« 『レーサーズ』Vol.49のご感想はコチラまで+お知らせ | トップページ

2018年3月23日 (金)

ブログ終了等いろいろお知らせがあります

01_50hyoillust
[↑『レーサーズ』Vol.50の表紙はNinja ZX-10RRとジョナサン・レイ]

みなさん、いつもありがとうございます。
今回は以下の4点について報告したいと思います。

①『レーサーズ』Vol.50の発売日延期ほか。
②新しいレース関連ムックについて。
③elf eのスクリーンに開いた謎の穴問題。
④ブログ終了のお知らせ。

まず、『レーサーズ』Vol.50の発売日ですが、
当初予定していた3月24日から1カ月ズレて、4月24日発売となりました。
待ってくださっていた読者のみなさま、本当に申し訳ありません。
発売日延期の理由は取材調整の関係でズラさざるを得ませんでした。
特集内容は予定どおり、上のイラストでも示しているとおり、
カワサキZX-10RRのスーパーバイク黄金伝説です。
またこのVol.50が、長らく『レーサーズ』を作っていただいてきた
石倉編集長の最後の『レーサーズ』となります。
ちなみに、Vol.51からはまたワタクシ加藤が作っていきます。

次に、新しいレース関連ムックについてですが、
このほど誌名を決めました。その名は『レーサーズ外伝』。
う~ん、我ながらちっとも新しそうな感じがしない名前……。
で、コイツの発売日も3月から5月に移します。
『レーサーズ』本誌を石倉編集長から引き継ぐうんぬんカンヌンで、
5月たぶん24日あたりになるかと思います。
そうそう、外伝第1号の特集内容は「エディ・ローソン Part 1」。
もう表紙のイラストは出来上がっていて、それがコレです(↓)

02_elhyoillust
イラストレーターは本誌のそれと同様、大塚さん。
ただそのタッチはご覧のとおり水彩画調に仕上がっています。

話かわりまして、去年6月に発売した特編版「エルフ①」で、
みなさんから質問をいただいたスクリーンの謎の穴(↓)についてです。

03_81elfe
[↑スクリーンにポッカリ開いた丸い穴。これはいったいナニ!?]

elf eの発明者であるアンドレ・ドゥ・コルタンツさんから編集イマイに
ついにお返事メールが届きました。ところがそれは、
「その穴はまさに給油のためのもので、その下に給油口があるよ」
とのひと言だけ……。コルタンツ先生! もうちょっと詳しく――と、
再度メールを送るも、また長い沈黙が流れそうですw。

かくなる上は、もう編集部が想像、妄想するしかありません。
ということでまず'78年発表のelf Xの写真をご覧ください(↓)。

04_78elfx
えぐられたフロントカウルの内側に、
金色(!?)の丸いキャップのような物が見えます。
特編版「エルフ①」の12-13ページと14ページに掲載した写真にも
同様の丸いキャップが見て取れます。次に同29ページに掲載した
'80年発表のelf eプロトタイプの写真をご覧ください(↓)。

05_80elfe
ここにも同じ位置に丸いキャップがある……ということはですよ、
これはもう完全にガソリンの給油口ではないかと思うんです。
なにせこれらモトエルフの燃料タンクは、
エンジン下部にレイアウトされていたので、給油口以外考えられない。
さらにカメラマンの木引繁雄さんからお借りしてきた写真を見ると、
これは決定的かと思われます(↓)。

06_81elfe
[↑1981年、ボルドールでelf eを押すクリスチャン・ル・リアール]

この写真を見るかぎり完全な筒状で、いかにもガソリンが注ぎやすそう。
ここで再度コルタンツさんからの返信を見ます。

「その穴はまさに給油のためのもので、その下に給油口があるよ」

つまり、「その穴(=スクリーンに開いた穴)は
給油(する際のエア抜き用のホースを突っ込むため)のもので、
その下(フロントカウル前方下部)に給油口があるよ」
ということをコルタンツさんは言いたかったのではないでしょうか。
一番手っ取り早いのは、給油中の写真があればよかったのですが、
探しかたがヘタなのか、全くこれが出てこない……。
もっと言ってしまえば、コルタンツさんにインタビューに行った際に
この疑問を持っていれば即解決していたのにと、
編集者として不甲斐ない思いでいっぱいです。申し訳ありません。

コルタンツさんからさらなる回答が届き次第、
また改めてご報告させていただきます。

最後に、このブログ終了のお知らせです。
『レーサーズ』の創刊と同時に始めたブログですが、
今回のこの記事で終了とさせていただきます。
これまで僕のつたないブログを読んでくださったみなさん、
また叱咤激励やさまざまなアイデアをご投稿いただいたみなさん、
本当にありがとうございました。

ブログは店じまいしますが、今後は心機一転、
フェイスブックとツイッターなるものを始めようと思います。
お伝えしているように本誌Vol.51から再び編集に復帰しますし、
外伝も立ち上げるタイミングに合わせてリスタートする予定です。
みなさんとのコミュニケーションは僕にとって大切なことで、
時に自分の力不足に凹みつつも、とても勉強になってきました。
これからも、さまざまなご意見・ご感想をいただけましたら幸いです。

ということで(まだ開設しただけの状態ですが……)、
フェイスブックとツイッターはコチラです(↓)

RACERS Official Facebook
RACERS Official Twitter

|

« 『レーサーズ』Vol.49のご感想はコチラまで+お知らせ | トップページ

『レーサーズ』制作舞台裏」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

投稿: タダの通りすがり | 2018年3月23日 (金) 12時12分

てかカワサキのモトGPの特集は?
迷走し過ぎかな。

投稿: タダの通りすがり | 2018年3月23日 (金) 12時14分

ツイッターがユーザーが見つかりませんってなりますが…

投稿: GSX-VFR | 2018年3月23日 (金) 12時52分

ブログの終了、発売延期は残念ですが、加藤編集長の復活は朗報かな?^_^
外伝も期待してます。エディはレーサーズを読んでから見方が変わったライダーだったので楽しみに待ちたいと思います。
そういえば不思議なんですが、なぜレーサーズにはガードナーが出てこないんですか?(一度ちょっとだけ息子の話で出てきたと思うけど、ガードナー中心の話はないですよね)
ま、個人的には好きなライダーではないんだけど(もしかして加藤さんも?w)、この人抜きで80年代後半からのレースシーンは語れないと思うんですけどね。
このブログにコメントしても意味ないかもしれないけど、Facebookの方には書き込む事はないので最後に一言でした(;^_^A
で、Facebookを覗いてみましたが、やはりあの感じ好きじゃないですね。
時代にそぐわなくなっているのかも知れませんが、ブログの閉鎖は重ね重ね残念です。
でも、今までコメント欄も含め楽しかったですし勉強にもなりました。
有り難うございました。

投稿: のりだ〜 | 2018年3月23日 (金) 17時24分

50号はハヤテじゃないんだ…

投稿: サトウ | 2018年3月23日 (金) 18時23分

たしかに、「ライダー」も「レーサー」だ。

投稿: コバ | 2018年3月23日 (金) 21時32分

レーサーズ外伝、ライダー自身に焦点をあてた雑誌、楽しみにしております。これだとネタは星の数ほどあるのではないでしょうか・・・

追伸:これからも期待しています。加藤さん頑張って下さい!!!

投稿: ワーディー | 2018年3月23日 (金) 22時18分

こんばんは、お久し振りです。

色々事情はお有りなんでしょうが、発売延期とブログ閉鎖は残念ですね。今後も、良い紙面作りに頑張って下さい。

投稿: 2スト好き | 2018年3月23日 (金) 22時53分

加藤 様

最後の最後にコルタンツさんから返事がきましたね。
これからも楽しい誌面づくりを期待しています。

投稿: m&ms | 2018年3月24日 (土) 00時27分

加藤さんBlog長らくお疲れ様でございました、先行情報他楽しい情報ありがとうございました、
閉鎖は残念ですけど、まあしょうがないですね、
色々好き勝手書かせて頂きありがとうございました。

外伝、編集作業頑張ってください!楽しみにしてます!

50号、Kawasaki MotoGPじゃ無かったんだ・・・

投稿: KR-RR | 2018年3月24日 (土) 09時38分

エディはステディ・エディとか言われてますが89年の最終戦、ブラジルGPではラスト数周でハイサイドするまでNSR500をプッシュし続けたと覚えています。
クレバーだと思います。

エディ外伝、パート1、ですか、パートいくつまで出るのでしょうか? 楽しみにしております。^^;

投稿: レイニー | 2018年3月24日 (土) 12時01分

確かにHAYATEじゃないんですか?
別にいいけど。

てか、24日の発売を超楽しみにしてたのに、
前日になって突然、1ヵ月延期ですってアリですか?

投稿: ウンコ軍団 | 2018年3月25日 (日) 17時39分

前日になって、一か月延期!

それだけは、それだけは、ご容赦ください。^^;

投稿: レイニー | 2018年3月26日 (月) 09時29分

>予定どおり
?ん
モトGP、スーパーバイクは関係なく、Vol.50は「ZX-10RR」号ということだったのかな。

投稿: コバ | 2018年3月26日 (月) 11時33分

楽しみにしてた発売日に出ないのはやっぱり残念ですけど、年末年始にかけて特別編集号があって毎月ペースでしたし、ページの穴埋め的記事をつっこんでもんにょりした思いを抱えて出されたり読まされたりするよりは、発売日をずらしても納得行く取材とページづくりをされた本を読みたいです。

最新を追いかける本ではないわけですから、落ち着いていい本をこれからも期待しています。

投稿: やへー | 2018年3月26日 (月) 20時06分

発売延期についてはアマゾン経由でだいぶ前に知ってましたw
ライダーに焦点をあてた構成もありですね、エディとかメーカー渡り歩いているからエピソードが分断されてましたし…

ただ、どのライダーもすでに引退した人たちなので、今まで光があたってなかったマシン解説と異なり、知っているエピソードの再録、焼き直しの嵐にならないかなーというのが懸念ではありますが、まずは楽しみにしております!

投稿: とおりすがる | 2018年3月26日 (月) 22時42分

知らずに本屋さんに行ってしまいました。。

しかもHAYATE特集ではないんですね。ネタ的に少な過ぎ?ちょっとうがった見方でまさかメーカーさんから何か圧が?あの時は何やねんカワサキとファンながらに思いましたよ。ネガティブな時期かもですがあの頃の深い真相に切り込んで欲しいのですが、新刊には入っているのでしょうか。

投稿: しし | 2018年3月27日 (火) 15時01分

新ムック、車体よりライダーに興味のある自分としては大変楽しみです。
1発目でローソン?ケニーやスペンサーじゃなくて??
ある意味変化球だと思いますが、内容に自信がある表れだと理解します。
ローソンPART3あたりでカジバ当時の話来ますかね!
リクエストは山ほどありますがNXRの時にあまり出てこなかったヌブー、どうでしょうか。
あと、片山も・・・。

投稿: 雪ぼうず | 2018年3月27日 (火) 22時09分

SBKも含めるのは近しい関係だからでしょうから納得です。
これからは偶数月発売になるとか?

投稿: 排気バブル | 2018年3月28日 (水) 06時28分

流れていかない長文の記事が載せられるため、blogとtwitter併用して頂きたかった。
更新終了しても過去の正誤表的な要素がありますので記事削除しないでくださいね。

投稿: | 2018年3月28日 (水) 12時09分

[url=http://yoursexydream1.com/?u=r3nweky&o=9hq2ucc]Find yourself a girl right now, click here[/url]

投稿: Sarafooky | 2018年3月28日 (水) 21時07分

HAYATEじゃないんですね残念
どうもKAWASAKIとは相性が悪いようですね
50号、外伝ともに中途半端な出来にならないようにお願いします

投稿: yuppe | 2018年3月29日 (木) 00時17分

ブログ終了、寂しいです。
これからも頑張って下さい。

投稿: 037ラリー | 2018年4月 1日 (日) 21時44分

Very well written article. It will be helpful to anyone who usess it, as well as yours truly aaggabdcdekg

投稿: Johnd361 | 2018年4月 4日 (水) 15時02分

丸目2灯elfのスクリーンの穴、エア抜き用なのですね!エンジン脇の給油口には燃料のチャージャー、スクリーン穴にはパイプ状のモノを突っ込んでエア抜きしてオーバーフローで満タンを確認、という昔の2本クイックチャージャーが別体式になっただけ、という事ですね。

予選時は満タン給油しないから、エア抜きの必要が無く穴無しのスクリーン装備してたのでしょうか。

やはりレース時の給油写真が見たいですが…

それでも長年の個人的な謎が解けました! ありがとうございます。

投稿: raybarne | 2018年4月 5日 (木) 16時48分

Hello!

投稿: Pharmk380 | 2018年4月 6日 (金) 13時28分

外伝なら、4スト500のNR500や市販車のNR750のを取り上げて欲しいです。

投稿: とーさん | 2018年4月 6日 (金) 14時39分

Hello! sildenafil generic india http://via3indian.com/#4.html

投稿: Pharmg962 | 2018年4月 7日 (土) 19時36分

ブログ終了ですか!?

アンチ・フェイスブックーツイッター派には
残念です。っていうかアンチ・スマホ派なので・・・
50号までお疲れ様でした。

投稿: おやじ62 | 2018年4月 8日 (日) 10時13分

内容変更の理由や過程の説明が足りない気がしますが?
いわゆる大人の事情ってやつですか?

投稿: #23 | 2018年4月23日 (月) 19時36分

次号が内容が変更されてるとおっしゃる皆さん、前回のブログ内容をもう一度よく読んでみて下さい。内容の変更って訳ではないとおもいますよ。

投稿: フライングポップコーン | 2018年4月23日 (月) 22時58分

50号、買ってきました!
なんか印刷が白っぽいんですけど、
たまたま自分が買ったやつが「ヤレ紙」だったのかな?

投稿: ピーロクmkⅡ | 2018年4月24日 (火) 21時24分

 今号のどこが「技術中心」なのだろう?

 以前、I氏が叩かれた時のようにただの「レース雑誌」に過ぎない。

 I氏は今号で退任されるとのことなので、今後、I氏担当の黒歴史分をキチンと「技術中心」で再編集/発行して欲しいですね。

 今後はレース要素は外伝に任せて、RACERS本誌はハードウェアに寄せて欲しいですね。

 

投稿: | 2018年4月24日 (火) 22時23分

フェイスブックに書き込む事はないけど、見ることはできるのかな~と覗いてみたら・・・
更新がままならないって感じですね^^;
今号のお知らせすらないし。
あの感じならまだこのブログを残しておいた方が良かったのではと思ったりします。

・・・と閉鎖するブログのコメ欄に書いても仕方ないか・・・^^;

ところで、フェイスブックの画面にデカデカと出るログインを促す画面はなんなんでしょう?あれで記事が読み辛くなるんですけど?
そういうものなの??

投稿: のりだ~ | 2018年4月25日 (水) 07時40分

50号、
サラっとしか見てませんが
良さそうじゃないですか。
私はそんなに技術技術ってワケじゃないので、
これで十分です。
ね、猿さん。

投稿: アニバーサリー休暇いらん | 2018年4月25日 (水) 22時11分

なんだかんだ言いながらフェイスブック版見てますけど、やっぱりこのブログ形式が落ち着くなぁ。

投稿: ゆきぼうず | 2018年4月25日 (水) 22時36分

ブログは終了すると言っておきながらQRコードまで乗せてるんですね。はりきってSNSに移行します!っていう割には50号が発売になっても更新なし。50号は紙質まで落としてるし。
レーサーズ外伝、まさか今までのインタビューとかの使い回しじゃないでしょうね?今時バイク雑誌なんて商売にならないんでしょうけど、だったらいい加減なもの出さないでくれたほうがマシです。

投稿: 匿名 | 2018年4月26日 (木) 21時50分

50号
色薄ーい笑

投稿: スムージー | 2018年4月28日 (土) 18時42分

ぶっちゃけ「発売しました、感想よろしく」程度でもOKなSNSの短文投稿もままならないのですから、それなりに内容のある長文を書かなくてはならないブログは負担になってきていたのでしょうねぇ。
なんかこのブログが、残ろうが、残るまいが変わらなかったよううな気もしないでもありません。
ブログやSNSに、かまっているぐらいなら、その労力で良い本をつくってほしい。と、いうのが正直なところ。
いっそ、三栄のHPで次号のコンテンツ予告だけして、全部やめちゃうのがスッキリしていいかも。

と、終わっちゃったブログのコメントを打ってみる。

投稿: cb | 2018年5月 3日 (木) 19時35分

SNSは放置プレイ、、、
blogも閉鎖の放置プレイ、、、

何かあったのかな?
少し心配ですね、、、

投稿: mana | 2018年5月 8日 (火) 01時03分

まだここ書けるんですね。
せっかくなのでRACERS 個人的なベスト3

一位 断然Vol.01のNS500
二位 感謝感激Vol.49のSuzuki RA
三位 特別編集の89 GP500

ワーストはVol.03 RGV-Γ

投稿: YUKIBOUZ | 2018年5月 9日 (水) 01時45分

カトウさ~ん!

『レーサーズ外伝』の表紙の文言、
「ローソン」たる由縁は、
「ローソン」たる所以の方が正しいと思いますが、
私の勘違いでしょうか?

私の間違いだったら、ごめんなさい。


投稿: 有鉛野郎 | 2018年5月10日 (木) 21時44分

由縁、それが原因となる。依存する。手段とする。よりどころとする。のっとる。根拠地とする。

所以、いわれ。

てな感じですかね。良い指摘されていると思います。^^;

投稿: レイニー | 2018年5月12日 (土) 09時57分

ブログ終了にあたり、どなたも指摘されないので、自分で。

辞典により若干の言葉が違いますが、

由縁で引くと、由来、わけ、関係、ゆかり、などといった言葉が出てきます。

なので、所以、由縁、どちらでも同じ意味ともとれます、前者は、ところという漢字が付きますので場所、地名などにちかく、後者は縁故、縁由、など、人に近いのかもしれれません。なので、由縁で良いのかもしれません。^^;

投稿: レイニー | 2018年5月13日 (日) 09時39分

50号、ようやく買えました。今までよりは少しメカ的な事が書かれていますが、やっぱりチャンピオン取る話とかライダー中心なんですね。あと、他の方も書かれてましたが写真が大きめなページは白トビしてて色が薄いです。編集部的にこの仕上がりでOKなのですか?

投稿: 3Y5 | 2018年5月14日 (月) 13時13分

『レーサーズ外伝』、買ってきました!

加藤さんは相変わらず薄暗い照明で撮った車両の写真が好きみたいですけど、
僕は好きになれません・・・。

それから、次号の通常号が7月24日発売予定になっていますけど、
通常号は3か月ごとになったのでしょうか?

投稿: ピーロクmkⅡ | 2018年5月22日 (火) 23時52分

次回の外伝、シャケさんのインタビューが出るようで、地方でまだ前編が出て無いのに、待ち遠しいです。^^;

投稿: レイニー | 2018年5月25日 (金) 09時28分

外伝、良かったです。次回は、日本人でシャケさんか阿部孝雄さんで開発ライダー特集とかいかがでしょうか?

投稿: | 2018年5月26日 (土) 21時04分

最近批判的な事ばかり書いて来ましたが、今回の外伝は非常に良かったです。今後も頑張って欲しいです。私も阿部ちゃんの特集見たいですが、サウンズから全ネタ買い取ってお願いできませんかね?

投稿: 匿名 | 2018年5月27日 (日) 12時28分

閉鎖されたブログへのコメ失礼します。

先ほど外伝を偶然店頭で見つけて買いました。MS2課の皆さんのかなり本音トークやシャケさんや北川さんによる初期の倒立フォーク評、某誌が広めライディングの基本だと信じられている『セルフステア』だの『ヤマハのリアステア』を覆す腕力を使った操舵等々、久々に読み応えのある紙面でした。
数値で表しにくい『わずかな遅れ』はモトクロスの現場で鍛え上げられたオーリンズのダンパーに感じていた事と同じです。計測で減衰力の数値を詰めても絶対に出せない乗り手の感覚とのズレ…テストライダーのコメントを重要視するヤマハのレーサーに早くから採用された事と関連性があるのでしょうかね?でもやっと腑に落ちました。

また自分のハンネの元になった3桁のコードが記事に登場しててびっくり!当時のSRI製リアの優位性は市販品なのに確かだったなと…

新たなRACERSを今後も楽しみにしています。

投稿: 639/407 | 2018年5月27日 (日) 15時02分

前回zx-10Rからの紙質のコストダウンが酷いです。5年10年たっても色褪せないテーマと写真なのに台無しです。新聞の付録と同じ紙質で保存を考えるとガッカリです。海外の例えばギー・クーロン氏が日本語のレーサーズを揃えていたり、デ・コルタンツ氏が取材に応じてくださるのも、しっかりした (本) だからだと思います。残念です。後に残るシリーズだけに、

投稿: トモ | 2018年6月 5日 (火) 23時06分

閉鎖されたトコロで苦情を言っても、、、

それに、公式SNSの方で、紙質の変化については発信してますよ。

投稿: hima | 2018年6月 9日 (土) 23時29分

東急ハンズ渋谷店で開催中のバイクイベントの告知はしないんですか?

大塚 克さんの作品がサイン付きで売ってましたよ!

投稿: | 2018年7月 4日 (水) 22時09分

ハンズ行って来ました。教えて頂いてありがとうございました。
イタリアGP SPLメット集が欲しかったですね。

投稿: 排気バブル | 2018年7月17日 (火) 22時22分


最近の出版業界でたま「紙」や「装丁」を変えたりする、いわゆる「制作費」を削るのはやめた方が良いと思います。
『レーサーズ外伝』に関しては、PPは掛けて欲しい。内容に文句はありません。
頑張って下さい。

投稿: | 2018年7月30日 (月) 09時27分

SNS版盛下がりまくりですね。
Racersの客層にはツイッターもFBも合わないってそろそろ気づいてくれないかな。
こっちに戻せばいいのに。

投稿: AETC | 2018年9月 2日 (日) 11時15分

あんな更新の頻度だったらSNSじゃなくてブログでしっかりした文章を書いて下さい。

投稿: 匿名 | 2018年9月11日 (火) 08時10分

SNSでの更新もままならず、発売日も一ヶ月延期、、、

何も知らずに、楽しみに待っている読者からしたら、残念・不安・不満が募るのもの。

頻繁とはいかなくても、何かしらの発信はして欲しいです。

投稿: | 2018年9月18日 (火) 23時47分

あまりにもFBが更新されないので、こちらを覗いてみたら、
同じ様な方が居て、思わず書き込んでしまいました。
更新されない、発売日の延期等は、単純に加藤さんの仕事量が多すぎるのでしょう。
私もFBもツイッターもやってませんので、出来れば、この場所で以前の様に情報発信してほしいですし、
加藤さんや、皆さんとのやりとりが楽しかった訳ですから。
そもそも、移行したのも会社側の都合でしょうね。

投稿: ホンダおやじ | 2018年9月19日 (水) 14時37分

フェイスブックやツイッターは画面に余計な情報が多くて見る気になりません。
コメントされている方も少ないですし・・・。
フォロワーや「いいね」の数なんてどうでもいいし。
更新少ないのは、GP500関係がだいたい終わったからモチベ下がっちゃったかな。
加藤さん匿名でいいから、一言でもいいからこちらに何か書いてくれたらうれしいのですが。

投稿: 雪ぼうず | 2018年9月26日 (水) 23時02分

GP500、懐かしい響きになってしまいましたが、何のデバイス無しのマシンで走らせて欲しいですね。
少し前に尾熊洋一さんと、富樫ヨーコさんに会う機会があって、今までのライダーで一番のライダーは? と聞きましたら、尾熊洋一さんは、フレディは天才だね、ケニーは努力の人だと、富樫さんは、ロッシだねぇと答えてくれました。^^

投稿: レイニー | 2018年10月23日 (火) 17時34分

レイニーさん、貴方は何者なのですか?邪推するのはやめときますがw 馬鹿かと思われるでしょうがシュワンツまではレーシングライダーの域を超えて人生の師匠!みたいに思ってるのですが(すみません、ドゥーハンはタメなので)、暴言をお許しいただければ、ロッシやマルケスなと、なんの魅力も感じません。

投稿: 匿名 | 2018年10月23日 (火) 20時31分

一番のライダーって人それぞれ面白い意見がありそうですね。
私はストーナーかなぁ、やはりドカでチャンピオンてのはかなりのインパクトでした。
その後のトラブル続きはバイクが悪いってロッシが証明したし、2011年の圧勝劇を見れば間違いなくロッシより上手い。

投稿: ゆきぼうず | 2018年10月25日 (木) 22時06分

ただのオヤジライダーのレイニーです。^^
ここは皆さん好きなようにお書きになると、いいと思います。そう言うところですから。まあでも、寂しい状況にはなっていますが・・^^;

今年は知人が馬場さんが来られるそうですよと、聞いていて、レース関係者で日本人の馬場さんて誰だろうと、随分考えていましたら、馬場さんは馬場さんでも、ババ・ショバートさん!!でした。どっかで見たことある顔だと思っていたらご本人でした。^^;
小柄な方でしたが独特なライディングフォームで、AMAグランドナショナルチャンピオンですね。ババさんもエディさんもフレンドリーな方々でした。
70'中頃からGPを注目してきましたが、シュワンツが引退してからは確かに興味が薄れた感はありますね。
ウェインがクラッシュして、レースが出来なくなった年に、チャンピオンになったケビンがウェインの所へお見舞いに行って、もしウェインが元の身体に戻れるならチャンピオンなんて要らない。と言ったケビンに、ケビン君こそ真のチャンピオンだ。と祝福したウェイン、AMA時代から犬猿の仲でしたが、お互いを尊敬する素晴らしい仲になりましたね。今でも目に焼き付いているのはバスストップシケインで、先行するウェインに超絶ハードブレーキングで、リヤを振りながらウェインのインをついたが、押し出す事無く、ぶつけることなくキッチリ1台分あけてパスして行きましたね。今のライダーには見習って欲しいところですね。

ストナーも、もし復帰するなら、500ccと言ってましたから、デバイス無しの500に乗ってレースしたかったのでしょう。

投稿: ;レイニー | 2018年10月26日 (金) 15時24分

52号が本当に明日発売するのかを確認したくてFacebookを覗いてみたら52号の後はしばらくお休みですって。。
残念ですねぇ。。
でも、そんな流れだったのかもとも思ったりします。
できるだけ早く復活してもらいたいです。
と、未だにここに書き込んでみたりする(;^_^A

投稿: のりだ〜 | 2018年10月28日 (日) 20時12分

今のライダーっていうか主にマルケスですよね、アレはチームと周りの大人がだらしない。


次でお休みですか、いろいろ手を広げすぎたんでしょう。
FBのコメント欄は綺麗すぎて面白くないです。
ここならいろいろ毒を吐く方もいて、考えさせられたりしたんですが。
正直な話、タカハシゴーとレジェンドとかいらなかった。

親愛なる読者の皆様へ・・・・って52号の98ページっすか。買って読んでねって事ですね。
なんかもういいや。

投稿: 雪坊主 | 2018年10月28日 (日) 21時15分

休刊、本当に残念です。
RACERSのおかげで興味がなかったオフロードバイクのことも好きになりました。
それどころか好きなライダーのこともマシンのこともテレビ画面上の印象だけで何も知らなかったんだなーと毎号夢中で読んでいました。

ここのブログで私は紙面に関係ないことなどを書いてお叱りを受けたりと良い読者ではなかったので、(今ここに書き込んでいる時点でダメですね)わがまま言うのもなんですが、年1冊でもなんとか出してほしいです。
よろしくお願いします。

投稿: X09 | 2018年10月29日 (月) 20時26分

もしやと思って来てみたら、やっぱし書き込んでる人いっぱいいましたね(笑

休刊、ほんと残念ですねぇ、こんな書籍は他には無いですもん
でもelfプロジェクトもKR250/350もやってもらって個人的には大満足、ありがとうございました。
まだまだ解体新書して欲しいバイクはイッパイありますけど気長に待つ事としましょう。

カトウさん、編集部の皆さん、ここまでの長丁場お疲れ様でした!
充電後の復帰、心からお待ち申し上げております!

投稿: KR-RR | 2018年10月30日 (火) 10時21分

P98のモザイクが、次号の予定だったんでしょう・・・再開されれば良いですが・・・。

色々辛辣な事も書きましたが、休刊は残念です。採算が悪化したのでしょうね。

投稿: 2スト好き | 2018年11月 1日 (木) 22時03分

貴誌の創刊以来、NR500特集を待ち続けていましたが、残念至極です。

投稿: 孤狼 | 2018年11月 4日 (日) 15時28分

先日のMFJGPで久々に片山敬済さんがデモランで公の場に出られました。ネットでは心無い誹謗中傷もありますが、私にとっては間違いなくヒーローであります。それと平さんも間違い無くヒーローであります。ご本人が望まないのかもしれませんが、今までのレーサーズで不自然な程お二人の今の声が聴ける事がありませんでした。
レーサーズ、別に廃刊になった訳ではないでしょうから、是非いつの日か外伝で取り上げて欲しいです。
購入層は1000円が2000円になったとしても内容が良ければ買う人達だと思いますけど。
あと、タカハシゴーは要らなかったと言う意見がありましたが、私は是非タカハシゴーも復活して欲しいです。

投稿: 匿名 | 2018年11月13日 (火) 19時50分

2000円ですか、ここに来てる8人は買うかもしれませんね^^;
まあでも、以前のグランプリイラストレイテッドも買っていましたから、内容次第では買うでしょう^^;

タカハシゴー、は色んな側面からバイクを取り巻く状況を知らせてくれました。

二輪車の死亡事故の30%は胸部打撲ですから、胸部プロテクターが大事になりましたね。
実際に、サーキット走行でも胸部プロテクターは必須条件にもなっています。

色んな情報を発信して、バイク乗りにはいつまでも安全に、乗ってもらいたいと思っているんじゃあないですか、少子化ですからねぇ・・^^;

投稿: レイニー | 2018年12月 2日 (日) 12時49分

年に1冊か2冊でもいいから出して欲しいです。高くなっても買う価値があると思います。vol1が出た時に宝物の見つけたコトのような感じがしました。今も全刊、宝物です。

投稿: 作蔵 | 2018年12月 2日 (日) 20時32分

聞きましたかカトチャン!
コッソリと見に来てはるんやないですか?
こんなにも熱心なファンがいますんや、今度会ったらヘッドロックかましてグリグリやからな、ほんまに!^^;って、ジョークですから、\ /; ジョークですから^^;

投稿: レイニー | 2018年12月 4日 (火) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265253/73159461

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ終了等いろいろお知らせがあります:

« 『レーサーズ』Vol.49のご感想はコチラまで+お知らせ | トップページ