« ヤマハ鈴鹿8耐決起集会(!?)に行ってきました | トップページ | 『レーサーズ』Vol.41のご感想はコチラまで+次号予告 »

2016年9月14日 (水)

Vol.41の表紙とモロモロ報告

01
[↑もてぎのピット前に並べられた大排気量Vツインの4台]

みなさん、いつもありがとうございます。
また、すっかりご無沙汰してしまって申し訳ありませんでした。
8月は『モトレジェンド』とか『ゲッカンタカハシゴー』を作ったり、
それらの制作を終えると山にこもったり(!?)して、
ブログの更新がいまになってしまいました。
今日はたまりにたまった報告をモロモロしていきます。
まず、『レーサーズ』Vol.41(9月24日発売)の取材から(↓)。

02
[↑カメラマンさんの背中が汗でビッショリ。真夏のピット内は地獄]

こんなふうに苦労して撮影した写真の内、一枚を4B鉛筆でイラスト化。
出来上がったVol.41の表紙がコチラ(↓)でございます。

03

ボクが編集長時代では思いつかなかったアングル。
作り手が違うと表紙からして違ってくるからオモシロイなあ。
誌面では短命に終わったレーシングVTの栄光と悲しみを
作り上げた張本人=エンジニアさんたちが存分に語ってくれています。
みなさんに買ってもらえると嬉しいなあ。

そうそう、買ってもらえると嬉しいなあネタを、あとひとつ、ふたつ。
↑はい、単なる宣伝です(汗)。

moto夏木さん、リクエストありがとうございます。
うサンのご投稿のとおり、
3年ぶりに『レーサーズ』カレンダーを作ることにしました!
なんで毎年作らないのか?
これ、会社の連中にもよく聞かれるんですが、理由はないんですよね。
強いていえば、ボクが「あまのじゃく」だからかなあ。

ウチの販売部曰く、過去F1モノだあ、スーパーGTモノだあ、
なんだかんだ作ってきたカレンダーのなかで、
3年前の『レーサーズ』カレンダーが一番売れたとか。
「だから毎年作りましょうよ」と言われると、
「うーん、そんなに調子に乗っていいものなのかなあ……」と、
考えちゃうんですよね。会社員として完全に失格w。

そんななか、なんで来年のカレンダーを作ったのかと言うと、
多くの読者のみなさんからリクエストをいただいていたのと、
ライターやデザイナーといった身内からも
「久しぶりに大きな絵を壁に飾りたい」との声が上がったから。
ということで作ったカレンダーの表紙はコチラ(↓)でございます。

04

この表紙を含めて12カ月分で計13枚つづり。1枚の大きさはA3大です。
定価は税込みで2,000円です。お申し込みはコチラ(↓)までどうぞ。
http://www.sun-a.com/sp/cal_2017/

それと、KR-RRさん、『モトレジェンド』と『ゲッカンタカハシゴー』も
お買い上げいただいて恐縮です。ありがとうございました。
KR-RRさんに報告してもらっているのに、
ボク自身がお知らせしないのも変なので、
その表紙だけでも紹介させてください。

まずは、8月24日から発売している『モトレジェンド』Vol.4から。

05

それと、9月1日から発売している『ゲッカンタカハシゴー』第5ゴー。

06

正直、『ゲッカンタカハシゴー』はこれが最後かもしれない……。
広告を取らないで頑張ってきましたが、本の販売だけでは儲けが出ない。
だから会社は「広告、取れ」って言うけど、
そんなことしたら本作りが下手なボクはどんどん広告主向け、
業界向けの内容になっていってしまい、読者からの信頼を失ってしまう。
広告主だけでなく、読者のみなさんからも喜ばれる二輪誌作りって、
この現代においてあり得るのかな、
あるとしたらそれはどんな内容だろう……、と悶々としていたら
気を病みそうになったので、山に行ってきました!(↓)

07

で、山で出た結論。
やっぱり変わらずに、アグレッシブに攻めていこう! ということ。
だって、バイク乗りですもんね(←なんの解決にもなってない・汗)。

ちなみに、上の山の写真は北アルプスの唐松岳から撮ったもの。
写真右手の尖がった山は剱岳という山で、その向こう側は富山市。
根暗なボクはいつもひとりでテント泊です。ヤッホー。

|

« ヤマハ鈴鹿8耐決起集会(!?)に行ってきました | トップページ | 『レーサーズ』Vol.41のご感想はコチラまで+次号予告 »

『レーサーズ』取材ウラ話」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

アレ?書き込みが無いな・・・皆さんの関心が薄いのかな~?

>誌面では短命に終わったレーシングVTの栄光と悲しみを
作り上げた張本人=エンジニアさんたちが存分に語ってくれています。

おおっ!期待出来そうですね。作ったヒトからしたら、「時代が悪かった」と割り切る事は出来ないでしょうね(苦笑)。

>みなさんに買ってもらえると嬉しいなあ。

多分、買います。

投稿: 2スト好き | 2016年9月14日 (水) 22時27分

レーサーズ、毎回買っています。
今回のVTRも楽しみですが、ぜひNSR500Vこのマシンのレーサーズが読みたいです!よろしくお願いします。

投稿: ダートクーラー | 2016年9月15日 (木) 17時05分

ダートクーラーさん。
同感で御座います。
4ストがツインできたなら、
2ストもツインでお願いします。

投稿: っす〜〜。 | 2016年9月15日 (木) 17時17分

レーサーズは勿論のこと月刊タカハシゴーも全巻楽しみにして買っています。
私もNSR500V希望です。
それと、タカハシゴーなくなるのは寂しいです。
久しぶりの文書が面白いバイク雑誌だったのに。
本当に残念です。

投稿: サロ | 2016年9月15日 (木) 20時05分

次号VTR1000SPW、本当に待ち遠しいです。
表紙の車体アングルにも萌えますが、右肩のサブタイトル
だけでもワクワクします。2冊買いが決定しました!
ロッシとエドワーズにも、Vツインの感想や8耐での
悲喜こもごもをインタビューして頂きたかった。

タカハシゴー第5ゴーは書店(3店共)に店頭に置いて無く、
注文しました。こちらも楽しみ!

投稿: 秘蔵っ子 | 2016年9月16日 (金) 14時09分

やはりNSR500V、みなさん興味があるのですね!
あんな個性的な500ccは他に無いですから、それを具体化できるレーサーズで絶対に読みたいです。どうぞ、どうぞ、近いうちに出してください。
よろしくお願い致します。

投稿: ダートクーラー | 2016年9月16日 (金) 21時10分

あれ?ニッキーの車が見受けられませんが・・・
山に隠り修行するのさってエレファントカシマシか?好きですね。そういうの。
タカハシゴーは昔のMr.Bikeに通ずるところを感じていましたので、応援していたのですが残念です。
カレンダーは買うつもりですが、次回は必ずノリックとババとアフリカツインをヨロシク‼

投稿: チビクロサンボの虎 | 2016年9月17日 (土) 07時22分

三栄書房さんのレーサーズカレンダー2017の解説が「心新たに2014年を迎えてください!」て(笑)

投稿: R6 | 2016年9月17日 (土) 10時26分

モトレジェンド、ゲッカンタカハシゴー、両紙とも毎号購読してますよ。
ゲッカンタカハシゴーは今一番好きなバイク雑誌だけに
次が無さそう、と言うのは残念。
タカハシゴー読んでVストロームが欲しくなりました。
こんなの久しぶりです。それくらい気に入っておりますので「違うカタチ」でも結構なので、是非宜しくお願いします。
カレンダーも注文しましたよ。到着が楽しみです。

投稿: う | 2016年9月17日 (土) 16時15分

『ゲッカンタカハシゴー』今号でサイゴーかも?…とのこと。
広告取ってても、厳しい闘いのようですね。
出版業界の厳しさを垣間見たようでした。

その一方で、広告載せずとも隔月で約7年も継続されている『RACERS』は奇跡だと思うのと同時に、(良い意味で)『バケモノ』なのではないかと感じてます。

いつの日か訪れるであろう『RACERS最終号』まで、全開で突っ走って、私達を楽しませてくれることを心より願っています。


投稿: M34C | 2016年9月18日 (日) 09時16分

【コメントの訂正】

『ゲッカンタカハシゴー』…広告を載せているものと思ってコメントしてしまいました。

最新刊を確認したところ、広告が掲載されてないことを確認しました。

別の雑誌と間違えていたようです。

大変失礼しました。

投稿: M34C | 2016年9月18日 (日) 16時48分

ありゃ、催促したみたいですいません、
表紙写真、ありがたく3枚ともいただきました~

タカハシゴー、最後なんすか?
個人的に楽しみな雑誌なんですけどね、非常に残念・・・
往年のモト・ライダーっぽい雑文感が嬉しかったっす

RASERS、タカハシゴー、モトレジェンド、リターン後買ってるバイク雑誌のはこの3冊のみなんですけど・・・

投稿: KR-RR | 2016年9月18日 (日) 21時46分

投稿: | 2016年9月19日 (月) 13時53分

バイク乗りって自由だって言うけど、だからか「ああしろこうしろ」って言われるのをスンゴク嫌がる人がいますよね。ワタシも正直イヤだけど(笑)

でも、ホントに自由であり続けたいなら、ちょっと辛抱したり、ちょっと他人の言うコトに耳を傾けたり、ちょっと努力しなきゃイケナイって思うんです。


そういうのを考えさせてくれるのが「タカハシゴー」なんですよ。

ワタシは広告載せても、広告主に変に媚びずに続けて欲しいなぁ。

作り続ける価値があると思いますよ、ゲッカンタカハシゴー。

投稿: フライングポップコーン | 2016年9月20日 (火) 00時03分

「レーサーズ」の中に「ゲッカンタカハシゴー」や「モトレジェンド」の広告を載せるというのは出来なかったんでしょうか?。広告というか新雑誌創刊として2〜3ページくらいのミニ特集という形にして載せるというのも「アリ」だったと思うのですが…。加藤さんの創刊雑誌への意気込みとかどういう内容の雑誌かというのを「レーサーズ」読者に告知するという事があっても良かったかな?…。と今更なんですが思ってしまいました。

投稿: シュー高安 | 2016年9月20日 (火) 12時05分

モトレジェンド、4L3の表紙につられてつい手に取ってしまいます。今年33才になるうちの4L3、地震で隼のハンドルバーに突かれ凹みが出来てしまいました。(TT)
もう一度Y'sギヤから外装セットを復刻してもらえれば嬉しいのですが・・・。

タカハシゴー、まあ言いたい事言ってきましたから、でもみんなで買えばいいんじゃないですかね。^^

投稿: レイニー | 2016年9月20日 (火) 20時45分

今年も阿蘇にケニーさんがやって来ます。10月1日はピースライドです。
今年は、熊本地震のチャリティーも予定しているようです。お時間がありましたらおはこびくださいませ。

すみません、勝手にお知らせさせていただいております。

投稿: レイニー | 2016年9月22日 (木) 15時26分

ダイゴゴー、ふらっと寄った本屋で見かけて、出てたんだ-、って買ってました。
FBの方はフォローしてなかったんで、出てたの気が付きませんでした。(追ってFBの方もフォローしました)
広告が無いからこそできた紙面でもあるんでしょうが、あの内容でOK出すバイクメーカー見てみたい。って気持ちあります。それができるほど日本の二輪文化は成熟してない感じですよね。

カレンダー、当然注文しました。

投稿: moto夏木 | 2016年9月23日 (金) 11時42分

『レーサーズ』カレンダー届きました!
これで2年前ケニーで止まってるウチのカレンダーも動きます。ありがとうございます。

投稿: 89FZ750S | 2016年10月 2日 (日) 11時25分

「モトレジェンド4」読みました。内容はRZ250が好きな人にはたまらないものでしょうね。興味のない人には…そもそも買わないから関係ないか…。しかし今更ながら「カタナ」の時のマンガはなんだったのでしょうか?。何故「カタナ」の時だけマンガを載せたのか?予定していた記事がボツになり、急遽穴埋めしたのか?。謎です。次号は「SR」.ちょっと意外でした。てっきりホンダに戻ると思い、それなら「NS400」 だと勝手に思っていました。もしやる時は「V型3気筒」つながりという事で「MVX250」も少し載せて下さい。あとこれは多分無理だと思いますが、「レジェンド」という事で「ホンダ・スリーター特集」をお願いしたい。「ストリーム、ジャイロX、ロードフォックス」の3台なら一冊作れると思うのですが…。

投稿: シュー高安 | 2016年10月 3日 (月) 19時59分

「モトレジェンド」RZ250ということは、次回は当然、VT250Fだと期待しています。

投稿: 旗艦車 | 2016年10月 9日 (日) 23時08分

お久しぶりです加藤様、
後立いいですよね~

やっほ~

投稿: 21伝説 | 2016年10月17日 (月) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/67492254

この記事へのトラックバック一覧です: Vol.41の表紙とモロモロ報告:

« ヤマハ鈴鹿8耐決起集会(!?)に行ってきました | トップページ | 『レーサーズ』Vol.41のご感想はコチラまで+次号予告 »