHM(American Honda Motor Co., Inc.)のアイデア、マネジメントによるもの。
これはいつも以上に取材が重要になってくるぞ。

それにしても前ブログ記事に投稿いただいたMARASADAさん、何者でござるか!?
なぜ「2010年12月16日」に挙げた写真の隅っこでバラバラになってるのが、
マイク・ボールドウィン車だってお分かりになったんだろう。
『レーサーズ』読者はヘタな雑誌編集者よりも詳しいから恐ろしい……。

一方、コチラ(↓)の車両は思いっきり研究所とHRCの技術の粋が集められた
MotoGPレプリカマシン「RC213V-S」。

Hon_new

大阪と東京で開催されるモーターサイクルショー出展前の1台を
先週我々プレス向けに公開して、撮影させてくれたのです。
ちなみに、写真左側でライトのセッティングに忙しくしているのは、
『レーサーズ』のマシン撮影でボクがちょいちょいお願いしていた
カメラマンの松川さん(草野球仲間でもある)。
「『モーターサイクリスト』さんが次(撮影)待ってるんだから、
早くシャッター切ってよ!」と急かしてるはずのボク自身が、
『レーサーズ』のときと同様いちいち細部を覗き込んでは、
「あーでもない」「こーでもない」と知ったかぶってるもんだから
撮影が進まない、進まない……。

あ、このRC213V-Sの撮影、もちろん『レーサーズ』のためではないです。
どこで展開するかというと、4月24日発売の『ゲッカンタカハシゴー』内。
詳しくは(詳しいかな !?) 『ゲッカンタカハシゴー』ブログでどうぞ!

|

« 『レーサーズ』Vol.32ケニーJr.ガンマ号ほか | トップページ | '89WGP500パート2のご感想はコチラまで »

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

あ、一番乗りになってしまった・・
32号アマゾンで予約済みです、GP空白期なので楽しみです。
33号も楽しみですが、CBがきたということはKZもありますね。
4月には特別編集第三弾もあるようですし楽しみが続きますね。

投稿: hashimoto | 2015年3月24日 (火) 02時02分

ケニーJr.Γ楽しみで眠れません
通勤電車乗る前に買えると良いのですが、なんせ田舎なので会社そばで購入、
昼休みまでお預けです
ところで、今頃知ったのですが、関東では日テレさんで地上波でもmotogp見ることができたんですね。全く知りませんでした。
改めて今はバイクから遠い生活してると実感しました。四半世紀前はバイクが全てだったのに・・今はレーサーズだけですわ

投稿: X09 | 2015年3月24日 (火) 03時56分

CB750F

 頭に浮かぶのはフレディーの膝のガムテープ。
『ニー・スライダー』ではなく膝のガムテープ。
CB750Fにはガムテープが似合う気がする・・・。

投稿: RC45 | 2015年3月24日 (火) 06時11分

「ホンダCB750F」と言えばやっぱり「ワイルド7の飛葉ちゃんのマシン」が真っ先に思い浮かびますね。新ワイルド7になった時ヤマハV-MAXに乗り替わっていた時はちょっと悲しかったな…。それと「バリバリ伝説の巨摩グンのマシン」もそうでした。高校生でナナハン!という事で印象が強く残っています。最も高校生、ナナハン、CB750Fと言えば石井いさみさんの「750ライダー」が最初だったと思いますが…。やっぱり「ホンダCB750F」は主人公が乗る花形マシンという事でしょうか?

投稿: シュー高安 | 2015年3月24日 (火) 08時34分

今日は休みで早く買いにいきたいのに、
妻がアッチだコッチだと買い物の足にされ
る予定のようで買いにいけない…
夜行くか…

この時代はTVでは見てないので、NAPS行って
DVDも買ってこようと思います。
先日は`89に影響されてDVD買いました。

それにしても、来期はまた14523F-2と
RECERSの話ができるから良かった。
マニアな話は14523F-2としかできませんから。
来期もよろしく頼みます。14523F-2!!

※いい加減、溜まったRECERS読みなさ~い

投稿: 13147R-2 | 2015年3月24日 (火) 10時16分

お~!とうとうAMA-CBが来ました!
当時買ってた雑誌はWGPメインでAMAはあっさりだったんで、非常に楽しみです!

記事内ではエディーさんのKZも絡んでくるんでしょうね!

RC45さん、やっぱガムテープっすよね(笑

投稿: KR-RR | 2015年3月24日 (火) 11時30分

今回はピカピカにレストレーションされたΓが印象に残りました。

モトGP復帰に懸ける意気込みを強く感じましたよ!

投稿: | 2015年3月24日 (火) 15時25分

ぬぅぅぅぅぅ(−_−;)

早く見たいっ❗️

投稿: FW-13 | 2015年3月24日 (火) 16時16分

お~っと遂に来ましたね~。ホンダCB750F(AMAスーパーバイク仕様)!!今からもう興奮しています。
必ず購入します!!!

投稿: ワーディー | 2015年3月24日 (火) 21時21分

皆さんお疲れ様です。
いま、サラッと流して読みました。
15年経って改めて親子2代チャンピオンの
偉大さを実感しました。
ロバーツ親子だけですもんね。
F-1じゃヒル親子だけですし凄いことです。
(インディカーならアンドレッティ親子他も
いるか…)

ところで3TJさん。
90年代のGP125ですか?
いいですね。
日本人選手も活躍してますし、
まだ125はRACERS化されてないですし。

ネタはまだまだ有りますね。
楽しみです。
さて、明日は'00のDVD買いに行こう。
もちろん仕事中に。

投稿: マジシャン⁉️ | 2015年3月24日 (火) 23時47分

誰も突っ込まないので。

「ホンダCB750F」と言えばやっぱり「ワイルド7の飛葉ちゃんのマシン」が真っ先に思い浮かびますね。

違うバイクなのに、何故だ?
CBつながりで良しとするのか。

「750ライダー」もCB750FOURですよ。

投稿: | 2015年3月25日 (水) 16時03分

確かにご指摘の通りです。「CB750F」と「CB750Fore」とごっちゃになっていました。誠に申し訳ない。

投稿: シュー高安 | 2015年3月25日 (水) 16時53分

メカ解説の記事についてですが、

今回の記事で、クランク軸の回転方向の違いによるメリットとスクエア4と
V4のメリットの違いの話がごちゃ混ぜになってませんか?

得てして文章が冗長なので文字数の割りに情報量は少なく、
読んでて飽きてします。

「いつも吉村さん」ではなく、その時代時代の現場に精通したライターさんに
書いてもらいたいと感じています。

投稿: ちょっと思ったことを、 | 2015年3月25日 (水) 20時06分

Vol.32読みました〜

NSRやYZRと合わせて読んで思ったのは、アメリカンライダーの系譜ってふつう

ケニー父→(スペンサー)→ローソン→レイニー

みたいなドリフト文脈で考えられてる感じですが、これを読むと実は

ケニー父→マモラ→ローソン→(シュワンツ)→コシンスキー→ケニー息子

という突っ込みコーナリング命という流れの方が正しいような気がしています。

次回はCB750Fということで、吉村不二雄氏をして「次元が違う」と言わしめた頃の走り、楽しみにしてます

投稿: | 2015年3月26日 (木) 01時19分

自分にとって「ワイルド7の飛葉ちゃんのマシン」と言えば、スズキGT750です。
本郷猛&飛葉は、ライダーとして別の意味での憧れでした。
自分がスズキファンになったのも彼ら2人が居たからとの理由です。
シーン~!スズキのライダーを応援していたのも、2人に続く者!!としてだったのかも知れません。

今号「ケニーJr.Γ」!スズキファン待望のマシン。
そして今週末開幕のMotoGPで復活のスズキ!!
とても楽しみです。

投稿: 64年式 | 2015年3月26日 (木) 07時42分

誰か教えて下さい!
P11の青木選手のヘルメットとツナギがRHEOS製ですが、スズキライダーがRHEOSってアリなんですか?

投稿: hara | 2015年3月26日 (木) 18時14分

インタビューからは、16.5インチタイヤを強制されなかったらまだまだいけた…という無念さが伝わってきます。

不採用?の排気デバイスの図解が地味に面白かったです。

投稿: TAG | 2015年3月26日 (木) 22時02分

青木選手がレオス製品だったのは、メーカーの枠を超えても協力すると言うことで、青木さんの人柄の良さからおきた出来事・・・と当時の雑誌には書いていたと思います。

投稿: 単車男 | 2015年3月27日 (金) 17時10分

単車男様、青木選手の情報ありがとうございました。
ますます青木選手のファンになりました!

投稿: hara | 2015年3月28日 (土) 01時04分

私が「CB750F」と「CB750Fore」をごっちゃにしていると書いてくれた匿名さんに一言お礼申し上げます。じつはその日(3/25)指摘された事で私の頭の中に「750」 という数字が強くインプットされました。たまたま待ち合わせした場所に宝くじ売場があったので、ナンバーズ3とナンバーズ4を1口ずつ買いました。数字はもちろん「750」に絡めてナンバーズ3はそのまま。ナンバーズ4はちょっと考えましたが「750が1番」という事で「7501」にしました。そうしたらナンバーズ4がボックスで当たり、400円が24、900円になりました。いやはやこんな事もあるのですね…。せっかくなので、このお金で望月三起也先生の新しいワイルド7の本「W7/新世紀ワイルド7」を購入します。レーサーズに全く関係のない話ですみません。

投稿: シュー高安 | 2015年3月28日 (土) 11時30分

Fourな。
頼むぜ。

投稿: K2乗り | 2015年3月28日 (土) 17時47分

昨日、アマゾンより届き1周目。
内容濃いです、GPに触れていなかった時期だけに新鮮でした。
ただ一つ残念なのは57pのXR72の画像。
あれはXR73の辻本車ではないこと思いますが・・・

投稿: hashimoto | 2015年3月28日 (土) 23時48分

購入し、数周したのですが、
記憶が薄いのです。
あの当時、ジョンが復活(?)したこともあり、
初回開催のモテギ、鈴鹿はもちろん、海外観戦もしていましたが、
KR、Γ の記憶が非常に薄いです。
PaddockでもKR父の印象の方が強くて・・。
個人的にはKRとΓ は
記録にはのこるけど、記憶にうすいKR・Γ でした。

投稿: RC45 | 2015年3月29日 (日) 11時09分

青木選手の話が出ていたので、昨年の鈴鹿8耐ではバックストレートから130Rの飛び込みで転倒、リヤタイヤがホイールから外れるほどのクラッシュで足を骨折、残念ながらリタイヤとなりましたが、今年も不死ちょ~のごとくカムバックしてレジェンドチーム復活で優勝を目指してもらいたいものです。

バックストレートから130Rへの飛び込みへは、91年ベネトンに乗るシューマッハは時速305kmで入って行きました、昨年メルセデスに乗るハミルトンは時速320kmで入って行くところです、ウエットとなるとスピードレンジが高いだけに、さらに難しいコーナーとなるところです。

バイクの走行会などではこのコーナーがあるので、時速300km出る今時のリッターレプリカでビギナーが130Rに突っ込むと危険なので、走行会では必ずインストラクターが付きます。フリー走行ではライセンスを持ったライダーなので自己責任という事でしょう。
青木選手、足の骨折だけで不幸中の幸いです、是非また8耐を走ってもらいたいものです。

投稿: レイニー | 2015年3月31日 (火) 12時46分

レイニーさん:
ノブさんが骨折したのは手ですよ。
かなり派手に折れたようですが。

投稿: ブラインドカーブ | 2015年3月31日 (火) 18時30分

あの2000年の出来事は、一瞬の煌めきではなかったのですね!!
次回のCBも楽しみです。
あと、GP250クラスでは、そろそろ大ちゃんのNSR250も期待しています(^ ^)。

投稿: あきら@眠れる古羊 | 2015年4月 1日 (水) 01時11分

詳しくは(詳しいかな !?) 『ゲッカンタカハシゴー』ブログでどうぞ!

宣伝したい気持ちは分かりますが。
アチラのブログ、スッゲーつまらないんですが・・・

「ガス抜きというか心のよりどころ」程度だから仕方ないのかも?
原稿料を取る際は、シッカリとした文章をお願いします。

投稿: | 2015年4月 1日 (水) 07時51分

ブラインドカーブさん、ご指摘ありがとうございました。
クラッシュした映像を見ましたが、青木選手、立ち上がっていましたね。
私の勘違い、いや寝ぼけていました。^^

投稿: レイニー | 2015年4月 1日 (水) 08時48分

いま、半周位しましたw
なかなか読み進める時間が無くて・・・
でもモトGPはちゃんと見たりしているw
スズキ、頑張りましたね~
11位は上出来だと思います。
パワーが足りないと言ってますが、この辺を少しでも改良してシーズンを盛り上げて欲しいなと思います。

さて、今回のRACERS。
シーズン回顧を読んで思いましたが、あまり見ていなかった時期ではあるのだけれどやはりロバーツJrのレースの内容は自身の印象を薄くさせるようなレースだったんだなって感じました。
やはりローソン、レイニー、シュワンツとは違ったアメリカンなのかな、と。

この先は青木選手のインタビューが楽しみです。
さっさと読まないと!!

関係ないけど、当時TVでロバーツJrの彼女を見てすげ~カワイイとか思った記憶があります。
今回写真が出ればその記憶が確かか確認できたのにw

 

>レイニーさんは(大腿骨骨折とか言われた)秋吉選手と勘違いしちゃったんじゃないですか?去年のレースは大荒れで秋吉選手の転倒もインパクトありましたから。

投稿: のりだ~ | 2015年4月 2日 (木) 18時26分

のりだ~さん、ほろ~ありがとうございます^^。

ケニーJrの奥さんも阿蘇ライダースベースのイベントに来ていましたよ。当時の彼女は知りませんが、可愛い奥さんでした。集合写真で小さくですがJrと一緒に写っています。サングラスの女性ですね。

投稿: レイニー | 2015年4月 3日 (金) 12時44分

レイニーさん、僕が秋吉さんと混同してたので…(^-^;

Jr.の彼女は今の奥様だと思われます。動画もありました。
やはり可愛らしいなと思いました(笑)

投稿: のりだ~ | 2015年4月 3日 (金) 14時27分

ケニーガンマ面白かったです。
失礼ながらスズキの時は期待外れに終わる感がありましたので、今回もリクエストしたものの期待はしていなかったのですが…良い方向に裏切られました。
読者の年齢層的には次のVol.33の話題になってしまうのでしょうが、私の年齢的には2000年代のGPはストライクです。
あきら@眠れる古羊さんのリクエストに便乗して、私も加藤大治郎選手のNSRが読みたいです♪
今後も期待しております。

投稿: 86年式 | 2015年4月 7日 (火) 12時44分

編集長!
た、た、た、大変です!

P28-29の集合写真に岡田タディとマッコイがふたりいます!!

写真をページまたいで見開きで使う場合は、
ノドの位置はちゃんと確認しましょうよ。

プロなんですから。

投稿: 鉛のブーツ | 2015年4月 8日 (水) 14時12分

鉛のブーツ様
私も気付いてました。

でもイチイチ指摘しませんけどね(-_-)zzz

投稿: あだちマネーヂャー大好き | 2015年4月 9日 (木) 22時34分

加藤大治郎選手ですか。
わたしは原田哲也センシュの
TZ-Mがいいですね〜!
チャンピョン獲った時は感動しました。
カウルの形状は、あんましカッコよくないけど。

てか、次号はAMAなんだからその次は遂に、
ダートラ来るかぁ〜!??
なんてな…

投稿: マジシャン⁉️お蔵入り | 2015年4月 9日 (木) 23時38分

チャンピオン

投稿: | 2015年4月11日 (土) 18時29分

ピャンチオン

投稿: | 2015年4月11日 (土) 22時58分

エスパルガロ、予選8位だ!!
SUZUKIさん頼むぜー!!

投稿: 明日はセクスゥ〜 | 2015年4月12日 (日) 23時04分

RALLY CARS。
そろそろ日産かとは思ってましたが、
240RSではなくてバイオレットとは…

そういえば先日、サファリ仕様のS30Zが
走ってたな。
ちゃんとリヤバンパーにステップも付いてたな。

投稿: マジシャン⁉️歓送迎会 | 2015年4月13日 (月) 06時54分

最近は、深く考えることも無くTV観戦し、一喜一憂しているMotoGPです。
なかなか現れない、日本人有力ライダー。
日本人を応援したい今日この頃です。

それにしても、青山選手には7番付けてもらいたくないな~。
いろんな意味で!!
青山ファンには申し訳ないですが・・・。

投稿: 64年式 | 2015年4月14日 (火) 07時20分

前回CB750絡みでナンバーズを購入して、ナンバーズ4が当たった話を書きました。その時ナンバーズ3は当たらなかったので、実はその後もナンバーズ3だけ「750」を買っていました。月曜日に5回分として1000円払っていたのですが、ついに昨日当たりました。ただ「507」なので当たったと言っても8800円なのでさほどの儲けではなかったのですが、とりあえず良かったです。「CB750パワー」おそるべし!。(レーサーズにはまったく関係ない話ですみません。)

投稿: シュー高安 | 2015年4月14日 (火) 11時27分

特別編!今日発売だったんですね!!
ただ今購入してきました。
11Pのスペンサーの横のメット、ダレのだったですかね?

投稿: 64年式 | 2015年4月15日 (水) 11時19分

64年式さん
19ページのNSRのカラーリングと似てるので、ドミニクサロンさんのメットかと
思いつきなんで真相はわからないです
すみません
ドゥーハンのスイカメット、細いですねー。

投稿: X09 | 2015年4月15日 (水) 18時11分

ドミニクはショーエイですよ。
レプリカ被ってました。
でも問題のメットは私も知りません。
誰かおせーて下さいませ。

投稿: 2スト好き | 2015年4月15日 (水) 19時38分

特別編集をまだ目にしてないので何とも言えませんが、89年のドミニクって怪我で何戦か欠場して、誰かが代わりにエルフNSRに乗ったと思います。多分その誰かではないでしょうか?

投稿: hashimoto | 2015年4月15日 (水) 20時28分

125のアドルフ•スタドラーさんのメットみたいですね

投稿: ロニー | 2015年4月15日 (水) 20時42分

特別編集版、Amazonから発送のお知らせが。
告知、遅くないっすかね? ここはそういうページじゃない?

投稿: | 2015年4月15日 (水) 22時47分

アドルフ スタドラー選手デスか?
よくわかりますね!?
調べてみたけどわかりませんでした…

いやしかし先月末からRacing on、RALLY CARS、
日本の名レース100選、RACERS特別編集と発売で、
ついでに工臨特集のJ.trainも買っちまった。
そんで来月はCB750のRACERS、その次は
ジョーダン191のGP car story…

キリがねぇ…
読みきれねぇ…

でも買わずにはいられない…


投稿: マジシャン⁉️は酢橘 | 2015年4月15日 (水) 23時28分

ご指摘ありがとうごさいました
やはりいい加減なコメントはダメですね、反省します
皆さんの知識には完全に脱帽です
アドルフスタドラー選手、全く知らないです
他にも何か気になる事があれば、皆さんの知識拝借いたします

投稿: X09 | 2015年4月17日 (金) 06時34分

実は、自分も「D・サロン?」と思ってしまいました!
ま~こちらに問い掛けた方が「早い」「確実」ということで・・・。

R/S日本GP速報で確認しました。
ゼッケン7 ですね!
確かに!あのメットでした。
ロニーさん!スゴイっすね!!

ところで、名前は“ピーターソン”からですか?

投稿: 64年式 | 2015年4月17日 (金) 06時54分

代役だとすれば、アドリアン・モリヤスでは?
スタドラーって500に出たことありましたっけ?

投稿: gpx | 2015年4月17日 (金) 19時35分

ダレもスタドラーが500に出てたなんて言ってないですよ。
hshimotooさんとロニーさんの言われてる事は別の話。
しっかり読みましょうね。
64年式さんも「確認した」って言ってるでしょ。
モリヤスの知識をアピールしたかったかな?

投稿: | 2015年4月17日 (金) 22時02分

やっと特別編集読みました。ドミニク?って話題が出たんで早とちりしてしまいました。
読まないでのコメントはマズいですね、皆を巻き込んでしまいます。
しかし「アドルフ•スタドラー」なんて、よく知ってましたね、ビックリ。
ここの人たちにはホント脱帽です。

投稿: hashimoto | 2015年4月18日 (土) 01時39分

次はアドルフ・スタドラー選手が乗っていたマシンが特集になりそう
本人さんはこんなところで話題になってるなんて夢にも思ってないだろーなー

投稿: X09 | 2015年4月18日 (土) 23時57分

Vol.32、買っております。今号も良かったです。色々興味深い事が書かれており、参考になりました。当時は、そう書かれなかったと記憶していますが、’01Γの不調は、16.5インチのタイヤにあったのですねぇ。

投稿: 2スト好き | 2015年5月17日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/59360653

この記事へのトラックバック一覧です: 『レーサーズ』Vol.32のご感想はコチラまで+次号予告:

« 『レーサーズ』Vol.32ケニーJr.ガンマ号ほか | トップページ | '89WGP500パート2のご感想はコチラまで »